い・ち・に・ち

明日が今日になって昨日になるような毎日

五歩

2016-10-12 | 道しるべ

お披露目は 眠る横顔 母の中

初めての土地
新しい職場

環境を変えれば・・が
最後の手段

季節は秋から冬を耐え
桜の便りが届く頃

彼女は
やわらかい微笑で
芽生えたばかりの命を
見せてくれた
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姉弟 | トップ | 六歩 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL