どうする…

適度に頑張る毎日を目指す怠け者の日記です。

ありがたい…

2014-04-30 02:24:23 | 日常
当たり前の事を当たり前にこなしてくれるという事はなんとありがたい事なのか。
そして自分のリクエストに応えてくれる人がいるという事はとても幸せな事なんだという事。

そんな有り難さや幸福をかみしめた火曜でした。

【初音ミク】【鏡音リン・レン】HAKOBAKO PLAYER【オリジナル】




ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついにきました

2014-04-21 01:21:58 | 音楽
Dirty Loopsのファーストアルバムですよー!


amazonで予約してて発売日にはもうきてたんですが、
じっくり聞いたりDVD見てたら数日が…

僕がDirty Loops知ったのはかなり前で、
自前のベースアンプ買おうと思って色々HP巡ってる時に
偶然EBSの本国サイトの使用アーティスト一覧みたいな所で見つけました。

今自分のツイートあさってみたら2012年の1月にやべぇって呟いてるの発見。
もう2年以上前の話ですね。

当時僕はこれだけの事してる人達だし、EBSにも出てるぐらいなんだから
当然プロのバンドでCDも出してるだろう…と勝手に思い込んで検索するも詳細0…
僅かに海外サイトでいくつか引っかかったぐらいだったかな?
当時から公式HPらしきサイトはあったので、基本的に情報はそこ頼みです。

そんなこんなしながらついにファーストアルバム発売…
しかも日本先行発売じゃないですか…いやーうれしいですね…

やはり日本ってこういうチート系バンド好きな人多いからなんですかね?
でもこのバンドはチートなだけじゃなくてオシャレなのもスゴイよなぁ…

そうだ、限定版はDVDがついてて何曲かPVが収録されてたんですが
皆さんそれぞれ機材がいくつか変更されてらっしゃるじゃないですか…

特にベースのHenrikの竿が…
おそらくどれもmattissonbassのカスタムだとは思うんですが
フォデラのインペリアル的なシングルカッタウェイのベースにカポつけて弾いてみたり
フレットがぐにゃぐにゃに波打ってるTrue Temperament Fretting systemを採用したベース使ったり…

ヴァイ先生の動画ですがこれがTrue Temperament Fretting system


で、肝心のアルバムですが
僕としては当然大満足なんですが、Youtubeに上がってたカバー曲
特にJust Danceみたいな超激しい曲を期待してる人にはちょっと物足りないかも。
どっちかと言うとオシャレなアルバムだなと感じました。
Aronがトリガーシステムを導入したりして
全体的にEDM的な空気が増してたりね…

もちろんあの感じもあるのはあるんですけどね。

現時点でも十分完成度の高い彼らですが、
おそらくまだまだ進化は止まらないでしょう。
次回のアルバムが非常に楽しみです!


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟練度

2014-04-14 01:45:12 | 音楽
久々にスタジオで練習したんですが

何といいますかね、
そんな極上の物でなくても使い慣れてればね…
性能をうまい具合に引き出す事ができるならば
そこそこの物だったとしてもそっちの方が良い場合が往々にしてあると言いますか…

まぁ、『使い慣れてる楽器っていいよね』ってな当たり前の話です。

そんな事をふと思った練習でした。
いや、新しい楽器もいいんですけどね。テンション上がるし。

でも長年使い込んで何をどうすればどうなるかをきちんと把握してる相棒がいれば
アンプが腐ってようが全く別ジャンルの曲がセットに入ってようが割とどうにでもなるな…って。

短いサイクルで楽器変えてる人見るとなんとなくもったいない気がします。
当人はより良い物求めてやってるんだろうからものすごい余計なお世話ですが…
でも灯台もと暗しと言いますか…一つの答えは意外と身近にあるかもね…なんてね…

YAMAHA TRB6-兇笋呂蟶嚢發料衙世任后

それはそうとプルミケとカムイ拾いましたやったー






ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新感覚

2014-04-04 00:45:21 | 楽器(小箱系)
コイツはかなり新感覚です。
増税前の駆け込みで…と馬鹿な買い物をいくつかしたんですが、
そのうちの1つ。BOSS MO-2 Multi Overtoneです。


以前試奏してからずっと欲しいと思ってたんですがやっと買えました。

エフェクトの種類としてはピッチシフターとかオクターバーなんですが…
ちょっと不思議なエフェクターになってまして、
昔のフュージョンギタリストがラックで一生懸命作りこんだような音というか…
ざっくり言えばオルガンみたいな音というか…

まぁ、こんなの。


最近のBOSSのエフェクターはギターだけでなく、
ベースや鍵盤等、マルチに使っていけるような調整がされてるみたいなんですが

このエフェクターはベースで使ったら超楽しいです。
ギターよりベースの方が良い感じにかかるんじゃないか?ってぐらい。

ツマミ4つのうちの1つはモード切替なので、
実質3ノブな感じなんですが調整の幅は広いので色々な効果を狙っていけます。
バランスを10に振り切って飛び道具にするも良し。
うっすらかけて新感覚モジュレーションとして使うも良しです。

個人的には一番かかりの薄いモード1で薄掛けのデチューン絞り気味がお気に入り。
家で小音量でやってる分にはモード2,3も良い感じだったんですが、
いざバンドで使ってみるとモード2,3はちょっと濃過ぎでした。
2,3はかなり音が厚くなるのでちょっと低域の処理に困る感じです。
逆にバランス振り切ってエフェクト音のみにする場合は2,3ぐらいの方がいいかもしれませんね。

最高に楽しいエフェクターです。
ぜひ一度ベース屋さんはMO-2試してみて下さい。



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加