どうする…

適度に頑張る毎日を目指す怠け者の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2013-04-28 00:35:40 | 楽器(小物)
ベース用の弦は結構お高いのでそこまで頻繁には変えてないんですが…
その分張る弦には多少こだわっているつもりです。
と言っても今使っているのは割とどこにでもあるような物ですが…

メインのDingwallに張っているのはSmithのBURNERS
ミディアムライトのテーパーコア。

テーパーは普通の弦よりちょっと音の線が細くなる感じはありますが、
テーパー弦の方が発音が良くはっきりした音が得られて好みだったのと
この弦は割とテンションが緩めでこれも好みだったので使っています。

家にストックがあったので写真です…


その他のベースはELIXIRかRichard Coccoのニッケル。
あまり使わない時は劣化の少ないELIXIRで、
ライブで使いそうな時なんかにはRichard Coccoを張ってます。

これらはよく行ってる楽器屋さんのおススメで使い始めて
特に不満もなかったので今でも使い続けています。

Richard Coccoは劣化してきてもキレイに死ぬと言うか…
緩やかに太さは保ったまま劣化してくれるといった感じでなんですかね。
ELIXIRほどではないですが、この弦も結構長持ちはする方だと思います。
ELIXIRは使ってるとコーティングが剥がれてきて見た目が悪くなるので、
それが嫌で普通の弦使ってる人には割とおススメかもしれません。

最後に、はたして今後出番はあるのかDingwall純正弦VOODOO BASS。

なんかやる気の無いデザインです…

大阪の楽器屋さんで奇跡的に発見してとりあえず買ったんですが…
店員さん曰く、superJシリーズでもZシリーズでもどっちでも張れますとの事…

superJとZってスケール差が結構大きいんだけど本当に大丈夫なんだろうか…

ステンレスはあまり好きではないんですが、
superJに最初に張ってあったテーパーのステンレスはなかなか良かったので
もし合いそうならその内この弦も張ってみたいと思います…


ベース ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古いBACCHUS

2013-04-26 01:12:41 | 楽器(竿)
の、なんだか良くわからないジャガー、ジャズマス的なギター。

2~3年前にヤフオクで見つけて落札しました。

どこぞの海外サイトで、
1997~2000にかけて生産されたバッカスジュニアシリーズ。 型番jjm-66
て所までは調べたんですが、詳細不明です。

僕はジャガーやジャズマスターの形が好きで
これもまさにその形だったから買った物でして
買った時はジャガーの形なのに2ハムでシンクロとか使いやすそうやん!
と思って買ったんですが…ちょっと普通のギターすぎました…
もうちょっとアクの強いPUでも載せてやるといいのかな…

作りは良く、音も僕はそれなりに満足してるんですが
いかんせん無個性すぎる気がしてます。見た目は別として。

まぁそれがBACCHUSの個性と言えば個性な気もしますが…
しっかりした木工、組み込みにどこでどう使っても間違いの無い音。
僕の中でBACCHUSというメーカーは優等生キャラなイメージでして
これはこれでBACCHUSらしいしっかりした仕事をしているという事なんでしょうかね…

現在はまともなエレキ持って無い弟にあげたんですが、
たまに引っ張り出してきて弾いてやると『やっぱしっかりしてるなぁ…』
なんて思います。なんだかんだで流石BACCHUSってな感じです。

ジャガー繋がりって事でNirvana。
PVで使ってるのはムスタングですが…
いつかはカートシグネイチャー欲しいなぁ…
Nirvana - Smells Like Teen Spirit



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

単純明快

2013-04-24 01:05:44 | 動画
只々僕が単純に最高にカッコイイ人だと思った動画です。

Berghoff & Blues - Slide


リゾネーターをかき鳴らしているのはEric Sardinas
プレイスタイルだけならず、私生活も『ワイルド』そのものなんだとか…

こういうギターは本当にたまらんすなぁ…


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家用ギターアンプ

2013-04-23 00:54:41 | 楽器(箱)
何年か前にギターも始ようと思いギターを買ったんですが、
その時に家で遊べる手ごろなアンプが欲しいと思い買ったアンプです。


VOXのVT30

色々機能がてんこ盛りのモデリングアンプです。
現在はVTシリーズはVT+シリーズにバージョンアップされていますねー
パワー部に真空管を使ったハイブリッド仕様との事ですが…
あまり大きな音を出したことが無いので価値があるのかどうかよくわかりません…

同じ30Wのモデル同士で何故かスピーカーの径が違っているという謎の仕様変更…
VT30は10インチですが、VT20+は8インチ。コスト削減なんですかね…

僕は小さいW数でも大きいスピーカーが付いている方が好きですね。
小さい音の時でも低域がしっかり出ていると思うので…

機能的には…
基本的にデジタル物だし新型が悪くなっているはずがないでしょう。おそらくね…
引き比べた事がないのでわかりませんが…そうであってほしい…

機能的には本当に色々詰め込まれてて、
各種エフェクターに大量のモデリングにW数を調整できるアッテネーター


そして4×2の8ch切り替えができるフットスイッチ。


これ1つで本当に色々と遊べます。
僕は投売りしてる時に1万円ぐらいで買ったんですがVT20+もそれくらいですねー。

VOXはこの手のデジタル物は何故か毎度驚異的なコスパで評価が高い気がします。
実際このアンプも本気のアンプには厳しいですが、
ちょろっとセッション用であるとか家弾きには十分ですね。

ただアッテネーターは期待してはいけないのと、
ボタンやツマミが少なくエフェクターの使い勝手が凄く悪いので
その辺の機能はオマケ程度で考えてたほうが良いかもしれません。

現行品はグリルがメタルではなくなっているみたいですが、
これはこれでよりVOXらしくて良いような気がします。
VOXはその独特でオシャレな概観も1つの魅力ですからねー

あー…AC30欲しいなぁ…

Jam Session - Steve Lukather, Larry Carlton with Brian May & Claude Nobs Montreux 2001)



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クロス

2013-04-21 01:12:35 | 楽器(小物)
楽器を拭くクロスです。


これはモリダイラ楽器のブランドで
MorrisのCLEANING CLOTH / MCC2 税込¥1,050

僕が今まで買っってきたこれ以上の安物はことごとくダメでした。
全然汚れが落ちなかったり(指紋程度も落ちない)、すぐ端がほつれたり…

僕的には1000円前後ならコイツはかなりおススメです。
長持ちするし、汚れもよく落ちるし。

楽器本体の色によってはあまり気にならないかもしれませんが、
黒なんかは指紋等の皮脂汚れがよく目立つし、
ステージの上では色々な角度から光が当るのでこれまた結構目立ちます。

見た目で演奏の質が変わるわけではないですが、
最低限のエチケットというかね…

人前に出る時ぐらいはキレイにしときたいものです…


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

表現

2013-04-20 01:20:54 | 動画
ホネホネロック


好きでちょくちょく見ている動画なんですが、
これを見る度に『表現力』というものを考えさせられます。
楽器の演奏の方にも通ずるものがあると思うんですよね。

自分は何をしたいのか?
何を伝えたいのか?

これらをしっかり把握して、
後は表現する技術があれば後は道具なんて何でも良いんだなと。
ちょっと極端な話ではありますが…

まぁ結局の所何を言いたいかというと、
『自分への戒め』
です…

いくら物に拘ったって
自分のやりたい事しっかり理解して、
さらに技術が伴ってなけりゃゴミですよと…

日々こういった動画を見て自戒するわけです…
あしたも頑張ろう…


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Wah

2013-04-18 00:13:32 | 楽器(小箱系)
良い物なんですが、人気はイマイチですね。
IbanezのTONE LOKシリーズで唯一残ったWD7 Wepping Demonです。
定価が税込み¥14,490 量販店ならほぼジャスト1万ですね。



多機能で高機能、それでいて安い!形もすごい独創的でカッコイイ!
ワウのニュースタンダードに君臨してもおかしくないと僕は思ってるんですが…

僕はMORLEYみたいにセンサー式で足を乗せただけで反応する物が欲しくてこれにしたんですが、
スイッチのON/OFFで作動するようにも側面のレバーで設定できます。


その時のスイッチ兼バッテリーBOX


このサイドのスイッチでワウのON/OFFができる事によって、
半止めサウンドがとても簡単に出せますね。
Levelツマミで音量も調節できるので過激にブースト出来ます。

オート時には足を離してからエフェクト効果が切れるまでの時間を設定できる
『Auto-Off Delay』というツマミをペダルの下に装備していて、これが結構重要です。

足を離した瞬間切れると何か違和感がすごいんですよね…

このスイッチやその他色々コントロール等をオミットしてコンパクトにした廉価版もあったんですが、
どうやらTONE LOKシリーズが廃盤した時に無くなってしまったようです…
あのシリーズ好きだったんだけどなぁ…

ペダルの重さやバネの強さの調整もでき、
非常に幅の広いワウになっています。それゆえに結構迷いますが…
ただドンピシャのセッティングさえ見つける事ができれば心強い相棒になると思います。

大きさがちょっとネックですがすごく優秀なワウペダルだと思います。
ワウで悩んでいる人は一度試してみてはどうでしょうか?


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危険

2013-04-16 00:56:59 | 動画
オーストラリアの鉄道会社の安全を訴えるCM的な動画なんですが、
えらいポップでキャラもかわいくてなんだか『それマジで危ないの?』
なんて気分になってくる動画です。いや、どれも危ないんですけどね…

曲名:Dumb Ways to Die
安全を訴える動画を翻訳してみた (・д・)


いやー…
でも本当に世の中信じられない事がいっぱいですからね。
『事実は小説よりも奇なり』なんて言葉があるぐらいですから…
安全第一で生活したいものです。

しかしこれ弾き語りとかしたらすごいオシャレそう…
弟のOvation借りて練習しよう…


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギター用ボード

2013-04-15 01:49:08 | 楽器(小箱系)
ギター用MYボードです。


現在ギターでバンドなどしていないし、
またバンドできるほどギターはうまくないんですが…

ほら…
ギターとかベースやってると妙に機材マニアになっちゃう人いるじゃないですか…

僕の事です。

いやーギターもベースも、
『もっと練習をしろ機材でどうにかとか考えてるんじゃねぇ』
って話なんですが、なんかね…物欲が…

それにね…
僕昔からギタリストさんのゴチャッとした足元に憧れてて…
とは言えこのボードにはそんなに無駄なものは入ってないですが…

ギター用の為に新規で買った物って少なくてSD-1とWD7ぐらい。
後はベースようにコツコツ集めた物と、自作の物ばかりなのでそんなにお金はかかってないです。
入ってる物も定番品ばっかだし、中古も多いのでトータルでもそんなにかかってません。

コンパクトで組んだボードってカッコイイんですが
いかんせんお金がねぇ…新品なら安くても1つ1万はするしねぇ…

あ、そうだアダプター。
今回自作サプライで電源供給をしているんですが、
このサプライ用に買ったアダプターがとても小さくて良いですね。
12VDC 1.0Aで2.1mmプラグのセンタ-プラスなのでエフェクター直では使えないですが…


ベース用のボードにはAC/DC STATION Ver.2とJRNC1773のアダプターが入ってて
どちらも凄く大きいので場所とってダメなんですよね…
↓こんな感じなんですが↓


まぁ無理にボードに詰め込まずに外に出して運べばいい話なんですが、
こういう物ってなぜか結構忘れるんですよね…

このいいかげんな性格マジでなおさないと…


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プラグ

2013-04-13 01:14:32 | 楽器(小物)
世の中色々なプラグがありますが…


毎回言ってるんですけど、自作するならNEUTRIKが良いと思ってます。

これはNP2RX。袋で小分けされてるのも好きです。

G&HとかSWITCHCRAFTのプラグも定番なんですが、
こんな感じになってて↓




楽器~のケーブルだと動いたときに結構力がかかるので、
はんだ付けした後に熱収縮チューブとか何かで補強してやらないとちょっと不安です。
エフェクターボードの中のパッチケーブルとかならそこまで気にしないんですけどね…

一方NEUTRIKは、


こんな感じになってまして、
はんだ付けした後キャップを締めこむと
青色の『チャック』と呼ばれるものがケーブルに噛み込んで
ガッチリ固定される仕組みになっています。

あと黒色のキャップがちょっとゴムっぽくて
出口が狭めになってるのでここでも若干固定されます。

なので特に補強とかしなくても十分なんですよね。

で、強度的には文句無しなんですが
もう1つ大事な事で音質面…

プラグで音質が変わってくるのはこの業界では常識で、
G&HやSWITCHCRAFTの方が良いと言う人もいると思うんですが
僕はNEUTRIKも悪くないと思います。もうこのレベルになると好みな気がしますが…
ただ、僕は金メッキしてる物より普通の物を定期的に磨いてやる方が好きですかね。

という事でNEUTRIKでした。

ライブ中に激しく動いたりして接触不良なんてなったら辛いですから
しっかり拘って頑丈なケーブルを使っていたいですね。


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加