湘南文芸TAK

逗子でフツーに暮らし詩を書いています。オリジナルの詩と地域と文学についてほぼ毎日アップ。現代詩を書くメンバー募集中。

俳句展&時間の詩パート5

2016-10-13 17:04:19 | オリジナル
逗子アートフェスティバルの一環として逗子文化プラザギャラリーで開催中の浪子句会俳句展に寄ってみました。

写っている3人の中央が主宰者の三井日果さん。句集「馬比べ」が逗子市立図書館に収蔵されていますよ。
↓彼女の作品がこちらです。

下五の季語雁来紅はガンライコウと読み、ハゲイトウのことです。浪子句会俳句展は明日14日(金)16時までです。
では、共通テーマ「時間」でIが書いた詩を投稿します。

時は戻る

終わってしまった出来事も
過ぎてしまった出来事も
ある時 ふっと
タイムマシンを使ったように帰ってくる

未来に向かって歩いていても
明日のために生きていても
ある時 ふっと
思い出すたび 時は静かに帰ってくる

きのうの夢も
今は存在しない人や物も
ある時 ふっと
どこからともなく帰ってくる

ある時 ふっと
昔の涙や笑いも帰ってくる
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時間の詩パート4 | トップ | 時間の詩パート6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。