わんこは末っこ

MIX犬と一緒に
楽しい話題探しの日々

いつのまにか敵になったり味方になったり

2017年03月24日 | ペット

都議会の百条委員会でも
国会の証人喚問でも
新しい事実衝撃の事実が出てきたという記憶がない。
ロッキード事件の昔から
何かわかったためしがない。
記憶にないのオンパレードどころか
石原さんの独演会になり
締めは自分の功績を語られた。
もの足りないどころの騒ぎじゃない。
籠池さんの証人喚問はむしろ記憶にないどころか
記憶にないことまでしゃべり出しかねない。
どこまで話を盛るだろうか。 
話したくない人が呼ばれているのとはわけが違う。
籠池さんは自分から行きたくて仕方ないわけだから
何が出てくるのか
本当かどうか。
いろんなキャラクターがどんどん投入されてくる不思議な構図も気になる。
籠池さんはキレときに
自爆テロのように死なばもろともというキャラに見えたので
だんだんそっちになって来たのか。


コメント

良純さんの父は

2017年03月22日 | ペット

「会見を行うなら内容がないと。」と
石原良純さんが父石原慎太郎氏の会見をばっさり。
悲嘆的なコメントを連発して話題になった。
「政治家石原慎太郎は自分の興味のあるところとないところを選別していた。
 ある種それが限界だったかもしれない。」
良純さんから見た父石原慎太郎がにじみ出ているコメントだ。
コメンテーターとして対応しなければならず
矢面に立たされているのはむしろ息子の良純さん。
身内をかばい続けるわけにもいかない。
批判しつつも
息子の目線から見た親父の限界をきちんと語っておられる。
よくキレずに対応されているものだ。
「親父も年だからよう」とあの口調でボヤく姿が目に浮かぶ。
石原慎太郎氏は小池都知事を批判したくてあの会見に出てきたのでしょうから。
どうにもむかっ腹が立っているんでしょうから。
どうしてくれるんだあそこまで
というのが大前提としてあるんでしょうから。






コメント

独身アラサー女子

2017年03月16日 | ペット

「東京タラレバ娘」
独身アラサー女子が幸せを求めて悪戦苦闘する姿を描いている。
女子会というのが
女子であろうとなかろうと男性が入らない会合になっているので
それが楽しそうでうらやましい。
「なんとか女子」というのは
すごく広い意味になっているのだが
やっぱり痛いと思われているんですね。
社会人としてのビヘイビアで突っ込まれてもしょうがない。
痛いと言われるのはつらい。
男性が引いているアラサー女子の痛々しい姿があるとすれば
痛いポイントで言えば
酔いつぶれている姿。
年齢と合わないファッションやメイクをしている。
自分のことを名前で呼んでいる。
「あたし」とか「うちら」とかやめて「私」と言いましょう。


コメント

楽しみな取り組みが多すぎて

2017年03月13日 | ペット

人生で80年ぐらい相撲を見る時間があると思うが
その中で一番見どころが多い場所となりそうだ。
まずはなんといっても新横綱 稀勢の里。
それを迎え撃つ白鵬は久しぶりに主役を狙っている。
休場した2人の横綱 鶴竜と日馬富士は進退がかかっている。
大関 照ノ富士はカド番です。
大関復帰を目指す琴奨菊の10番は成るのか。
宇良が新入幕。
今場所は次から次に楽しみな取り組みがくる。
ふたを開けてみれば白鵬の独走とかいやですよ。
白鵬がこれだけ優勝から遠ざかっていて
面白かろうはずがない。






コメント

理事長のキャラクターは

2017年03月10日 | ペット

東の築地
西の森友
安倍総理が気色ばむほどネタになる。
照恵夫人のことに触れられると総理はブチ切れる。
だけど
総理の心配をよそに照恵夫人は自由人だ。
森友学園の籠池理事長をめぐって
安倍総理ご夫妻や大阪府知事
蓮舫さんも巻き込んで
みんな頑張っちゃってる。
鴻池さんもいろんなところに顔を出すイメージがある。
この方も口が軽い分
いいキャラクターなんです。





コメント

ぬかよろこび

2017年03月08日 | ペット

前代未聞の出来事が海の向こうのアメリカで
それもアカデミー賞で起こるんだから
わからないもんですね。
ぬか喜びっていうのは酷ですね。
司会者の立場でこういうことがあると
いてもたってもいられなくなって逃げだしたくなるもの。
ぬか喜びする側も大変です。
日本だったら
責任問題になりそうだが
本命視されていた「LA LA LAND」の関係者たちの対応もお見事でした。





コメント

自由人というイメージだった

2017年03月02日 | ペット

キム・ジョンナム氏は見た目に騙されているが
じつは正統派のプリンスなのである。
新宿2丁目では
「地上に降りた僕らの天使」
と呼ばれていて大人気だとか。
2丁目にはそっくりな人が少なくとも5人ぐらいいるとも聞く。
弟から仕掛けられた刺客にクアラルンプールの空港で殺された。
アサシンの謎はまだまだ深いが
1人の人間が殺害されたという恐ろしいニュースではあるのだが
あまりにも北朝鮮という国が持っている浮世離れ感が相まって
プリンスというストーリーで見たときに
なんとも言えない感慨がある。
息子さんが狙われているという話もあるし
この物語はまだ続く。
恐ろしい国です。


コメント

“イバンカさんが立候補する”1票

2017年02月28日 | ペット

アメリカやイギリスのサイトは
何でも賭けの対象にするが
とりわけトランプ大統領関連は盛り上がっている。
次期大統領選に長女イバンカさんが立候補する 81倍。
就任中に暗殺される 101倍。
核戦争が始まる 251倍。
トランプ大統領らしく物騒な内容が出てくる。
4年の任期中に弾劾されるか辞任する イーブン
これが一番低そう。
任期4年も全うできないんじゃないかと思うが
本人は8年ぐらいやりそうだ。
スティーブン・セガールとか
マイク・タイソンとか
ハルク・ホーガンとか
この人たちは親トランプだ。
こう聞くと何か傾向がある。
はっきりした言葉は言えないが
何かの傾向がある。


コメント

今年の優勝チームを予想しましょう

2017年02月24日 | ペット

プロ野球のキャンプの情報が伝わってくると
活力というか
春到来の空気感
なんか
もわーっとしたものが伝わってくる。
何か動き始めているなと。
この時期に面白いのはブルペンだ。
バシーン!とピッチャーの球を受ける音がひびく。
キャッチャーも上手で
ピッチャーをその気にさせる音を出す。
この時期はどこの球団のファンにとっても
どこを期待してもいい時期なので
音を聞くだけで
今年はいけるんじゃないか。







コメント

この人が防衛大臣

2017年02月21日 | ペット

稲田防衛大臣の防衛力のなさは
ここにきて狂犬マティス国防長官
将軍の中の将軍と呼ばれている人と比べると
泣いたりするようなところを見てもほんとに子どもっぽい。
服にまたあのリボンつけていたし。
ファッションもいかがなものかと思う。
それにしてもマティス国防長官就任時の時に
あのトランプ大統領の紹介の仕方
「マ~ッドド~ッグ!とか言っちゃって
プロレスかと思った。
こうなったらリングネーム対決だ。
狂犬対網タイツ
これはオモシロイ言い方だ。






コメント

がんばれ三浦9段

2017年02月16日 | ペット

将棋ソフト不正疑惑により
三浦9段は連盟の方から公式戦停止処分を受けたが
不正の証拠が認められないという調査結果の発表。
電子機器に対する対応のとりようは
何も竜王戦の直前になってからではなくて
もっと早くからあるべきだった。
もやもやっとしたものだけが残って
誰も幸せにならない。
疑惑をかけられた三浦9段にしても
疑惑をかけられたものが真っ白になることはなかなか難しくて
どこかにシミが残っている。
三浦9段が本当に強いということを証明することが一番だ。
これで勝ちまくってタイトルでも取っていただければ
三浦9段の実力なんだということが言えるわけだ。
応援します。





トランプ大統領になってからわずか数日で
このドタバタ。
ホントにアメリカの大統領なんだろうか。
キャラが濃すぎてタレントなんじゃないだろうか
と思う。

コメント

まだまだ稀勢の里

2017年02月14日 | ペット

稀勢の里は自分でまだ強くなれると言っていたし
まだ伸びしろは十分にあるが
なくてもいいと思っている。
ボロボロになってたどりつく横綱があってもいいし
さらに強くなる横綱があってもいい。
まだ30歳のあんちゃんなのに
そのあんちゃんが高潔なことを口にする。
「立ち居振る舞いに気をつけなければいけない」とか
「みんなの手本になる力士にならねば」とか。
また絶妙なタイミングで涙を流す。
今どき一筋の涙がツーッとなんて
狙ってできるもんじゃない。
しかも2日連続でやって見せるあたり
たいしたものです。
師匠は表情を出したらいかんと言っていた、と
そういう遺訓を心得つつも
こらえきれずにツーわけですから。






さっそく地位が人を作ると言うけれども
それなりのふるまいにも見えるし
1本芯が通ったようにも見えるし
横綱という地位が稀勢の里を変える。




コメント

横綱フィーバー

2017年02月12日 | ペット

稀勢の里っていい人なんだな。
おとうと弟子の高安が白鵬に勝つという援護射撃があったからか
優勝を決まったあと支度部屋で
「おめでとうございます」と喜ぶ高安に
「高安のおかげだよ」と兄弟子は言ったという。
そして翌日に記者会見で横綱の使命をきかれた稀勢の里は
「高安を大関に引き上げるのも自分の使命だと思っています」
くー!
美しい。
稀勢の里をますます応援したくなりました。






稀勢の里のことをみんなそーっと応援し続けてきた。
プレッシャーを与えてはいけないと言いながら。
だけど今はおおっぴらに応援している。
こんな日がこようとは。



コメント

可愛らしい誤読

2017年02月08日 | ペット

参議院代表質問で安倍総理が
「云々」を「でんでん」と誤読。
響きが可愛い。
ていせいでんでん。
日本語にないし
日本語として成立していないのに
「訂正云々」を
「ていせいでんでん」と言っちゃったっていうのがなんとなく可愛らしい。
日常的に使っていけばいいじゃないの。
流行語として。
読み間違えとか誤読でいうと
私が大好きな麻生太郎さん。
いろいろたたかれたりしたが
麻生さんてキャラクターが可愛いのでなつかしい。
読み間違えでかわいい間違えは得だ。
「宇多田ヒカル嫁ぐ」を
「宇多田ヒカルかせぐ」と読んだひとがいたが。





こうして横綱 稀勢の里を話題にできる日が来ようとは。
  あんなに声を潜めていたのに
  知らんぷりしていようと言っていたのに。







コメント

美人が話せばオモシロイ

2017年02月02日 | ペット

男性は
女性の話の中でも
ブスの話がつまらないと思っている。
私の話なんて
「その話のオチは?」なんてシビアなくせに
美人の話は
「山に登ったの~ 空気がきれいだったわ~」 
以上 終わり。
「ハーブってね 体に良いのよね~」 
以上 終わり。
そんなつまらない話を
「君は特別な視点を持っているね」みたいに笑って聞いている。
内容じゃなく
誰が話しているかで決まってくるわけなんだ。
ほんとに男ってしょうがないないナ。
女性は女性に厳しい。
だから女の意見は正確だ。






コメント