いつか、きっと・・・

BEASTからのHighlight(ユン・ドゥジュン君)、チェ・テジュン君、大泉洋さん。
いろんなこと書きます。

楽しみo(^o^)o

2017-09-05 20:01:14 | ジェジュン君

JYJ ジェジュン&元AFTERSCHOOL ユイ出演ドラマ「マンホール」衛星劇場にて日本初放送決定!

現在、韓国KBSで放送中のJYJ ジェジュン主演最新ドラマ「マンホール~不思議な国のピル~(原題)」が、早くもCS放送局「衛星劇場」で日本初放送されることが決定した。

10月に第1話が先行放送され、11月より本放送がスタートする。

「マンホール」はジェジュンが除隊後初のドラマとして出演中の話題作。28年間片思いしている女友達が、一週間後に結婚することを知ったジェジュン演じる主人公ボン・ピル。そんな彼がその結婚を阻止するためにタイムスリップして、過去と現在を行き来するというファンタジック・ラブコメディだ。共演は元AFTERSCHOOLのユイ、「キム課長」のチョン・ヘソン、B1A4のバロらで、現在韓国KBSにて水・木曜の夜に放送中だ。

■放送情報
「マンホール~不思議な国のピル~(原題)」
CS放送局・衛星劇場にて日本初放送!
10月:第1話先行プレミア
11月:本放送スタート

演出:パク・マニョン、ユ・ヨンウン
脚本:イ・ジェゴン
出演:ジェジュン(JYJ)、ユイ(元AFTERSCHOOL)、チョン・ヘソン、バロ(B1A4)
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved
2017年/韓国KBS/全16話予定

■関連サイト
衛星劇場新着ページ:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=1923

 

 

なんか、脚本家が変わるとか言われていますが・・・どうなんでしょうね。

 

衛星劇場で放送されるとは思っていなかったので嬉しいです。

コメント

安田さん記事

2017-09-05 19:58:42 | ナックスさん

安田が爆発 福田も舌好調『スマートモテリーマン講座』記者会見

新宿のLOVEのオブジェで有名な新宿アイランドのパティオで、安田顕主演の舞台「スマートモテリーマン講座」2017の<新宿にお勤めのみなさまへ贈るモテリーマン特別講義>と銘打った記者会見が開催された。

今回の公演は、シリーズで過去最大の全国12会場での上演。モテるサラリーマンになるための講座形式で展開する痛快コメディーは、2011年以来、3度にわたり上演され、実に5年ぶりの公演となり、11月2日(木)のプレビュー公演を皮切りに全出演者の出生地を巡る。

この日は朝から生憎の雨がパラついていたが、記者会見時には無事雨も上がり、日が暮れ始める新宿の街に脚本・演出を手がける福田雄一、モテリーマンとして講義を行う主演の安田顕を筆頭に、戸塚純貴、若月佑美(乃木坂46)、水田航生、シソンヌ(長谷川忍・じろう)の全7名が登場した。

会場となった場所はいわゆる中庭に当たる部分で一般の方が普通に入れるエリアということだけあり、この会見を目撃したいファンが午前中から詰めかけていたという。だが、登場するなり福田と安田が「…記者が少ない。現時点での我々の実力でしょうね」「椅子並べすぎてるんだな」「制作側の期待と現実といったところでしょうね」とぼやき始め、会場は爆笑に。

福田雄一いるところ、必ずや“福田節”が炸裂。話さずにはいられない、コメントせずにはおれない彼に加えて、安田の下ネタと言っても過言ではない発言が爆発し、この日もMCをタジタジにさせるほどの勢いで会見は進行、まさに“舌好調”だった。

まずは主演の安田から挨拶。「天候もパッとしない中、それでもこうしてそれなりに集まっていただいてありがとうございます。正直、今なぜ自分がこれをやらないといけないのかという疑念でいっぱいでございます。今回のシリーズも4回目で5年ぶり。前回は高畑充希ちゃんがね…」と言うと福田がすかさず「いや~、羽ばたかれましたね~!!」と口を挟む。「ね~~!!」と同調しつつ「だいたい福田さんがキャスティングされる方は羽ばたいちゃう」と安田が言葉を添えると「おっ?ということは次は若月か~?!」と福田が声を上げ、舞台上はやんややんやと盛り上がる。まだ脚本もできていない、稽古にも入っていないこの状況で、この妙な一体感。7年前に出演した賀来賢人の今の活躍と榮倉奈々との結婚にも触れ、「次は水田だな。女優と結婚できる可能性が…」と、話はとめどない方向に流れていく。

次いで挨拶したのは主人公の冴えないサラリーマン役の戸塚純貴。挨拶後イマイチ遅かった客席の反応を見て、福田がすかさず「Amazon のCMも浸透してないのかな~」。そのCMとは絶賛放送中のもので、祖母の家にバイクで行った孫が昔の祖父母のバイクと一緒に写る写真を見つけ、写真と同じ★がプリントされたヘルメットをプレゼントして一緒にバイクで走る、あのちょっと感動的なCMだ。「これを機に僕のことも知ってほしいです。初めて福田さんとお仕事をしたのが『アオイホノオ』で、そこから飛び出たことがないので、この『モテリーマン』で…」と熱く抱負を語りかけたが、福田が「だってお前チョイ役だもん」と即座にカットイン。見かねた安田が「もう戸塚君のファンの方が耐えられないですよ。公開処刑ですよ」と言うも「だってホントだもん」と福田は譲らない。だが、今回戸塚を指名したのは他でもない福田本人だというから、戸塚への期待は相当なもの。そして、なんと戸塚がその話を受けたのは、福田ファミリーのムロツヨシ邸。『勇者ヨシヒコ』の第1回目を菅田将暉と3人でお酒を飲みながら観ていた時だというから驚く。きっと戸塚は“福田組”との縁を感じたに違いない

そしてみんなの憧れOLちゃん役の若月佑美は、乃木坂46全体の舞台『16人のプリンシパル』で初めて福田と一緒に仕事をして以来という、これまた大抜擢の注目株。「今回は一人で福田さんとお仕事できるし、こうして舞台に出させていただけるということで、乃木坂の若月佑美ではなく、一人の若月佑美として壁を壊していけたらと思います。いい子ちゃんは脱退して、脱皮したい」と舞台にかける意気込みを爽やかに語った。「若月はポテンシャルを持っている。いざとなったら“汚れ”もできる。そうじゃないと呼ばないもん。若月は秋元さんに直接LINEしてお願いしたんだよ?」と福田。若月に感じているポテンシャルの大きさが知れ、会場に駆け付けたファンたちも喜びの声を上げた。

主人公のライバルとなる同僚のモテ男を演じる水田には、福田が「きちんと笑いができるイケメン」と絶大な信用を寄せる。「福田さんとは何度もご一緒している」という水田に、福田は「ちゃんと欲しい笑いを持ってきてくれる」と大絶賛だ。すると安田は面白くなかったのか、「面白くてイケメンって、腹が立ちますね。舞台本番中に足引っ掛けてやろうかな」とひがみ根性丸出しで福田は大爆笑。

これまでにもラバーガールやアルコ&ピースが出ていたりと、お笑い枠のようなものがあった『モテリーマン講座』。シソンヌたちは「そろそろ俺らの出番じゃないか」と思っていたらしく、福田によると「冗談抜きで『モテリーマン』に出たいと本当にずーっと言ってきてた」のだそう。お笑い芸人にとって相当忙しい年末の時期の公演ということもあり、シソンヌ本人たちがかなり粘り強く事務所を説得したようだ。全く公演が決まっていなかった約1年前から事前工作を怠らなかったというから、『モテリーマン』に賭ける意気込みは相当なもの。満を持して抜擢され今日の会見に臨んでいるシソンヌに、福田は「よく上辺だけで“念願の~”とかって言うけど、本当にこいつらは嘘じゃないんだよ。キングオブコントをとる前から言ってましたから」とその年月の長さをしみじみと主張した。長谷川は「出たかった舞台なので、異常に気合いが入ってます」と気合たっぷりに挨拶、そしてじろうは、“道玄坂46のシソンヌじろうです” と “お茶汲みちゃん「風岡ルリ子」役のシソンヌじろうです” という自己紹介を用意してきたというが、どちらも微妙にスベり、逆に笑いを誘う。じろうは女性役もできると長谷川が主張していたが、福田がじろうをどう使っていくのか、舞台のさらなる広がりにも期待がもてそうだ。

今回の舞台上演に際し「4回目を迎えた今回、笑いを作るための無敵の布陣を考えた。笑いの舞台だし、4年という期間を空けているので、スベるというのは絶対に許されないと思い、鉄壁のキャストで臨みたかった。戸塚は売れてないけど、笑いを作るには彼は頼りになる。頭からケツまでずっと笑っていられるキャストを考えた」と福田は意気込みを見せ、さらに「自分が今面白いと思うことをぎゅうぎゅうに詰め込んでいるものだから、毎年やれるものではないし、安田さん以外に誰もできない。安田顕という人の持っているポテンシャルにこの役が乗っているだけ。他の人では考えられない」と舞台への想いを熱く語った。

最後に安田から「12月30日までやりますし、年末の時期にいったいどれだけ集まってくれるかわからないですが、福田さんが『これはスベれない』として決めた鉄壁の布陣。僕は決められたことだけしゃべってさっさと捌けます。毎回福田さんのいう事をきかなくて悩ませているので、今回は決められたことだけ話します(笑)」と極端なコメントがあり、「全力で笑わせます。ぜひ笑いに来てください」と福田が締めた。

何かというと直ぐに「出します」(何を、という話である)、そして都庁に向かってあらぬ言葉を叫ぶ安田と福田(特に安田)。誰にも止めることができないその勢いは、また舞台上でも炸裂するに違いない。

舞台『スマートモテリーマン講座』は11月2日(木)のかめありリリオホールでのプレビュー公演を皮切りに、全国11都市12会場で上演される。

全部が可笑しい。

 

実はこちらは安田さん当日に告知していたんですよね。忘れていたみたいで。

事務所のブログです。

いよいよ本日9/4日、18:00より
舞台『スマートモテリーマン講座』
チケット全国一斉販売でございます。

というわけで。

本日17:00~

公開記者会見を行います。

場所は、新宿アイランドパティオ広場。
お時間ありましたら、是非お集まりください。

あとね。

本日18:30から、出演者、そして演出福田雄一さん交えて、『決起会』なる呑み会の模様を生配信するんですって。
舞台『スマートモテリーマン講座 』の公式Twitterアカウントでご覧いただけます。

 

舞台観に行かれる方楽しんできてくださいね。

 

かめありリリオホール・・・魅力。

コメント

おうちごはんとワナワン。

2017-09-05 19:42:35 | ドゥジュン君

これおまけ

今日はたこ料理?頑張ってね。

 

今日の朝刊にワナワンの宣伝が載っていました。

「ワナワン 新聞」の画像検索結果

画像お借りしました。

これって朝日新聞だけなのかな?ちょっとびっくりしたのと、ポニーキャニオンさんだからか?

ある方は「ポニーキャニオン・・・もっといいとこあっただろうに」って言ってる方がいましたけども。

 

どのぐらい売れるかなぁ。

コメント