今日も元気にフィッシュオフ🎵

仕事に忙殺されフィールドに夢を求めるおっさんの記録

海へGO!!

2017-05-12 12:52:00 | 日記
五月病を発症しかねない輩が見受けられるこの5月。
いつも通り朝一、仕事始めのメールをチェックしていると…『業務連絡』のタイトルが。

これは海上釣り堀メンバーである元締めからの召集メール。

そー言えば、今年の3月に参加可否の連絡があり、可で返信した事を思い出した…
渓流の事ばかり考えていたので、すっかり忘れていた。

この海上釣り堀メンバーはおおよそ20~30人かな。
メンバーは会社の釣り好きの集まり。全員、関西各地に散らばっており、元締めがメールを通じて召集をかけるのだ。俺は自分の勤めている会社の窓口となっている。

当然マモはこのメンバーに無理矢理引き入れたのだが、今では海上釣り堀の虜になっており、今回も速答で参加するとの事。
そこまで好きならそろそろタックルを揃えて欲しいのだが、またレンタルの要請があった。
他メンバーはハマさんとハタボー。

ハマさんは他の海上釣り堀チームにも所属するベテラン。
いつも一発大物狙いで、たま~に坊主になる事も。
信念を貫き通す青専門アングラー。

ハタボーは、全く釣りをしていかった同じ職場の新人。
去年、マモと海上釣り堀の話をしていたら「行きたい」と言い出し連れて行ったのが始まり。
初めて行った時に鯛を釣り、マモと同じようにハマってしまったのだ。
今回三回目となるのだが、2回目の時元締めに…

ハタボー「次はタックルを揃えて来ます!!」

と言っておきながら、今回もレンタルの要請が。
嘘つきなのである。

とまぁ、俺の受け持ちからは俺含め4名の参加となる。

俺にとっても知らん人も多くいるのだが、定年になった懐かしい人達もいるので、釣り以外にも楽しみにしている行事だ。

まぁそれはさておき、トラウトではないが釣りである。
少なくともマモに完敗する様な事があったら半年は弄られ続けるので、今回も圧倒的な差をつけて勝たねばならない。
しかし、一つ俺にとって不利な事がある。
嘘か誠か…レンタルタックルの場合、前日に良く釣れていたタナに合わせてくれているとの事……ホントかなぁ?

当日はこっそりハタボーのタナを計らせてもらうか。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何かを始めるには金がかかる ... | トップ | 何処にいるのやら… part1 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。