いつか、きっと・・・

BEASTからのHighlight(ユン・ドゥジュン君)、チェ・テジュン君、大泉洋さん。
いろんなこと書きます。

2曲目?

2017-05-18 20:17:29 | Highlight

ヤン・ヨソプ、「君主」症候群につながる。自作曲OST参加

グループのハイライトのヤン・ヨソプが「君主」症候群につながる。

18日歌謡界によると、ヤン・ヨソプはMBC「君主 - 仮面の主人」のOSTの歌唱に参加する。すでに「男と泣くなかった」という曲で「君主」初OST走者に出たヤン・ヨソプが発表する第二のドラマのテーマ曲だ。

ヤン・ヨソプは今回ソングライティングを担当したバラードで「君主」の人気に力をボテンダ。自分のソロアルバムとハイライト最近のアルバムに作詞、作曲家として参加してきた彼は、グループの活動に加え、ドラマOSTを通じてソロ存在感も立証ハゲトダン覚悟だ。

先に発表した「男と泣くなかった」は、美しいメロディと派手な文字列旋律、そして切ない男の告白を込めた歌詞が調和を成すバラード曲。今後発売される自作曲は、この別の感性で極に活気を吹き込む見込みだ。

すでにケイウィル、硫黄激しく、ボルパルガン思春期、水卵、キム・ナヨン、インフィニットエルなどが「君主」の強大OSTラインナップを成し遂げた中で、ヤン・ヨソプは立て続けに2曲に参加することになった。ボルパルガン思春期が歌った「最初から君と私」は発売直後音源チャート1位に上がった。

一方、「君主 - 仮面の主人」(演出ノ・ドチョルバクウォングク、脚本パク・ヘジン、チョンハリー)は、朝鮮八道の水を理由して、強力な富を得た絶対権力の組織編修会と相対して戦う皇太子の義死闘を描いたドラマだ。

 

ヨソプ君が作った曲?しかも2曲もOSTなんてすごいなぁ。いままで2曲歌った歌手の人っているのかな?

早く聴きたいなぁ。

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« コンセプトフォト2 | トップ | 参加しない方が良かったんじ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL