聞き耳ずきん

小人閑居してブログを為す?

お立ち寄り感謝します。
難聴、保護犬のこと、それに戯言なぞ綴っていきます。

【難聴の話】HALOを導入するまでの話。其の壱

2016-12-28 08:34:29 | 難聴

多肉のパ~ラダ~イス♪に行ったので、その話を書きたいんですが、ちょと留保

 

前の編集できなくなっちゃったGooブログにHALOについての記事があるのですが、こっちの「難聴カテゴリ」に入るようにもってきます。

一応リンクは貼っておきます。→以前の「聞き耳ずきん」

以下はコピペです。ちなみに「上娘」は海のことです。

 

 

「其の壱」

新しい補聴器

2014-08-22 | 難聴
上娘の一学期の期末テストで判明したんですが、 
上娘は英語が聞き取れません。 

初めての定期テストが終わった日に 
「どうだった~。難しかった~?」と聞いてみたら 
「英語のヒアリングがぜんっぜん聞き取れなかった!」と言うではありませんか。 
「え?どゆこと?」私。 
「BもEもCもteaもseaも(まだ続く・・・)みんな一緒に聞こえる」と。 

ヒアリングを始めるにあたって先生は「別室でやらなくて大丈夫?」と聞いてくださったのですが、本人は大丈夫とそのまま受けたそうです。 
大丈夫か大丈夫じゃないか基本がわからない人間に判断はできないんですよね・・・。 
先生を責める気持ちはありませんが。 

この件を7月30日に主治医に軽い気持ちで話したところ、先生の態度が変わり、それは真剣に対処しなきゃ行けないなんて感じになりました。 

なんでも英語と日本語は使う周波数帯が違うそうです。 
日本語は低く、英語は高い。 
そして上娘は高い周波数の音は聞こえません。 
なのでどれだけ音を増幅してもそのままの周波数では聞こえないのです。(って) 


そこでスターキーとアップルが共同開発したこの新製品! 
「HALO」! 

すごいんですよ、コレ。 
色々凄いんだけど、i-phoneとかi-podとかに入れたアプリでいろんな調節が出来るんですわ。 

わーーー便利~~~! 



ちょとマテ・・・・。それっていわゆる「携帯電話(のようなもの)」を常に持ち歩かなきゃいけないってことーー? 

学校にも? 

今、試聴機をi-phoneと一緒に貸してくれてて、
違和感があったりしたら、来週信大病院でメーカーの人が調節してくれたりするから、 
それまでに学校のいろんな場面で(特に英語の授業!)試してみなきゃ行けなくて、 
学校にIT機器を持っていくための相談をしに学校に行きたいので時間をつくってって担任を通して学校にお願いしてるんだけど、返事がまだ来ないーーーー。 
早くしてーーーー!


(mixiの日記を持ってきたから、先日の記事とちょっとかぶってるなぁ内容)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【難聴の話】年に二度の信大詣で | トップ | 【難聴の話】HALOを導入する... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひろ)
2016-12-28 16:20:40
はじめまして。
私、今は中程度難聴なんです。
15年ほど前中国語の教室に行き、なぜ私だけが
毎回発音を直されるのか理解できませんでした。
当時はそれほど難聴だとは思ってなくて・・・。
言語によって聞き取れていない音があったんですね。
こちらのブログでやっと納得。

誰にでも利用できる安くて便利な補聴器が
できないものかと思う日々です。
お返事遅れてごめんなさいーー (Wolfen)
2017-01-07 17:58:15
コメント頂いたのに、正月で寝ほうけていました・・・。

聴覚障碍があると外国語の学習が難しいようですね。中程度ですとその理由が自覚できていなかったりするようです。

難聴はそれぞれ聞き取りにくい周波数が違いますが、ウチの娘の場合は高い周波数、「S」が苦手なようでした。
これは高齢者のいわゆる「耳が遠い」人たちと同じです。

HALOは高音を低音に変換してくれることが得意な機種らしいです。

「だれにでも利用できる」・・・これは難しいと言わざるを得ないでしょう。難聴と一口に言っても、聞き取れる音がそれぞれ違いますから。
今は娘も手帳持ちになりましたが、手帳が出ない程の難聴が一番高価な機種が必要で尚且つ手帳がないので公的な補助が出ないというなんとも憤懣やるかたない現状に・・・あ、すいません。ヒートアップしてしまいました(^-^;

ホントに誰でも便利な補聴器が安く利用できたら!と心から願います。

コメントを投稿

難聴」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。