どうする…

適度に頑張る毎日を目指す怠け者の日記です。

ボードを組みました

2015-12-27 01:01:41 | 音楽
1年以上ほったらかしてしまっていたボード組の依頼をどうにか年内に間に合わせました。
リバーブはまだですが…すいません…

しかし久しぶりの音楽ネタだ…



ABボックスを頭に入れようかと思ってましたが、
ちょっとスペースが無さすぎたので断念しました。

右上のやたらデカイ箱は電源をまとめて入れてる箱です。
アルミのL字アングルとプラダンで製作しました。
本当は電源まわりをこういった感じにするのは良くはないんでしょうが、

『アダプターやらタコ足やら現地であれこれすることなくコンセント1つで済ませたい
でもボードの中で電源関係がゴチャついてる感じになるのもなんか嫌だ』

とのご希望でしたのでこんな感じにしてみました。

なんとなくサプライのコードもまとめました。


ストレートプラグの黒いのはビニールテープです。
横のL字が接触するので巻いてみました。他の部分も接触しそうな所は絶縁してみました。

こっちはただのズレ止めです。


最後尾のプリアンプにも同じくずれ止めをしてます。
これで運搬時に多少は重力に逆らってくれるはず…

L.R.BAGGSのPARA ACOUSTIC D.I.はDC9Vの一般的なパワーサプライに対応していないので、
電池BOXに少々加工を加えましてパワーサプライで使えるようにしました。


この電池BOXは専用設計の物ではなく、BULGIN社の汎用品だったので1つ仕入れまして、


仕入れた方の内側の箱を加工したので、ワンタッチでオリジナルの状態に戻せます。
もし単品で現場に持ち出して電池駆動させるといった場合でも内側の箱を交換すれば大丈夫です。

ちなみにパッチケーブルはプラグをG&H、
シールドはGotham AudioのGAC-2 V1でKesterの44番ではんだ付けしています。




ベース ブログランキングへ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

足元

2014-09-23 01:22:51 | 音楽
お世話になってる知り合いの方からボード組み立てのお話を頂きました。
僕はその手のプロでもなんでもないんですが、受けたからには出来る限りの事はしたいと思います。

ギターやベースをやってれば足元も充実させたくなってくる…
これは健康なミュージシャン…というか趣味でやってる人ならば至極当然な事です。

目的としては当然音のバリエーションを増やす為という方が多いんではないかと思いますが、
単純にボードを組むのが楽しいとか、色々なエフェクターを集めるのが趣味だからとか…
アマチュアならではの楽しみ方もたくさんありますね。

僕は音数目的:組むの楽しい:収集癖=4:2:4くらいでして、
まぁ今までこんなんを組んできてるわけですが…

ベース用


ギター用


マイク用



今回受けたボードはアコースティックギター用。
これだけあればなんでもできそうですが…
アコギ用はやった事ないからな…
とりあえずこれらのエフェクターの仕様を把握するところからかなー…


最近健康のためにはじめたマラソンや自転車もそうなんですが、
趣味で凝りだして上を見始めると青天井すぎて嫌になります…

ボードの話で言えば、
まずボード。箱そのものが数万円から数千円と幅広く、
完成品のパッチケーブルもこれまた一本数千円から数百円まで幅広いし、
電源周りでは分岐ケーブルでいいという人もいれば、
デジアナ混在の関係でサプライは別にしたいとか…
電源由来のノイズを完全にシャットアウトしてしまいたいと思う人なら
内蔵の電池、もしくはエネループ自作サプライしか使わないとかね…

何十万とかけてプロにボード製作を依頼する人もいるし、
足元だけでも上を見始めると本当にきりがありませんね。

個人的には電源はCAJレベルのサプライで、
パッチはG&HかスイクラとOYAIDE辺りで自作。若しくはLAVAのソルダーレスキット。
このくらいで十分ではないかと思っていますが…

まぁ今回は急ぎの話ではないそうなので、
じっくり財布と相談していただいて決めてもらいたいと思います。



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

売ってるけどね。

2014-09-13 02:12:26 | 音楽
この板を


こうして


こう。



友人に板だけ何枚か切り出してもらいました。ありがたや…
その板に穴を4つ開けるだけでBOSSコンの裏蓋フラットVerの完成です。

だから何?とか思う無かれ。
ボード組んだことある人ならわかると思うんですが、
BOSSとかIbanez、Maxon系のゴム板付き裏蓋はマジックテープがとても付きにくい!
なのでこの板でガッチリボードに固定できるという地味ながら大変重要な部品なんですね。

ちなみに同じような物をPROVIDENCEがLE-EBPって商品で販売してます。
こちらの商品定価が839円也。1つや2つなら買った方が賢いかもね…

予定の物が揃ったのでボードを組みなおし。
久々なのですっげぇ面倒…特にパッチ作るのが…やっぱソルダーレス買うんだった…




ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

waza

2014-07-16 01:01:25 | 音楽
SUMMER NAMM 2014で発表になる楽器や周辺機器が公開されてきはじめましたね。

ここ最近のRoland、BOSSの動きはなかなか面白いものがあるんですが、
今回も驚きの新製品を投入してきましたね。

OD-1X、DS-1Xで完全にデジタルに移行したと見せかけておいて…
まさかの新規フルアナログペダル(元ネタはあるけど…)
BD-2W、SD-1W、DM-2Wの3機種。

BD-2W Blues Driver WAZA CRAFT series


SD-1W SUPER OverDrive WAZA CRAFT series


DM-2W Delay WAZA CRAFT series


でもなぁー…これいいのかなぁー…
何がって特にDM-2Wですよ。

SD-1WとBD-2Wはまぁいいよ。現行であるから。
DM-2ってとっくに廃盤してる製品ですやん…
それ言い出したらOD-1Xもって話しになってくるけど、
実際の所あれって全然別物だったわけだから…

今回のWAZA CRAFTシリーズってSモードはオリジナルの再現モードらしいですやん。
それってもうDM-2復刻に限りなく近いんじゃないの…

OC-3のOC-2モードみたいなのならまだよかったんですよ。
だから今回もDM-5とかならね…まだ納得もできたんだけど…
ブティックっぽい事するならとりあえず歪み2機種か、
3機種にするにしてもMT-2あたりやってkeeley殺しすればよかったのにね。
そこはどうしても空間系欲しかったのかな…

まぁなんだかんだ言いつつ期待はしてるんですけどね…
くっそダサい技エンブレムもBOSSらしくていいんじゃないでしょうか?
基本Roland系にデザインは期待しちゃ駄目ですからね。
今回も個人的には非常に良い駄目デザインっぷりだと思います。


一転Blues Cube復活は素直に嬉しいですね。
当時は生まれてくるのが早すぎたと言われていたアンプだし…
でも今回のはちょっとバリエーション的に寂しいかな…

せめて80wのBlues Cube Artistの方は12インチ2発で独立2chにすればよかったのに…
僕の持ってる初代Blues CubeのBC60/310みたいな頭おかしいの出せとは言わないから…

エフェクトもスプリングリバーブじゃなくてデジタルで十分ですよ。
意味あるのか無いのかRECTIFEXスイッチもいりません。
だからもうチョイ頑張ってほしかったなぁ…


Rolandは最近経営の方でなにやら揉めてるみたいですが、
ここにきて従来の復刻はしないというポリシーが微妙にあやしくなってきているのはその影響もあるんでしょうか?

Blues Cube復活にしてもちょっと妙ですよね。
GA-112、212でRolandの考える新世代の理想のアンプとする物を出しておきながら
今回はまたもや真空管モデリングに戻ってしまったと…
復刻ではないですが、明らかに一度通った道を戻るような事やってるように見えます。

それも製品が発表されればOD-1Xの時のように『やっぱこの会社すげぇわ』となるかもしれませんが…
Rolandファンとしては是非そうであって欲しいと願うばかりです…



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついにきました

2014-04-21 01:21:58 | 音楽
Dirty Loopsのファーストアルバムですよー!


amazonで予約してて発売日にはもうきてたんですが、
じっくり聞いたりDVD見てたら数日が…

僕がDirty Loops知ったのはかなり前で、
自前のベースアンプ買おうと思って色々HP巡ってる時に
偶然EBSの本国サイトの使用アーティスト一覧みたいな所で見つけました。

今自分のツイートあさってみたら2012年の1月にやべぇって呟いてるの発見。
もう2年以上前の話ですね。

当時僕はこれだけの事してる人達だし、EBSにも出てるぐらいなんだから
当然プロのバンドでCDも出してるだろう…と勝手に思い込んで検索するも詳細0…
僅かに海外サイトでいくつか引っかかったぐらいだったかな?
当時から公式HPらしきサイトはあったので、基本的に情報はそこ頼みです。

そんなこんなしながらついにファーストアルバム発売…
しかも日本先行発売じゃないですか…いやーうれしいですね…

やはり日本ってこういうチート系バンド好きな人多いからなんですかね?
でもこのバンドはチートなだけじゃなくてオシャレなのもスゴイよなぁ…

そうだ、限定版はDVDがついてて何曲かPVが収録されてたんですが
皆さんそれぞれ機材がいくつか変更されてらっしゃるじゃないですか…

特にベースのHenrikの竿が…
おそらくどれもmattissonbassのカスタムだとは思うんですが
フォデラのインペリアル的なシングルカッタウェイのベースにカポつけて弾いてみたり
フレットがぐにゃぐにゃに波打ってるTrue Temperament Fretting systemを採用したベース使ったり…

ヴァイ先生の動画ですがこれがTrue Temperament Fretting system


で、肝心のアルバムですが
僕としては当然大満足なんですが、Youtubeに上がってたカバー曲
特にJust Danceみたいな超激しい曲を期待してる人にはちょっと物足りないかも。
どっちかと言うとオシャレなアルバムだなと感じました。
Aronがトリガーシステムを導入したりして
全体的にEDM的な空気が増してたりね…

もちろんあの感じもあるのはあるんですけどね。

現時点でも十分完成度の高い彼らですが、
おそらくまだまだ進化は止まらないでしょう。
次回のアルバムが非常に楽しみです!


ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熟練度

2014-04-14 01:45:12 | 音楽
久々にスタジオで練習したんですが

何といいますかね、
そんな極上の物でなくても使い慣れてればね…
性能をうまい具合に引き出す事ができるならば
そこそこの物だったとしてもそっちの方が良い場合が往々にしてあると言いますか…

まぁ、『使い慣れてる楽器っていいよね』ってな当たり前の話です。

そんな事をふと思った練習でした。
いや、新しい楽器もいいんですけどね。テンション上がるし。

でも長年使い込んで何をどうすればどうなるかをきちんと把握してる相棒がいれば
アンプが腐ってようが全く別ジャンルの曲がセットに入ってようが割とどうにでもなるな…って。

短いサイクルで楽器変えてる人見るとなんとなくもったいない気がします。
当人はより良い物求めてやってるんだろうからものすごい余計なお世話ですが…
でも灯台もと暗しと言いますか…一つの答えは意外と身近にあるかもね…なんてね…

YAMAHA TRB6-兇笋呂蟶嚢發料衙世任后

それはそうとプルミケとカムイ拾いましたやったー






ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

間違った…

2014-03-20 00:28:53 | 音楽
アップデートしてログインしたらWDロビーのままなんですよ…

間違えました…
巨人コラボは来週からでした…

それはそうと、
現在リアル緊急イベントがセブンイレブンで開催中。
クエスト1は終わりましたが、クエスト2は今週から月末までです。

愛媛にもやっとセブンイレブンが進出してきたので
クエスト2はなんとかクリアして711制服をゲットしたい所…

あと評判のコーヒーも飲んでこよう…



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SEGAの

2014-02-18 01:15:22 | 音楽
現在は…
きみのためなら死ねる


ちょっと前は…今もか…
Burning Rangers Music - Burning Hearts ~Angel~ (Japanese Version)


さらに前は…
赤ちゃんはどこからくるの


ちょいちょい過去のSEGA作品の音楽がPSO2のクエストの中で使われてますが…
この曲歌ってる光吉猛修さんってコンポーザーだったんすね…
歌だけかと勝手に思ってました…

現在はSEGAオフィシャルサウンドユニットの“H.”でVo兼Baをされてるそうです。

しかし『赤ちゃんはどこからくるの』のこの脳に残る感じ…
変な中毒おこしそう…



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カート先生

2014-02-16 01:21:13 | 音楽
Fenderのアーティストモデルで、すでにカート先生のジャガーは発売されていましたが…
それは本人の使用していた状態を再現したレリックモデルでした。

それはそれでカッコイイんですけどね…

今回新たに“NOS”版が追加されたようです。


NOSとはNew Old Stockの略で、
新品だけど、ずっと売れ残っていた…
もしくはずっと使われずにしまいこまれていた…
そんな状態の物。という事だったと思います…たぶん…

某映画でNitrous Oxide Systemsが一躍有名になりましたが、
楽器にはまったくもって関係ないですね。

楽器はNew Old Stockです。

僕はどっちかと言うと楽器の傷は自分で使い込んで付ける派なので
今回のNOS版はすごくそそられますね。
フェンジャパのKCMGもね。

レリックが無い分少し安いのも良いですね。
どこか年度末あたりでセールやってくれないかな…



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DS-1X

2014-02-09 01:13:50 | 音楽
こっちもデモ動画出てたんですね…
OD-1X同様に2パターン

DS-1X Distortion Demonstration [BOSS Sound Check]


DS-1X Distortion Sound Preview [BOSS Sound Check]


DA-2同様に分離が良く和音が濁らないのがすごいですね…

OD-1Xもそうですが、このDS-1Xも今までにあった名前を使いながらも中身は別物で
それぞれ名機のスピリットを継承しているという意味でのOD-1X、DS-1Xなんだなと…

OD-1やDS-1の成し遂げてきた役割を今の時代においてもう一度果たし、
さらには超えていこうという意味なんだと…そんな風に感じます…

Not Reissued…Reborn

まさにこの言葉通りですね。



ベース ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加