合同会社ゆとり 放課後等デイサービス つばさ 

障害者の兄と過ごして来た私は、32年間の会社員生活を卒業し、神戸市垂水区に放課後等デイサービスを開設する事が出来ました

「放課後等デイサービス つばさしおや」パンフについて

2017-05-17 16:30:35 | 日記
<放課後等デイサービス つばさしおや>

5月17日(火)

3月8日に発信させていただきました、「放課後等デイサービス つばさしおやの開所に向けて」
に、事業所パンフに誤りがありました。「つばさしおやの概要」に修正の他、追記致しました。
よろしくお願い致します。



▷「放課後等デイサービスつばさしおや」事業所パンフ◁








障がいのある子どもたちに対し、放課後や長期休暇中においての療育の場(日常生活動作の指導、
集団生活への適応訓練等)であるとともに、放課後等の居場所、また、レスパイトケアとしての
役割を担っています。

原則として、就学児童が対象となっており、利用料は一割負担で、各ご家庭の所得に応じて上限
月額をお住まいの自治体が定めます。
利用するにあたって、市区町村で発行される通所受給者証が必要となります。利用者様の住民票
がある市(区)役所にて申請してください。

つばさしおやでは、特に聴覚障害をもつ児童に対しコミュニケーション力を豊かにつけられる事、
また、集団生活により自立など、生きる力をつけられるようにしていきます。

利用児童を大募集中しています!
知人や関係者などに周知していただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日も元気に公園で遊ぶまく... | トップ | マッチョになれる!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL