Rhythm Technique Fightingspirits

ユースサッカーを中心としたサッカー観戦記やサッカーに関する個人的な意見の書き込みが中心です。

県ユースCリーグ @静岡北G

2017年07月16日 13時10分33秒 | 高校サッカー・クラブユース
静岡北Gにて県ユースCリーグを観戦

Cリーグは全13節中、今日が第8節。

静学3 5-3 静岡北

得点
前半15分 (静)8六反のFKを22辻が頭で合わせる
前半33分 (北)静学中盤底のボール回しを失いカウンター。9が決める。
前半40分 (静)10小澤晴から8六反へ展開、8六反のクロスを22辻が決める。
後半1分 (静)22辻のパスに抜け出した8六反が決める。
後半3分 (北)8が抜け出してシュート。
後半7分 (静)8六反?のパスを受けた16北川のシュート
後半13分 (北)9クロスを7が頭で合わせる
後半35分 (静)こぼれ球を拾った8六反がドリブルで相手をかわしシュート

静学スタメン
      17大西
14久米 4山本莉3望月達16北川
    5中村 24権平
 8六反  10小澤晴 11五十嵐
      22辻
交代
後半0分 小澤晴→20鹿野内
後半0分から以下のとおりシステム変更
   17
 4 3 20
  5 14
16     11
  8 24
   22

後半17分 久米→7望月綾
後半29分 五十嵐→13鬼澤


静岡北スタメン
   1
12 3 5 4
  11 8
 9 10 14
   7

交代
後半6分 4→24
後半13分 14→21
後半29分 12→23
後半29分より以下のとおりシステム変更
   1
21 12 5 24
   10
11 9 3 23
   7

後半35分 9→6


感想
静学が点の取り合いとなった試合を制して勝利。Cリーグここまで負けなしの単独首位を守った。
静岡北は良く声が出ていて、非常に気合いを入れて試合に臨んできていた。前線の選手は非常にスピードがあり何度も静学DFが振り切られていた。
静学は中盤の作りは丁寧に出来ていたが、ボールを失ってからの攻撃から守備への切り替えの遅さが目立った。また選手の守備意識の低さも目立ち、ボールロストから何度もサイドの裏を突かれ失点を重ねた。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリンスリーグ東海2017 @... | トップ | 少子化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL