Let's Set's -歳爺記-

『野鳥・花』 や 『面白いと感じるもの』 など思いつくまま気の向くまま・・・

山は動物天国、川はカルガモ天国。(by.一日一善)

2017年06月16日 | 野鳥
いつまでも、イイお天気が続きます。
『きょうも暑くなるだろな・・・。』と思っていましたが、風が吹いていたのでそんなに暑く感じませんでした。
見晴台も3時間のあいだ我慢できました。

さて、きょうの山の鳥たち・・・・と言いたかったのですが・・・。
「ヤマガラ幼鳥」と「ホオジロ」だけでした。
「ホトトギス」は朝早く、見晴台の北側で1度啼いたきり、ウンともスンとも言わなくなりました。

ということで、不本意ながら「今日の山の動物達」と言うことになりました。

イノシシ(うり坊)・・・朝、山道を歩いていると道の真ん中に「大きな石」みたいにジッとしていました。
近くに、親イノシシが潜んでいると危ないので、注意深く周りを見回しましたが大丈夫でした。 この子、はぐれたようです。




鋭い歯が見えますね。


『このまま連れて帰ろうかな・・』と思うくらい可愛いです。


奥の広場で2匹がじゃれ合っていたのは、

テン・・・もう少しで、外す所でした。


待ちかねた「ササユリ」3つの内の1つが、やっと咲いてくれました。


山の写真は残念ながらこれだけです。
明日が思いやられますが、『明日は明日の風が吹く』ことでしょう。
気にしない気にしない!!。

こんな時は、あっさりあきらめるに限ります。
きょうは、川を下って「カルガモ親子徹底調査」に切り替えましょう!!。。
はたして何組の「カルガモ親子」が見つかるでしょう。

【1組目】・・・芥川緑地の近くにいました。 10羽のヒナを連れています。


これからお昼寝しますよ~!!。


ずいぶん大きくなりました。 最初に見たのは「おまんじゅう屋さん」の裏でした。 最初から10羽でした。


【2組目】・・・名神の下流(第2中学付近)にいました。 このグループも、最初は「おまんじゅう屋さん」の裏でした。
最初10羽いましたが、今は7羽だけになっています。 上の1組目と同時期に生まれています。


【3組目】・・・阿久刀神社の少し下流にいました。 5羽のヒナです、少し若いヒナたちです。
きのうもブログ記事のネタになってくれてありがとう。




【4組目】・・・JRの鉄橋と阪急の鉄橋の間にいました。 これも5羽のヒナを連れています。 3組目よりあとに生まれたのかな?。
今日見た親子の中で一番小さいみたいですね。


ハーイ!!、整列してね。


4組の親子が見つかりましたね。
まだまだいるカモ・・・??。

川には、他にも。

カワセミ・・・今年生まれのようですね。 1組目のカルガモの近くに居ました。


早く綺麗な色になってね。


ダイサギ・・・大きな蛙を一撃で捕らえました。 
最初、草むらの前で首を振っていたのですが、一撃で草むらの中からカエルを捕獲。
その後、おもむろに川に入って「水洗い」。


このあと一呑みでした。


ゴイサギ・・・3組目のカルガモ親子の近くにいました。
小魚を捕るのは、まだ下手くそのようです。


10:30です。
11時まで下れる所まで下ります。

ハッカチョウ・・・幼鳥がいるようです。 飛べるようですが持続力が無くて、なかなか巣に戻れないようでした。
これは親鳥です。




このあとが幼鳥です。 
地面を歩いていました。


フェンスに飛び上がりました。


親鳥が代わる代わる幼鳥の周りを飛んで、『あんたも飛んで早く巣に戻りなさい。』と促しますが、嫌なようです。




最後には、ザクロの木に隠れました。


明日もイイ天気は続くようです。
まぁ、ノンビリと野鳥との出会いを楽しみます。

さて明日は、どんな展開になるのかなぁ?。
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 川の水が無くなりそうです。... | トップ | 飲めない私でも、ビールが・... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。