Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

ふぅ~~~、あっつぅ!!。(by.一日一善)

2017年06月09日 | 野鳥
きのうは「ホトトギス」が楽しませてくれたのに、きょうはサッパリ近くで声がしません。
萩谷の方で2度ほど、微かな声が聞こえただけ・・・ガックシ。

「アオゲラ」も全く、声も姿もありません。
緊張感がないので、暑さが120%こたえます。

それではきょうの山の鳥たちです。

キビタキ・・・見晴台で立っていたら、声の大きさと方向から、いつもの高い木で啼いているのが分かりました。
急いで見晴台を降りて行って写しました。






見晴台に戻ると、

コサメビタキ・・・幼鳥ではなく親鳥のようです。


ウグイス・・・近くには来ましたが、恥ずかしそうに隠れています。




ホオジロ・・・ホオジロも何処かで巣作りしているのでしょうね。




9時が来たので帰ろうと思ったら、「くぬぎ谷」で「オオルリ」の声が見晴台まで聞こえました。
坂を下りるのはしんどいけれど、相手が「オオルリ」では頑張らないと行けません。

でも結果・・・・。
後ろ姿だけしか見せてくれませんでした。

オオルリ・・・居ることが分かっただけでもOKです。


シンドイ坂を登って・・・・ふぅふぅ・・・・帰ることになりました。

帰る途中で、「コアジサシ」を観察に行くことにしました。

コアジサシ・・・やっぱり、1カップルしか居なくなりました。
今、卵を暖めているのが♂です。 ♀が水浴びから帰ってきた所(手前)です。


♂がどいて、♀が今度は抱卵に・・・1・2・3、卵は3つあるように見えます。


代わった♂は、このあと飛び立って魚を捕りに行きました。


コチドリ・・・きょうは、あんまり姿が見えません。


そして最後は、家の近くで。

ショウジョウトンボ・・・ほんと、真っ赤なトンボです。


きょうは、ほんとに疲れました。
暑さ対策、真剣に考えないと・・・・エライ目に遭いそうです。
鳥がたくさん出て来てくれるのが、一番効果が有るのですが。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 雨の中でもホトトギスが・・... | トップ | なぜか、まったく「ヤル気」... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。