どうする…

適度に頑張る毎日を目指す怠け者の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

mini

2014-08-27 00:26:43 | 楽器(小箱系)
お盆にちょっと大阪行ってたんですが、
そこで前から気になってたチューナーのセール品をみつけたので購入。

HOTONE TUNER


超ミニサイズの筐体で話題のHOTONEです。
どのくらいミニかというと…

このくらい


当然電池は入りませんがね。
最近流行のHAMMOND1590Aサイズのさらに上を行くコンパクトさですね。すごい。
しかもこいつ上のノブ回すとブースターにもなるスゴイやつなんです!
僕はチューニング時はミュートするから使わないんですけどね!!

ボードもう1つ組もうかと思ってて、スペースの関係でこいつ入れようと思ってたんですが…

これあんまし良くない…

反応はすごい良いんですが…
LEDが7つしかなくてKORGのチューナーでよくあるようなLEDの強弱が無いので見辛い。
そのくせ精度と反応良いからピカピカ表示が変わりまくってさらに見辛い。
これではせっかくの±0.5セントの精度も台無しです。

pitchblackは±1セントだけど、表示が抜群に見やすいからキッチリ合わせられます。
さらに表示が見やすいという事はすばやくチューニングを終える事ができます。
HOTONEは…真面目に合わそうとしてたらpitchblackの倍ぐらい時間食う…

pitchblack→HOTONEはキッチリ合うけど、逆でやったら少しずれるこの結果が全てを物語ってますね…


結論:チューナー買う時はスペックシートの精度よりインターフェイスの出来具合をよく見て考えよう。


ペダルタイプは普通のならpitchblack、ミニサイズはPolyTune Miniが鉄板って事で。
どっちも安いし使いやすいしで最高ですよ…妙なチューナー買う必要なんてなかったんや…


おまけ




ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加