ごきげんよう六華姫

六華時々ごん太byごんママ

蜻蛉池公園-ローズフェア

2013年05月20日 | Weblog
昨日はいつもよく行く蜻蛉池公園で、ちょっとした薔薇のお祭りがありました。

『春のローズフェア』と言って、コンサートなどのイベントがあったり、カフェが出ていたり、いつもの公園とは全然違う雰囲気です。

    


薔薇の種類もすごく多く、もうかなり咲いていました。

いつも休憩する場所も、すっごくおしゃれになっていました。

    

元々ここは『バラ園』と呼ばれていた公園なので、薔薇がたくさんあるのは知ってたけど、数年前からきれいに整備されて、なんか毎年パワーアップしている気がするってうちのママさんが言っていました。

    

    



『しのぶれど』という珍しい名前の薔薇です。
   ↓

    


黄色い薔薇も種類がたくさんあって、それぞれに特徴があります。
これは『ゴールドバニィ』
   ↓

    


『アンジェラ』です。
“アキ”は付きません
   ↓

    


『ディズニーランドローズ』です。
どういうところがディズニーなんだろう。
   ↓

    


『ラジオタイムズ』です。
本当におもしろい名前ばっかり
   ↓

    


と、薔薇を楽しんでいたら、「六華ちゃん?」と声をかけてくださった方が・・・


ご無沙汰してます!
凛姉ちゃんです

    

お姉ちゃんはきれいな薔薇のお洋服を着ていました。

    


凛ねえちゃんのパパさんとママさんに、いっぱいなでてもらったの。
なのに、至近距離になったらガゥッ!って言ってごめんなさい。
うちのママさんに「誰のパパとママかわかってるの?」と叱られました。

うちのママさんも久しぶりに凛姉ちゃんのママさんとお話ができて、すごく喜んでいました。
ありがとうございました


さて、再び園内散策です。

    


    


今にも開きそうな蕾。

    


さてさて、私はどこでしょう

    


コンサートが始まってるよ

    


ちょっと聴いていこうよ。

    


あ!ローズ男爵や!

ローズ姫にも一緒に記念撮影をお願いしたら、快く撮らせてくださいました。

    

リラックマみたいなお姉さん、可愛かった


薔薇を観て、カフェでお茶して、凛姉ちゃんにも会えて、すっごく楽しかったです。

今日のレポは、爆睡しててお留守番だったごん太兄ちゃんに代わって、六華がお届けしました


    
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イチゴだ♪ | トップ | 爽やかな風 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (てんちゅけ)
2013-05-20 16:43:57
あれ 六ちゃんってガウガウするんだ!!
この間あったときは六ちゃんは大人しい
レディーだったのにね テンスケがいばりちらして
いましたがw 今の時期の薔薇は最高ですね
私もおかぁしゃんとテンスケとで鶴見緑地のバラ園
にいってきて目の保養しました!!また涼しくなったら
六ちゃんに逢いに行かないとねw
ガゥガゥ犬です(-_-;) (ごんママ)
2013-05-20 23:42:18
テンスケのパパさんへ
六華はテンちゃんのように、絶対に勝てっこないわんちゃんに、先にガゥガゥ言ってもらったら、怖々でもその子と遊べますが、自分の方が強いと感じたら、偉そうにします

ごん太が犬に対してはこんなにしやすい子だったなんて、六華を飼うまではわかりませんでした

鶴見緑地もお花がきれいですよね。
またブログの写真、見せてもらいに行きますネ



Unknown (柴子)
2013-05-25 13:28:35
六華ちゃんはどういう場合にガウガウしますか?
ランでもしお会いしたら、触ろうとしないほうが良いでしょうか?
これから遊びのシーズンになったら思うことですが、よく触ってもいいですか~とか近寄ってこられたりしませんか?
どう返事したらいいのか迷います。
良いって返事したら凄く触る人もいるし、うちは基本怒らないんですが、万が一があったら嫌だしNOって言っておいた方がいいのか。
特に子供さんとか自分がやられたらイライラしそうな(笑)触り方とかするんですよね・・・汗
目の周りばっかり触ってみたりとか。
二人連れていて、声をかけられたときはどちらがサービス担当ですか?
ゴンくんかな??
難しいですね (ごんママ)
2013-05-25 20:02:14
柴子さんへ
六華は小学生の女の子から40代くらいまでの女性が大好きなんです。
最近あまり小さい子だと挙動が読めないので、怖がるようになってきました。

目の周りばっかりというのもさすがに困りますね
よく我慢して偉いですね。

触らせても大丈夫かどうか、その時の犬の精神状態と相手をしっかり見ないといけないから難しいですよね。

ごん太は他人には触ってもらいたくないタイプの子です。
よっぽど気を許している顔見知りの人以外は、なでようとしたらスッと除けたり、除けられなかったら吠えて「やめて!」と言います。
人様を噛んだことは一度もありませんが、子供がしつこく触りに来たら、絶対に噛むと思います。

もっぱら営業担当は六華ですね
Unknown (柴子)
2013-05-25 23:11:22
先日はランで、親子に声をかけられて、家で飼っていないようでとても親子揃って触りたがっておられました。
一応OKは出したのですが、子供さんはマズルばっかり。
舐めて~って、口の前とかに手を持っていって、ずっとそれの繰り返し・・・汗
口の中に手を入れそうな勢いで同じ動作をしていました・・・汗×3
手が6本触り倒してくるのだから、結構暑苦しかったのではと思います。
話を変えてみても、ずっと触ってばかりなので、話をどうにか違う方向に持っていって、ランを出ました・・・。
まだ付いてきそうだったので焦りましたが、どうにか帰りますと言ったら、違う方向に・・・。
本当に難しいです・・・

六華ちゃんは、犬と人間とそのときによってガウガウという感じでしょうか?
ゴンくんは意外でした、犬はOKで、人はだめなのですね。
ゴン君をとってもとっても触りたかったので、残念ですT▽T
私、男の子柴に特に弱いんです・・・とっても触れ合いたいんです。

六華ちゃんはその時によってガオってなっちゃう、ごんくんは基本知らない人=いつか会う私、は駄目との事で、残念ですT▽T

ごんくん、こんにちは~って行きたかったです。
柴犬って・・・ (ごんママ)
2013-05-26 00:43:32
柴子さんへ
柴犬って本当に気難しい子が多いですよね。

犬を飼っていない人でも、すごくマナーのある方もいらっしゃって、先日、子供さんを触らせる時に、しつこくしたり、尻尾に手を出そうとしたら叱って下さるお母さんに出会いました。
すごく有難かったです。

一番困るのは、年配の男の方で、いきなり頭を触ろうとするんですよね・・・
あとは、なでてるのか、叩いてるのかわからん人・・・

犬って1回怖い思いをしたら忘れませんものね。

ごん太は最近、同じマンションの方なら、触っても知らん顔するようになってきたので、真正面でなければ触っていただけるかもしれません

いつかお会いできたらいいですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む