い・ち・に・ち

明日が今日になって昨日になるような毎日

九十六歩

2017-07-16 | 道しるべ

光る汗 拭う涙が 明日を呼ぶ

平成の夏は
環境の変化か
年齢の違いか
通り抜ける紫外線が
痛い

それでも
季節の恵みを
伝えるために
戦う人がいる
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九十五歩 | トップ | 九十七歩 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL