いつか、きっと・・・

BEASTからのHighlight(ユン・ドゥジュン君)、チェ・テジュン君、大泉洋さん。
いろんなこと書きます。

タイ料理だったのね

2017-09-13 19:38:55 | ドゥジュン君

「おうちごはんベクソンセン3 '万能ソースとして会うタイ料理

おうちごはんベクソンセン3

 'うちごはんベクソンセン3'ベクジョンウォン表、タイ万能ソースレシピが公開された。

12日放送されたケーブルTV tvNの芸能番組「おうちごはんベクソンセン3」では、タイ料理をテーマにベクジョンウォンと出演陣が授業を進行した。

この日のテーマを聞いたヤン・セヒョンはタイ料理の「作成が難しく、主に買って食べる料理だ」と語った。これベクジョンウォンは「なぜ家で食べることができないのか」と怒鳴りながら、「食材がなくてそうだと思っている。私たちのプログラムの特徴は何でしょう。代替食品です。代替食品はいくらでもある。密かに韓国食材ラング似ている。要領さえ分かれば作りやすい。料理も簡単だ」と説明した。

続いてベクジョンウォン表万能、タイソースの作成に突入した。ベクジョンウォンはソースに対して「タイでこうしない。それでも食べてみると似ている」と説明した。ベクジョンウォンはニンニク一握りと青陽唐辛子、赤唐辛子をグルジクグルジクハゲ築いた調味料を作り出した。ベクジョンウォンは「事前に作成しておけば削除思う。その時その時作らなければなら」と出演陣らに要請した。続いて醤油、オイスターソース、エキス、水をそれぞれ1:1:1:3を入れ、混合醤油レシピも公開した。ベクジョンウォンは、ソースを説明し、「さらにご飯炒めて食べても味つなぐ」と述べた。

タイの炒め物豚丼の最初の料理ポットカッパ大牟田安いの作成に入った。ベクジョンウォンは肝臓豚肉と2つのソースを入れてあっという間に丼料理を作り出した。においを引き受けたメンバーは、「タイの材料が一つもない入ったその香りがする。不思議だ」「私は食べたその料理ラング全く同じだ」「タイではさておき、とてもおいしい」と感心した。

メンバーは、イ・ギュハン - ヤン・セヒョン、ナム・サンミ - ユンドゥジュンがチームを組んで、ソースを利用したトᆷヤンクンとルーター三枚肉モヤシ炒め物対決に突入した。イ・ギュハンのこだわりで行われたトᆷヤンクン料理チームは、最初からどうのこうの挙げた。続いてイ・ギュハンは酸っぱい味が必要だと酢とレモンをが注ぎヤン・セヒョンを当惑させた。一方、宿主炒め物チームは、お互いの呼吸を合わせながら素早く料理を作り出した。

宿主炒めチームは、油の調整が残念ですが、宿主をよく炒めたという評価を受けた。ユン・ドゥジュンはベクジョンウォンに「よく学びはい。先生が誰か "は、賞賛を受けた。心配端作られたトᆷヤンクンまた好評を受けた。ベクジョンウォンまた、「面白い料理が、タイでは、食品学んできたレストランの味である」とし「アイデアの勝利だ」と絶賛した。ベクジョンウォンはここにライスヌードルを煮入れ「トᆷヤンビーフン」を作って、私の目を引いた。

 

昨日の放送は。

タイ料理も辛いんでしょ?苦手なのよね。

ナム・サンミさんと並ぶとお姉さんと弟みたい。

 

頑張ってるね。お料理全然興味なかったと思うけど。出来ないよりはある程度出来たほうがいいとは思うけど。無理しないでね。しないか?心の声。(๑≧౪≦)

 

今年いっぱい放送するのかな?

『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« フィーバーフェスティバル? | トップ | 彼らすごいなぁ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ドゥジュン君」カテゴリの最新記事