聞き耳ずきん

小人閑居してブログを為す?

お立ち寄り感謝します。
難聴、保護犬のこと、それに戯言なぞ綴っていきます。

【映画の話】『オデッセイ』

2017-03-13 08:37:15 | 映画

ず~~~っと観たかった『オデッセイ』をやっと観ました。

感想-------「よかった」---------って、それで終わりかいなw

いやいやいやw とても厚みのある、見ごたえのある、そして深みもある映画です。

あの前向きな姿は学ぶものがありました。

そして「好事魔が多し」なんて言葉が頭にうかんだり。

 

始まってすぐ画面に現れた原題『The Martian』の文字に

海が「どういう意味?」と聞いてきて、私も同時に(なんやったっけ?)と考えていたのですが、

「マルティネス」と読み間違え、(人の名前?そういう人出てくるけどタイトルになるような人じゃないしな)なんて考えていました。


観終わった後に調べて「火星の人」と判明。

うん、『オデッセイ』って邦題おかしいよね。

彷徨ってないし。なんでそんな邦題にしたのかな?


って思考が全部そっちに行っちゃったw


代わりに考えてみましたーーー。

「M.W」

「グッドウィルプランティング」

「最強のひとり」

「ファーマー・ファーマー」

「嵐とともに去りぬ」

「そして火星に誰もいなくなった」

「サウンドオブディスコミュージック」

「いかに彼は火星で生き抜くことができたか」

「火星での忘れがたきSOL538」

換骨堕胎ならばこれくらいやってもいいんじゃないかな

 

映画自体はおすすめです!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【子どもの話】入学祝は現金... | トップ | 【お菓子の話】肉球クッキー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。