わんこは末っこ

MIX犬と一緒に
楽しい話題探しの日々

ジャージー・ボーイズ

2016年10月14日 | ペット

クリント・イーストウッドは人の心を描かせたら天才的だ。
映画「ジャージー・ボーイズ」。
「シェリー」という歌は誰もが知っている。
何もかも当時を再現したセット。
自分も一緒にエド・サリバンショーのスタジオにいるような錯覚。
グループの4人が
それぞれに何かが足りなかったりして
とても人間臭い。
彼らがときどきスクリーンから私たちに問いかけてくる。
最後はクリント・イーストウッドに問いかけたくなった。
あなた自身のエンディングをどう結びたいですか?
もしかなうなら
人生の最後はこんなふうにねむりにつきたいな。
そう考えるだろうか。






日の入りが早くなって
  暗くなってから夕食までの時間がちょっと余裕。



『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 入れ替わるならアンジーに | トップ | ブスはブスを受け入れて笑い... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。