どうする…

適度に頑張る毎日を目指す怠け者の日記です。

下見

2015-06-15 01:49:17 | 自転車
第5回石鎚山ヒルクライムに出場するので下見に行ってきましたよ。
日曜は雨確実な予報だったくせに朝起きたら降ってないし…
来週は来週で予定があるのでサクッと行ってきました。

当日受付する場所や駐車場も確認してきたんだけど、かなり時間がかかりますな。
東予から行ってたら片道2時間くらいかかりましたわ…

石鎚山ヒルクライムは道の都合で計測区間が2区間に分かれてるんですが、
過去に出場した方の話によると、最初の区間は割とあっさり終わるから全力で行って大丈夫との事。
スタートから5kmくらいはかなりフラットなコースということもありMAXで走ってみました。

結果平地で頑張りすぎた…
これ当日はどうなるんだろう。ドラフティングOKなのかな?
OKなら問答無用で速い人にくっついていくんだけど…

そんなこんなで1区間目は斜度はそこまでではないし道も比較的きれいなんだけど
頑張りすぎたせいか足が重く地味にキツかった印象です。タイムは約36分。

ここからしばらく下りの移動区間。
ここは攻めなくて良いので十分足を休めるべく流していきます。

2区間目スタート地点と思われる場所はちょっと広くなってるのでここで軽く補給。
下りからの上りなので斜度がキツく見える…けど走ってみるとそうでもない…

ここからは個人的には見た目の斜度とキツさが合ってなかった印象。
思ったより斜度緩そうな所がけっこう苦しかった…
あと割とフラット気味な感じの道がちょくちょく出てくるので
こういった所で気を抜かず攻めるのがこれまた苦しい…

こちらも道は結構キレイ。
ただ山のお約束なのか最後がキツくなる。斜度も体力も。

で、2区間目はちょっと行き過ぎてロータリーの所でゴール。
白石ロッジ食堂の手前の広い駐車場の所がゴールだったみたいです…
考えてみたら当たり前か…狭いところゴールにできんわな…

タイムは約31分。合計約1時間7分でした。
やはり後半は斜度がキツいのと足がタレてるから遅いね。

前半11km後半7.4kmの計18.4km
大永山が16kmちょっとだから約2kmの差でタイム差が12分。
これは距離とか道の差を差し引いて考えてももうちょっと頑張らな駄目なタイムですな。
まぁ今日は下見だったからこれくらいで勘弁してもらおう。


あと何回か練習行っておおまかにでも道覚えれば1分くらいはどうにかなりそうだし。

ちなみに去年のリザルトに当てはめると四国のてっぺんクラスでは28位
今回出場予定の16〜29歳クラスでは12位のポジションですね。

ガチ勢の集まりのてっぺんクラスでは流石に最下位争いのちょっと上くらいのポジションですが
年齢別の方では去年は48人出場の4人DNSなので、そこそこ良い所行ってるんじゃないですかね。
だって俺真面目に自転車乗り始めてまだ半年ちょっとだし。

年齢別の方でも1時間切りの化け物レベルの人いるみたいだし途中まで引いてもらおう…
それとこの大会+9月のトライアスロン対策にとある切り札も準備中だし…
きっと本番もそこそこ走れるはず…たぶん…

ゴール後はもうちょっと行って国民宿舎石鎚を見に行こうかと思ってたんだけど雨。
ゴールまで持ってくれたのは良かったんだけど、せっかくだから下山するまで待ってほしかった…

仕方ないから適当にゴール写真撮ってさっさと下山


車に着いた時にはびしょびしょ…


ウィンドブレーカーが簡易のカッパになってくれたから体は冷え切らなかったけど…
で、ちょっと車で戻るともう降ってないんだな…山の天気はこれだからな…


ベース ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« USA | トップ | ヒルクライム »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。