Rhythm Technique Fightingspirits

ユースサッカーを中心としたサッカー観戦記やサッカーに関する個人的な意見の書き込みが中心です。

日本対オマーン

2016年11月12日 09時11分24秒 | A代表
日本 4-0 オマーン

得点:大迫2、清武、小林

収穫は大迫だけ。大迫以外の収穫を見つけるのが難しい試合。
あえて収穫を言うなら、途中出場の小林が中盤が機能しない展開ながらも終了間際に1点もぎ取った事。永木が初先発ながらも良く動いていた事。

後半に見せた4トップ、ダブルボランチの小林を実質トップ下、山口のワンボランチというフォーメーションは、中盤がスカスカになり全く機能せず。完全に空振りに終わった。

大迫の収穫と、4トップの空振りで結果プラマイ0という試合だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選手権予選準々決勝 @草薙陸上 | トップ | 観戦ガイド 静学対明誠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

A代表」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL