Rhythm Technique Fightingspirits

ユースサッカーを中心としたサッカー観戦記やサッカーに関する個人的な意見の書き込みが中心です。

しみじみと「藤枝東戦は良かったなぁ」と実感する

2017年01月25日 20時52分29秒 | 高校サッカー・クラブユース
先日の新人戦中部地区大会決勝トーナメント初戦の藤枝東対静学の試合。
静学は公式戦初戦に0-1で負けた訳だが、しみじみと「藤枝東が良い試合をしてくれたなぁ」とありがたみを感じている。
何が良かったかというと、藤枝東が気持ちを前面に押し出して全てを出してぶつかってきてくれた事。

今の時期に、あんなに気持ちを前面に出してぶつかってきてくれるチームは、日本中どこを探しても他に無かっただろう。
今のチーム作りが始まったばかりの段階で、いきなりあれだけ気持ちを出して戦ってきてくれる事は非常にありがたい。
誤魔化しの利かない試合展開を作ってくれたおかげで、静学は一度の試合で多くの課題をもらい、それをチーム内で共有することが出来た。
例えどんなに強いJユースチームと練習試合を組んだとしても、どこの強豪も今の時期は新しい選手を試す試合内容で、本番さながらの経験を積むことは出来ない。
非常に実のある試合だった。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新人戦中部地区大会敗者復活... | トップ | 静岡県高校サッカー3大タイト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

高校サッカー・クラブユース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL