い・ち・に・ち

明日が今日になって昨日になるような毎日

百十三歩

2017-09-16 | 道しるべ

コウベ垂れ 風に合わせて 指揮をとる

秋の風
急かされる様に
袖がなびく季節

陽射しも軽く
透き通っていく 
息づかい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百十二歩 | トップ | 百十四歩 »

コメントを投稿

道しるべ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL