湘南文芸TAK

逗子でフツーに暮らし詩を書いています。オリジナルの詩と地域と文学についてほぼ毎日アップ。現代詩を書くメンバー募集中。

フリマ&時間の詩パート7

2016-10-16 16:44:54 | オリジナル
                  謎のアフロ販売員↓

本日のヤサイクルフリマにお越しいただいた皆様ありがとうございました。
次回は10月29日(土)12:30~15:30に、晴れていれば同じ場所(逗子海岸ロードオアシス ヤサイクル前デッキ)で行います。
またよろしくお願いしま~す
では、共通テーマ「時間」でSが書いた詩を投稿します。

時間

花屋の花に
無色の時間が
重なり合っていて

女みたいに
花が買い手を待たされている

一つ売れると
悪いほうを択んだ
と花が言う

バラみたいなバラ
スミレみたいなスミレ
ああ グロテスク

花屋では“花の時間“をとらえるのもさることながら
“花の時間“でとらえるという
もう一つのアングルが見過されている
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週末はマーケット日和 | トップ | 時間の詩パート8 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。