い・ち・に・ち

明日が今日になって昨日になるような毎日

五十九歩

2017-03-21 | 道しるべ

深い朝 羽音が断ち切る 雨の列

夜明けを濁す雨の幕
羽ばたく音が時を知らせる
一回 二回
存在を鳴き
繰り返すことを信じ

ただひたすら
声を上げ
飛び立つ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五十八歩 | トップ | 六十歩 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL