どうする…

適度に頑張る毎日を目指す怠け者の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一人でできるもん

2015-04-10 00:34:04 | 楽器(小箱系)
今後積極的に使っていく予定は全く無いんですが、
練習のためにルーパーなる物を買ってみました。

実は正月に買ってました。
BD-2wも一緒に買いました。
でも今日はとりあえずRC-1



シンプルで使いやすく価格も控えめで、初心者にはもってこいですね。
安さだけで言えばTC ELECTRONICのDitto Looperの方が安いですが、
見やすい円形のインジケーターや踏みやすいスイッチ、
外部スイッチ追加でのSTOP/UNDO操作、ステレオ対応等々…
どうしても小さい方が良いという場合でない限り、RC-1の方が使い勝手は良いんではないかと。

取説を特に読まずなんとなく使ってても、5分くらい遊んでたら理解できるシンプルさ。
これは僕みたいな馬鹿にはまさにうってつけのルーパーですね。

最近のBOSS製のルーパーは確かに驚くほど多機能&高機能ではあったんですが、
ルーパーというジャンル的にも普通のエフェクターの用に使えず、
一種のコツというかテクニックが必用である事もあったりして
初心者にはちょっと敷居の高さを感じるエフェクターでした。

でもRC-1は安心。録音して再生。これしかできねぇ。

最近この手のシンプルなルーパー流行ってるからね。
というかそもそもルーパーなんかこの程度の機能でよかったんや…
RC-30とかRC-3なんかもうガチ勢だけ使ってたらいいんですよ。
RC-300なんかもう一人で演奏完結したい人だけでいいんじゃないかな。

もう一種の曲芸?みたいな演奏する方々以外はシンプルルーパーにしとくのが間違いないって。

RC-1 LOOP STATION Perfomanced by Joe Robinson




ベース ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 地獄の登山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。