Nastro azzurro

思いつきで書いていきます。ビールとは関係ないです。

エイプリルフールの思い出

2017-04-02 | 思いつきの話・思い出の話
昨日は、エイプリルフールでした。
いろんな「エイプリルフール・ツイート」をみながら、昔のことを思い出しました。

1980年代、私はよく短波の日本語放送を聴いていました。

で、当時は英国のBBCも日本語放送をしていて、そのBBCがエイプリルフールの放送では、
「とんでもニュース」を流すのが恒例になっているということを知ったのです。

たしか、「ビッグベンがデジタル表示になる」というのを流したのだと。


で、ある年の4月1日、私は「期待を持って」BBC日本語放送を聴きました。

すべてのニュースを覚えているわけではないのですが、今でも覚えているのは、

「ブリティッシュエアが、日本就航路線に畳を導入することになった。離陸・着陸時に乗客は特別に開発されたベルトを締めることになるが、そのほかの時間は畳の上でゆったりとくつろげる。」

「オックスフォード大学から、校章を付けた文具が発売されることになった。万年筆やボールペン、ノートやブックカバーなどを全世界に向けて売り出す。」

「このたび英国では、食用ラム肉の余った脂身を利用して、自動車の燃料が開発された。」

などなど。
ほかにも何本かの話題が放送されました。


当時、わたしは「ラム肉の話はウソだな」と思ったものの、ほかの話題は本当に信じてしまったのですw
「噂に聞いたほどでもない(それほど面白くない)な・・・」とさえ思っていました。

もちろん、その日の放送は「すべて作り話」だったのですが、本当に、当時は信じてしまったのでした。

だから、「受信報告書」も、まじめに書いて送りました。
「飛行機に畳とは、すごい発想ですね。日本人にはとてもありがたいサービスになると思います。」とか何とか、感想も書いてw

私が幼かったからなのか、あるいは当時の日本でのエイプリルフールの習慣のとらえ方が、今とは違っていたからなのか。

そんなことを、思い出しました。


人気ブログランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京観光 | トップ | とにかく悲しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

思いつきの話・思い出の話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。