湘南文芸TAK

逗子でフツーに暮らし詩を書いています。オリジナルの詩と地域と文学についてほぼ毎日アップ。現代詩を書くメンバー募集中。

趣味は本と猫

2017-02-22 10:07:00 | 文学
今日は2(ニャン)が3つ並んだ猫の日。下の写真は、横浜山手の大佛次郎記念館前にいる猫の像です。

「趣味は本と猫」と言っていた大佛次郎は、鎌倉の家でも常に十数匹の猫に囲まれて暮らしていたそうです。

鎌倉雪の下にある大佛茶廊は大佛次郎のゲストハウス(茶亭)だった所。ここの看板にも猫の絵が描かれていますね。
土日祝の午後しか営業していなくて混んでいるので、中に入ったことないんだけどさ
ジャンル:
作家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人の言ノ葉 | トップ | 鬼の詩パート3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

文学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。