ごきげんよう六華姫

六華時々ごん太byごんママ

ちょっと天理へ

2017年04月24日 | Weblog
土曜日の夕方、テレビ大阪で放映している『おとな旅あるき旅』という番組のファンで、
結構我が家のお出かけの参考にさせてもらっています。
で、今回紹介された山の辺の道に沿った楽しいスポット。
その中の長岳寺を目指して出かけてみました。






長岳寺は山の辺の道に沿った所に位置していて、
山門から本堂まで、ちょっとしたハイキングのようで、
「犬は大丈夫ですか?」と聞きに行くのも大変そうだったので、
今回は中には入りませんでした。
花の寺と言われ、今の時期はつつじが見頃のようです。

長岳寺→ http://www.chogakuji.or.jp/index.html


じゃぁどこを楽しんだの?と聞かれそうですが、
近辺には古墳群があり、その周辺をのんびり散歩できて、
とても気持ち良かったです。


八重桜が満開で、山桜やソメイヨシノも残っていました。
日曜日は雲一つない快晴で、空が真っ青でした。



















六華もとても気持ちよさげで、よく歩いていました。









新緑が何とも言えない美しさで、山はパッチワークのようになっていました。










古墳以外にこれと言って何にもなかったのですが、もう景色だけで十分癒されました。


次に、JR天理駅を目指して移動しました。
私もごんパパも天理駅周辺は初めてです。

今年の4月6日に、駅前がすごくきれいにリニューアルされ、カフェと案内所が一緒になった
おしゃれな建物や、大きな公園ができていました。
この日はたまたまリニューアルの記念式典が行われていたようです。

美味しそうなマルシェがたくさん出ていました。




すぐ近くに奈良県で一番長いアーケードの商店街があり、
ブラブラと歩いてみました。
ほんまに長いので、途中で引き返しました(笑)。


六華は涼しかったみたいで、楽しそうにお店を見ていました。
初めての天理、おもしろかったね









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの青空

2017年04月17日 | Weblog
昨日はいい天気でしたね。
いい天気過ぎて暑かった…

休日のお出かけが大好きなのは六華だけでなく、
唯一のストレス解消になると言うごんパパ。
昨日は久しぶりに青空バックの楽しい写真が撮れそうなので、
鶴見緑地公園へ行って来ました。




チューリップがきれいな時期のはずなので、
期待して歩いて行くと、桜もまだ少し残っていました。
今年の桜は踏ん張りますよね。
本当に長い間楽しませてくれます。





もちろん、チューリップの花壇も満開。






今回とても美しかったのは、池に溜まっていた花筏です。














写真を撮っている間も、花びらがハラハラと舞い降ります。






水面に写る景色がとても素敵。











私のように夢中でシャッターを切っている人や、絵を描いている人もいました。



そして、期待を裏切らなかったチューリップ。
まるでオランダ?












チューリップだけでなく、いろんな色の花がとても鮮やか。














ちょっと暑かったけど、冷たいソフトクリームを食べつつ、
日陰で休みながら専属モデルさんには頑張ってもらいました



やっぱり写真は曇り空よりも青空がいいですよね。

















コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかんだで桜満喫♪

2017年04月15日 | Weblog
先週は岸和田城へ行った翌日、和泉市の『黒鳥山公園』で夜桜を見に行きました。
夜桜なんて、何十年ぶりだろうね…とごんパパと話しながら、
とても立派な古木の桜を楽しんで来ました。

もちろん、六華も一緒です。

ただ、撮影が難しくて…
ISOを3000まで上げても、桜の前に六華が入るともうブレブレでした。
バックの桜に照明が当たっていて、手前の六華が暗いといった状況で
うまく撮影するにはどうしたらいいのかな…

桜だけだったら、そこそこの写真は撮れました。














なので、やっぱり六華は昼間の撮影でモデル業、頑張ってもらいます

天気が悪いので、ほとんど期待していなかった今年のお花見。
京都御苑に始まり、大仙公園、岸和田城、黒鳥山公園と
たっぷり楽しませてもらえました。

また来年だネ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見強行-岸和田城

2017年04月08日 | Weblog
この土日の天気予報は日曜日の午後までは雨が降ったり止んだり。
しかし、ごんパパの提案で、岸和田城へ行ってみることに。

到着するまでの道中、時折雨がパラつきましたが、
着いたとたんに上がりました。
しかも帰るまでの2時間、しっかりともってくれて、晴女パワー炸裂でした(笑)。


桜はまさに満開!
お城に桜はとてもよく似合います。



















陶器市や露店で、もう大賑わい。
でもお天気のせいか、それほどの人ごみもなく、
案外ゆっくりとお花見できました。



桜はまだ散っている様子もなく、本当にきれいでした。



















以前、お猿さんがいた広場は、とてもたくさんのお店が出ていて、
市民のためのお祭りなので、唐揚げ、たこ焼き、おでんなど、とてもリーズナブル。
しかもすごく美味しかったです。










さすが岸和田。
プラレールみたいなだんじりがありました





その広場の横にはおしゃれなイタリアンレストランもできていて、ちょっとびっくり。
郵便局のゆるキャラ、『ポスクマ』君がいました。
ゆるキャラの企業部門で優勝したエリートなんですって。






たくさんの人に声をかけてもらって、六華は嬉しそうに甘えていました。
久しぶりに泉州弁を聞いて、天国のお義母さんを思い出しました。
お義母さんも、ごんパパが小さい時、岸和田城へお花見に来たそうです。


















お義母さん、あなたの息子はもうすっかりおじいちゃんですが、
まだ仕事も現役で頑張ってるし、家族仲良く幸せに暮らしていますよ~






青空はありませんでしたが、雨に降られなかったので、
お花見強行して良かったです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本日の大仙公園

2017年04月05日 | Weblog
今年は天気の加減で、週末のお花見が難しそうなので、
今日はひとりお花見をしてきました

枝垂れ桜が記憶に残っている大仙公園へ行ってみると…









やっぱり見事に咲いていました。

青空ではないのがとても残念です。
















平日にもかかわらず、たくさんの人がシートを広げてお花見していました。















ソメイヨシノはどうかな…?





場所によってはなかなかのもんでしたよ。
やっぱり可愛らしい花ですね。














ユキヤナギとのコラボも素敵






オオシマ桜もパンパンに咲いてました。






これは…名前何だったかな…?







桜も堪能したのですが、もう一つ楽しかったのが、
本日リニューアルオープンした、緑化センターです。









園内にいらっしゃったご年配の男性スタッフさんと話をしたのですが、
女性スタッフが増えて、いっぺんに変わったらしいです。
飾りつけなど、とても可愛らしくて女性ならではだと。
「こんなおっちゃん、あきませんわ~。」と笑っておられました













至る所にテーブルセットがあり、自販機も充実しているので、
お友達や家族とゆっくりできていいな~と思いました。

あ、残念ですが、ペットは入場できません。











今日はメジロではなかったけど、なんかいてました(笑)。






大仙公園は露店の準備もされていたので、週末、
ちょっとでも雨が降らない時間があるといいですね。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お花見デート

2017年04月04日 | Weblog
4月8日に予定していたお花見ですが、
天気予報を見て、1週間前倒ししました。

今年も一緒にお花見しようねと言っていたてんすけ君。
高取の雛めぐりで会って以来、体調を崩してとても心配しました。

でも、こうして会えました。





場所は京都御苑。
秋に行った時に、素晴らしい銀杏があったのですが、
枝垂れ桜もこんなにあるとは知りませんでした。







ソメイヨシノはまだまだ咲き始めでしたが、枝垂れ桜はまさに満開
お天気も最高













遠足シートを広げて、お花見気分満載です













てんちゃん、若い頃は近寄ることもできなかった私たちですが、
今は抱っこもさせてくれました。






六華はてんちゃんパパさんに張り付いてました。





枝垂れ桜のすぐそばに芝生の広場があるので、
時間を追うごとにお弁当を楽しむ人が増えてきました。


もうすっかりできあがってる、てんすけ君









すぐ近くに、『足腰神社』があると教えてもらい、行ってみました。








昨年の秋に右膝がもう元に戻らないと整形外科の先生に言われ、
ジャザの筋トレでなんとか保ってはいるものの、
飛んだり跳ねたり走ったりはもうできなくなりました。


しっかりとお参りして、悪化しないようにお願いしました。



さて再び御所に戻り、今度は桃を見ました。











今回は結構な距離感で歩くてんちゃんと六華。


この↓写真は、16歳くらいのごん太と
ごん太を思いやる六華を思い出しました。






微笑ましいな…と思ってるのに…
また悪いことをするてんちゃんパパ(笑)






ごんパパは、二匹で歩く姿を見て、六華がストレスを感じないわんちゃんは
数少ないので、「てんちゃん、いつまでも元気でいてくれよ~」って言ってました。











てんすけ君、来年も再来年もお花見しようね。










コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

お墓参りの後で

2017年03月23日 | Weblog
先日の3連休の2日目は、お墓参りに行きました。
その後、ぶらっと奈良の方へ行きました。

テレビで観て、一度行ってみたかった『達磨寺』です。









予想以上に大きなお寺でした。
本殿も立派です。

ボランティアの観光ガイドさんが、とても丁寧に説明しながら案内してくれました。
歴史をさぼっていた私でもわかりやすかったです。









実はここに来た目的は、奈良は王子のマスコットでもある、
聖徳太子の愛犬と言われていた『雪丸』の像を見たくて…















人の言葉が理解でき、また話せたと言われているらしく、達磨寺の鬼門の方角を守っていたそうです。




うちはちっちゃな姫が守ってくれています


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

高取-町家の雛めぐり

2017年03月19日 | Weblog
3連休の初日、我が家は奈良の高取町で開催されている『町家の雛めぐり』に行って来ました。
お友達に教えてもらって、初めて知ったのですが、一般のお宅が自分の家でお雛様を飾り、
それを公開してくださっているのです。
その規模がすごくて、94件もの協力があり、イベントとしては11年目なんですって。






雛めぐりマップも、ちゃんとしたものを作っていらして、世話役の方々もたくさんいらっしゃいました。
そのマップに書かれていた注意事項で、とても心にしみたのは…

"どの人形にも家の思い出と願いがこめられている大切な「おひなさま」ですので
評価はやめてください"

という文言でした。


こんな感じで看板があるおうちが公開してくださっている目印です。










そして入り口には「どうぞお入りください」とか、「ごゆっくりしていってください」といった
手書きのおもてなしの気持ちが書かれていて、それがとても温かく感じ、
見せて頂く私たちもきちんとマナーを守らないといけないなと感じました。



本当にこんな感じでお庭から入らせていただけるおうちがたくさんありました。






そして、色紙にそのお雛様は誰に向けて贈られたものなのか、その贈られた主が
今どうしているのかなどが書かれていました。





六華も初めての経験で、いろんなおうちを覗かせてもらって、
すごく楽しそうでした。
















中には、お庭やガレージを休憩所にしてくださっているお宅もありました。









コケ玉をお雛様にしている物もあり、可愛らしかったです。








一般の方だけでなく、作家さんが作られたものもあり、それもまた楽しかったです。
















その素材も様々で、ステンドグラスであったり、陶器であったり、和紙であったりと
それはそれは見事なものばかりでした。

ほとんどが撮影OKで、嬉しかったです。



























結構な距離でしたが、見ながら歩いているととっても楽しかったです。
時々大きなお雛様にも出会いました。


































メイン会場はそれは圧巻のお雛様。








メイン会場のそばにはテラス席がわんちゃんOKのカフェもあり、そこのお雛様も可愛い~。










そして、めちゃくちゃ驚いたのが、そのメイン会場で
つい先日牧場デートしてくれたてんすけ君とバッタリ!







朝からラインを入れて下さってたのですが、お雛様に夢中で気がつかず、
てんちゃんパパさんもママさんも会えるとは思っていなかったらしいので、
本当にすごい偶然です。


午後からはてんすけ君と、今度はお雛様デートです

















すごくレトロなお医者様や…







メイドさん風のお雛様や…





貝合わせや…






全部がでっかいお雛様など…







町家の雰囲気も楽しみながら、楽しく歩きました。













午前中にかなり見て回り、ほぼ完全制覇できそうだったので
マップの一番端っこの『1番』のお雛様を見ようと行ってみたら…





なんと1番は吉野ストアというスーパーマーケットの中でした。
もうみんなで大笑い。



みんなで甘酒を飲んだり、焼きたての草餅を食べたりと、
散策を満喫!


そして、牧場に引き続き、悪いことをするてんちゃんパパさん。






この日、我が家は6時間、ここにいました。
歩いた総歩数は14682歩。


午後から一緒になったてんちゃんも、しっかりと歩いていました。


外国人観光客がほとんど見当たらず、また、お店などを兼ねていらっしゃる方も
失礼な言い方ですがガツガツしていない感じで、
マナーの良い大人の社交場のような雰囲気がとても素敵でした。

玄関ドアに『どうぞ開けてお入りください』と書かれていたら
「ごめんください。」と一声かけて入らせてもらい、おうちの方がいらっしゃったら
六華を見てすぐに笑顔になってくださいました。
いろんなお話も聞けて、こんなに心が温まる散策は初めてでした。


私はまずお雛様があると言うことは、そのおうちに女の子がいるという
そのことがとても羨ましかったです


うちには今、女の子がいますけどね












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

牧場デート

2017年03月13日 | Weblog
昨日はいい天気でした。
絶好の牧場デート日和です。

誰が?

もちろん六華です。

勝手にデートにしてる相手は…






てんすけ君、久しぶり!







今年になって大きな病気をして、
パパさんとママさんに心配かけちゃったけど、
思った以上に元気に回復していて、
こうして青空のもと、一緒に遊べて嬉しかったです。
よく頑張ったね、てんちゃん。


ワールド牧場は去年のお正月に孫を連れて遊びに行きましたが、
ちょうどその時リニューアル工事の最中でした。

ここは、駐車場からメインの牧場やアトラクションまで、山道をひたすら登らなくては
いけないので、結構ハードだったんですが、今回のリニューアルで駐車場が一番上に
変わっていてすごく楽でした。

広いドッグランもあり、見晴らしは抜群です。




















朝一番で入ったので、お馬さんが運動していました。







そこらじゅうに馬がいて、人間を見たら何かもらえると思っているのか、
こっちが見ていたらすぐに寄ってきます。





トコトコトコとやって来て…













六華のすぐ近くまであっという間で、すっかり腰が引けてるあかんたれ。






腰が引けると言えば、てんすけ君もまだ犬が入れていた時の六甲山牧場で
羊に追いかけまわされたらしく、すっかりトラウマになっちゃったそうです。

なのにパパさんったら…





膝で押してるし…(笑)


そんなことするから、黒豚さんにも吠えていたてんすけ君






六華は今回はうさぎさんではなく、羊さんといい雰囲気でした









しかし、ここの羊さん、4万円で販売もしていました。










一緒に大きなお馬さんと記念写真を撮りました






羊に『おすわり』を教えようとするパパさん






あちこちに牧場内の動物にあげられるエサが販売されていて、うちもあげてみましたが…











・・・・・



あったかくて、気持ちいいし、久しぶりにお友達と一緒で
とても嬉しそうな六華。










なんと犬猿の仲のはずなのに、わんちゃんもお猿さんのショーが見られるんです。





お猿のクラノスケ君、元々は野生だったと言うので驚きました。
てんすけ君はショーを時々見ていましたが、六華は全く興味なしでした。



お昼を食べた後、大きな広場で遊びました。
六華とてんすけ君は、お互い一定の距離で鬼ごっこしていました。
どちらも楽しそうでしたよ。







ちょっと休憩でおやつを食べ始めると、去年のお花見の時のように
『リュックを守る犬』になるてんちゃん





人間もコーヒータイムして、すごくゆっくりしました。
てんちゃん、そろそろ眠いね。









病気で手術したてんちゃんですが、術後、
こんなにテンションが上がったのは初めてだったそうです。
本当に良かったね。

六華も少しは役に立てたかな


また会おうね~



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

タイムスリップ

2017年03月11日 | Weblog
今年の私の目標を知っているかのように、
高校時代の友人から「久しぶりにみんなで会おうよ。」と
声をかけてもらったのが1月。
そして今日、会ってきました。

高校時代に仲が良かった7人全員出席で、
ええ年したおばちゃんたちも、すぐに学生時代にタイムスリップです。


普段、電車に乗らない私は、環状線の発車時の音楽が駅それぞれ
様々になってからは初めて乗りました。
音楽を取り入れたのは何年前の話でしょうね。
たまたま女性専用車両に乗りましたが、なんて素敵
『なんとかライナー』という雰囲気でした。


大阪市内出身のくせに、田舎暮らしが身についてしまって、
まるでおのぼりさんです(笑)。


7人全員集合すると、予約してくれてたお店へまっしぐら。
国産和牛が食べ放題の焼肉屋さんでした


もうしゃべるどころか、みんな必死で食べる食べる。
ひとしきり食べた後で…

1人:「追加、何する?豚トロは?」

6人:「いら~ん。」

1人:「鶏?」

6人:「いら~ん。」

1人:「クッパとかスープ系は?冷麺もあるよ。」

6人:「いら~ん!牛肉!リブロース!!!」

おばちゃん7人は、ひたすら和牛を楽しみました。


誰が鶏が嫌いで、誰が辛い物がだめで、誰が方向音痴か、
全員が覚えていました


孫の世話に振り回されていたり、息子の結婚の心配をしたり、
勝手に電気の契約をしてしまう母親に困ったりと、
年相応の話題に大盛り上がりでした。


しかし7人もいて、スマホを持っているのは私を含めてたったの4人。
ライン交換しようと思ったら、「友達いてへんからやってないねん。」だって(笑)。
寂しすぎるぞ、輝ける50代なのに


もう子育ても終わり夜も出歩ける年齢になったし、
また会おうと言うことになりました。


学生時代の友人って、本当にいいもんですね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加