迷える羊のメモ帳

こんな言葉 あんな花に癒されて生きる

メモ帳724ページ目 青木(アオキ)は花も実も可愛い 

2017-04-20 10:16:16 | 日記
青木(アオキ)は、一年中青々とした葉っぱを茂らせる常緑樹です。
原産地が日本ですので山野では自然に見る事ができます。
枝も緑色をしていることからアオキと名づけられたとされている。

季節が移り変わっても葉の色つやが変わらない事から、花言葉に
「永遠の愛」「変わらぬ愛」があげられる。

しかし、花は非常に小さく目立たないので観賞には程遠いが可愛い
です。皆様にも見てもらいたいです。
雌雄異株の植物で、 雄花をつける株と雌花をつける株が別々にな
っている植物です。


アオキの雄花

雄花は、花数が少なくまばらに花をつける。


アオキの雌花
花は密集して付ける。花が終わると楕円形の実をつける。
ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メモ帳723ページ目 山吹色の... | トップ | メモ帳725ページ目 チューリ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アオキ (我太郎)
2017-04-22 08:51:05
義母が植物が好きで育てるのも状でした
アオキは強い木でもらって帰って地植えにしたらどんどん大きくなって、手に負えなくなって処分しました
義母が他界し小ぶりに育てておけば良かったと後悔しています
山で自生しているのは葉に班がありませんが、我が家のは班入りでした
実は有毒と聞いていましたが、ヒヨドリは食べます
斑模様は雌木かも (迷える羊)
2017-04-22 17:58:28
我太郎さん コメ有難う

年中、緑を保つ樹木は見向きもされませんが、
今は新芽の間から可愛いい花を咲かせています。
この花もなんとなく見てしまいました。
実をつける木の葉は斑入りかもね・・?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。