どうする…

適度に頑張る毎日を目指す怠け者の日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

mede in 自分

2013-02-19 00:56:59 | 音楽
たまに趣味でエフェクターの自作とかしてまして、
ちょっと音楽とは関係ない方向になるんですが
自作エフェクターの魅力について語りたいと思います。

ズバリ言うとデザインですね。
PCで好きなデザイン作るなり拾ってくるなりして印刷→貼り付けで終了です。

僕はケースにTAKACHIのTD6113NとかHAMMONDの1590Bをよく使うんですが、
これらのケースの場合はステッカー用印刷用紙を使ったり、
普通の紙に印刷して、それをアクリル板で押さえつける方法で作っています。

ステッカー用紙の場合は普通にそのまま貼り付けるだけですが、
アクリル板の場合ノブやフットスイッチの位置にあわせて穴あけが必要なのでちょっと手間です。
が、この方法の場合は汚れ等にはかなり強くなります。

1ノブのブースターみたいな物の場合は4隅にビスでも欲しいですが、
TSみたいな3ノブの物ならノブとフットスイッチに共締めで十分固定できます。

ちなみにかなり前に作ったやる気のないデザインのブースター↓

これはアクリル板で押さえつけるタイプです。

一見LEDが無いように見えますが、パッケージの下に隠れてるだけです。
超高輝度LEDなんかは明る過ぎるので、こんな感じで1クッションおいてやる方が目に優しいですね。


普通のタイプはこれくらいにして…
次は変則タイプと言うか…筐体のおかしい物達…

GATSBYのワックス容器を使ったFUZZ


壊れたPSの中身を抜いて筐体に流用したブースターとオーバードライブの2in1ペダル


オープンを押して蓋を開けるとノブが出てきます。
ちょっとPSコントローラーのボタンを意識した配色のノブです。


こんな感じで箱になってる物なら何でも筐体に流用できます。

『音に拘ってるからザインなんか文字だけ』みたいなストイックな物もカッコイイですが、
僕はデザインが良ければテンションも上がるし、見た目も大事だと思っています。

やっぱライブとかって如何に本番までに自分をノらせておくかってのも大事だと思うので
お気に入りの楽器やペダルを使う事でワクワクする気持ちを事前に作っておくというのは大事じゃないでしょうか?

今は通販でパーツ買えるし、色々な所がキットを販売していたりもするので
自作をするのに良い環境が整っていると思います。
個人的には初心者向けキットとか出してるPASさんおススメです。

キットでも自作すると色々な事がわかるし、自作是非おススメです!


ベース ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動止水バケツ | トップ | 隠れた名作 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。