いつか、きっと・・・

BEASTからのHighlight(ユン・ドゥジュン君)、チェ・テジュン君、大泉洋さん。
いろんなこと書きます。

女優さんは・・・

2017-10-03 19:49:49 | 韓国

キム・ユジョン、日本オフィシャルファンクラブが本日(10/2)オープン!

高視聴率をマークし“クルミ(雲)シンドローム”を巻き起こしたドラマ「雲が描いた月明り」に出演したキム・ユジョンの日本公式ファンクラブがオープンした。

キム・ユジョン日本公式ファンクラブは、入会金・年会費無料となっており、会員限定コンテンツとしてPhotoやMovieを公開予定。現在、日本公式ファンクラブでは、新規会員募集中だ。

これまでの子役のイメージから、大人の女優に生まれ変わったキム・ユジョンの日本での活動に期待だ。

■ファンクラブ情報
キム・ユジョンジャパンオフィシャルファンクラブ:https://kimyoujung.jp

 

びっくりしたけど。日本で人気あるのかなぁ。女優さんはいつの間にかサイトがなくなってることが多いんですよね。

私も見ていた方がいたんですけど・・・1年持たずなくなってました。会員ではなかったですけど。あの女優さん、なんでファンクラブ作ったんだろ?日本での認知度・・・ほとんどないと思う。

 

入会金や年会費が無料というのは魅力ですけど・・・無料(タダ)より高いものはないと言いますが・・・これからどうなるかな?

 

コメント

なんだか・・・

2017-09-06 20:16:28 | 韓国

第1回「ザソウルアワーズ」、10月27日に開催さ確定

俳優を愛する大韓民国の祭り」よりソウルアワード」が歴史的歩みを始める。

SBSが生中継する「第1回よりソウルアワード」が来る10月27日、ソウル慶煕大平和の殿堂で開催される。「ザソウルアワード」は、韓流文化の根幹であるドラマ、映画のジャンルを中心に大衆と俳優が一つになることができる特別な授賞式になると期待を集めている。

このような中、4日、SBSを通じて「よりソウルアワード」の公式初スポット映像が公開された。「ザソウルアワード」の最初のスポット映像は「2017年大韓民国を輝かせた映画とドラマ 'というコピーと共に強烈に始まる。続いて「2017年最高のドラマは?」、「2017年最高の映画は?」という質問を投げて授賞式のアイデンティティを露出する。最後に、最高の映画やドラマ、俳優を直接選択する国民審査員の募集を知らせ好奇心と好奇心を刺激する。

「ザソウルアワード」は、国内授賞式史上初めて「国民審査員」を構成して受賞者(作)選定の普及の声を反映する予定である。「国民審査員」は、各世代を網羅国民参加型の大衆文化授賞式を作る装置で本賞の審査時に専門審査員が付与したスコア(70%)と国民審査員のスコア(30%)を合算して授賞する。

「ザソウルアワード」の国民審査員は、大韓民国の映画、ドラマを愛する国民であれば誰でも直接参加して、審査員になることがあります。応募期間は2017年9月20日までであり、よりソウルアワーズホームページを通じて応募することができる。

授賞式は10月27日午後6時から8時までSBSを通じて生中継される予定だ。

 

同じようなものを作りますね。「ソウルドラマアワード」みたいなものなんじゃない?

投票できるならしたいけどできなさそうですね。海外からは。


誰が選ばれるのか楽しみにします。

コメント

3大事務所

2017-09-06 20:08:09 | 韓国

JYP「大当たり」YG「停滞」SM「反転」

 及び上半期の売上高気象図... JYPアップデートワイス効果、YGビッグバン以降苦心、SM復活の伸びる

国内アイドル歌謡市場はSM、YG、JYPの3大企画会社が導いている。売上高基準で見ればで円エンターテイメントなどが先にだが、アーティストを発掘し、文化コンテンツを生み出す領域で三社がユニークな位置を占めているからである。各企業の今年上半期の売上高の状況を見ると、自然に国内アイドル市場の流れが表れている。アップデートワイス大当たりは財務諸表にもなった。アーティストたちの軍入隊で不振を経験したSMは再び伸張を展開準備中だ。YGはビッグバン以来、同社を導いていくアーティストの育成に力を尽くすべき時に見える。

■アップデートワイスが生かしJYP

今年最も著しい成長を見せた企画会社はJYPだ。JYPは今年上半期504億ウォンの売上高と107億ウォンの営業利益を記録した。2015年の売上高と営業利益がそれぞれ506億ウォン、42億ウォンだったのと比較してみると、成長は3代企画会社の中で最も大きい。売上高に対する営業利益の割合も最も高い。業界では、JYPの今年総営業利益は、2015年の4倍に達すると予測している。過去数年間5000ウォン上下で動いた株価も最近9000ウォン台を超えて祈りなどの見通しもよい。

JYPの成長はアップデートワイスが導いた。2015年10月にデビューした彼らは「優雅に」、「チアアップ」、「シグナル」、「TT」、「ゆったり」、「シグナル」などの歌で連打席ホームランを打って、国内女性アイドル界頂上に立った。去る6月に日本市場にデビューし、「ハッシュタグアップデートワイス」(#TWICE)を出した。アルバムは発売した月もされず、オリコン集計基準売上で20万枚を超えた。

キム・サンホJYP広報理事は「アルバムの売り上げが前年同期に比べて2.6倍増加したがアップデートワイスとたてセブンの役割が大きかった。アップデートワイスの日本デビューも成功だったので、今後も安定した性能があるものとみられる」と述べた。

証券業界関係者もアップデートワイスの再契約がある2022年までJYPの成長が続くと予想した。知人してハンファ投資証券研究員は「アップデートワイスは音源の方が高であるが、音源はコストが低く収益性が良い」とし「彼らが新人歌手という点でアーティストと企業の収益の分配率も会社側に有利である」と分析した。

■YG、新しいアーティストの育成がカギ

YGの上半期の売上高と営業利益はそれぞれ1791億ウォン、191億ウォンで、市場の予想に合致した。ただしビッグバン以降を考えなければならない時点に至ったという評価が出てくる。ビッグバンとトエニワンなどが活発な活動を広げた2011〜2012年の間に8万ウォンを越え最高値をとった株価は、最近2万ウォン台半ばまで落ちた。

業界関係者は "東方神起とスーパージュニアのメンバーたちの相次ぐ入隊で、過去2年間SMの実績が不振だったかのようにビッグバンのメンバーたちの軍入隊はYGの低迷をもたらすと予想される」とし「現在、日本での活動を活発にしているアイコンなどの今後立地が重要だ」と述べた。特にビッグバンメンバー塔が麻薬事件に関与して、今後のグループ全体の活動にも制約がかかった。YGの子会社であるYGプラスの化粧品事業も昨年からふくらんだ高高度ミサイル防衛システム(サド)の配置の問題で実績の行方を簡単に最大限に活用するのは難しい状況である。

ただし、今年末と来年も代表アーティストであるビッグバンのグループ、個人の海外ツアー日程が決まっている状況であるという点で、今後1〜2年間YGの立地も大きく変化がないとの見通しが出ている。

■SM、日本での活動に不振打ち明け出そう

過去20年間HOTと東方神起、エキソなどを輩出したSMは、近年下降傾向を免れなかった。2012年600億ウォン台だった営業利益は、2013年405億ウォン、2014年343億ウォン、2015年384億ウォン、2016年207億ウォンに減った。今年上半期の営業利益は25億ウォンに大きく低かった。

キム・ジンウ加温チャート首席研究委員は、「業績悪化の最大の理由は、今年上半期のエキソの活動がはっきりなかったという点である。少女時代がカムバックしたが、アルバム販売量は、今年の下落が顕著し音源順位も良くなかった。NCTなど注力している新鋭も今のところは、これといった反応がない状態」と話した。エキソなど中国の活動が多かったアーティストたちがサード余波により活動に制約がかかったことも大きな打撃を与えた。

何よりも、過去2年間、日本のコンサートを多数開催していなかったことが業績不振の大きな理由で挙げられる。SMでの日本ドームコンサートが可能なアーティストは、東方神起、スーパージュニア、エキソ、シャイニーが挙げられる。最大の観客動員力を持つ東方神起が、過去2年間の軍入隊で活動していなかった。

ただし、東方神起は、今年11月から札幌ドームを皮切りに、来年1月までに、日本の5大ドームツアーを14回行う。エキソもコンサートなどの活動を継続する計画である。スーパージュニアは、ワールドツアーも予定している。

 

入隊っていうのもあると思いますが、やはり日本の活動って大事なんだなぁと思いますね。今は特に。

SMは、東方神起が戻ってきて、11月からドームコンしかも14回も。やりますね。少女時代もカムバしましたが・・・シャイニーもいろいろあるし。

 

JYPはいま、TWICEの人気がすごいですね。あと2PMとGOT7が所属しているのかな?ほかにもいたかな?

TWICEの存在感がすごくて、他が分からないです。

 

YGは、BIGBANGのメンバーが薬の問題で・・・もしかしたら日本に来れないんじゃない?日本は薬やった人は入国できませんよね。どうなるんだろ?

 

これから中国の動きもどうなるか分からないし・・・今はいいけどこの先日本もどうなるか分かりませんが・・・韓国での活動をもっとしたらいいなぁと思います。

 

コメント

芝のせい?

2017-09-02 19:57:00 | 韓国

<サッカー>W杯行きを決められなかった韓国のエース、不振は「芝のせい」?=ネットからブーイング「言い訳はやめろ」「韓国の敵は韓国だったか」

2017年8月31日、サッカー・ロシアワールドカップ(W杯)アジア最終予選でA組2位の韓国がすでに予選突破を決めたイランとホームで対戦、0−0で引き分け、この日の本選出場権獲得はならなかった。

試合後、勝利を収められなかった原因について韓国のスポーツ紙などがさまざま報じているが、この中で複数のメディアが注目しているのが、試合会場となったソウルワールドカップ競技場のスタジアムの「芝の状態」だ。

「スポーツ韓国」によると、この日フルタイム出場した韓国のエースストライカー、ソン・フンミンは試合後、「とても残念だ。(スコアが)引き分けでも内容では負けた気分だ」と語り、「努力はたくさんしたが結果が及ばなかった。個人的に責任を感じているが、攻撃を広げられるような芝の状態ではなかった。大事な試合を前にして、いったい誰が冒険的にプレーできるか聞きたくなるくらいだ。それほど芝生が良くなかった」と振り返った。

また、ノーカットニュースも芝の問題を取り上げ、「ソウルワールドカップ競技場は韓国サッカーの聖地だ。だが芝の状態は散々なもの。韓国サッカーの聖地がむしろ韓国サッカーを泣かせている」と報じ、今年3月、やはりアジア最終予選のシリア戦後に、韓国代表キャプテンのキ・ソンヨンが同競技場について「芝の状態に怒りを覚える。代表チームの競技場としてはまったく試合ができない会場だ」と語っていたことを伝えている。

しかしこうしたエースの発言や報道に、韓国のネットユーザーからは激しいブーイングが起こっている。コメント欄には「言い訳はやめろ」「芝のせい?恥ずかしい。それならイランは何?同じ条件で試合したのに」「確かに芝の状態は良くなかったけど、君たちの実力は…」「韓国は今も昔も全部『芝のせい』」などの批判が並んだ。

また中には、今回の芝の状態を「好条件」として「芝のおかげで引き分けになった」「芝がもっと良かったら3−0くらいで負けてたんじゃない?」と皮肉るユーザーも。

一方で、「韓国サッカー協会はメンバーを総入れ替えすべき。芝が問題視されることが分かっていながら競技場を選んだのだから、協会に問題がある」「韓国の敵は韓国だった。韓国が韓国代表チームをないがしろにした」と選手の立場を擁護するコメントも一部みられた。

なお韓国代表は9月1日に「最後の試合地」であるウズベキスタンへ向け出発、5日0時(日本時間6日0時)にウズベキスタンと最終節を戦う。この試合を引き分け以上とし、なおかつシリアがイランに勝利しなければ、韓国はA組2位でW杯進出が可能になる。

 

 

引き分けだったのね。みんな同じ条件で試合をしているわけだから・・・芝のせいにしてはいけないと思う。

 

なんなら日本で試合すればいいのに。日本の芝は最高よ。

 

ウズベキスタンに勝ってW杯出場できますように・・・

コメント

大変だ!!

2017-07-26 19:38:27 | 韓国

BIGBANGのT.O.Pの影響?芸能兵士に続き「義務警察」も廃止か…芸能界の反応は?

警察が来年から別名“芸能義務警察”を廃止するというニュースが伝えられ、芸能界は「むしろ良かった」という反応を見せている。

警察は、2023年までに義務警察を全面廃止し「警察広報団と警察楽隊」を一番最初に廃止する方針を立てたことが明らかになった。段階的廃止が始まる来年1月から、義務警察要員を選抜しない展望だ。

警察関係者は本日(26日)、マイデイリーの電話インタビューで「2023年までに義務警察が廃止されるので、広報団の人員を自然に減らすことになるだろう」と説明。

段階的に義務警察を減らしていかなければならない状況で、BIGBANGのT.O.Pの大麻吸引事件が起きた直後に、芸能義務警察の廃止を決めたと見られる。

義務警察は、国防部が2013年に軍隊芸能兵士制度(国防広報院広報支援隊) を廃止後、芸能人から人気を呼んだ。特技を生かすことができる上に、外泊や休暇などが一般軍隊に比べて多く、自己啓発の余裕があったためだ。

これで芸能兵士に続き、芸能義務警察も歴史の中に消えることになった。今後、芸能人が軍服務を遂行するにあたり、恩恵に預かる物議が消えると予想される。

マネジメント会社の関係者は「この頃は芸能人も一般人と同じように、軍服務をすることが除隊後にも良い評価を受けている雰囲気がある」と明かし「義務警察が廃止されれば、選択肢自体がなくなるので、一部で提起される恩恵性に関する物議も消えるだろう」と話した。

続けて「新人俳優は“軍問題を早く解決することが未来に役立つ”という考えで、早目に現役兵で入隊する傾向がある」と伝えた。

また別の関係者は「以前の義務警察は、公演を一度やるたびに特別休暇を取ると聞いていた」とし、「過去には“オイシイ職務”として認識されていたが、近年は恩恵も殆どなく、また厳格に管理されていて、一般兵士に比べて特により良いと言うこともない。公演などでずっと露出し続けることも負担になる」と話し「軍に入隊すれば、かえって大衆と離れて過ごすことができるし、自己省察の時間を持って、良いイメージを作ることができるという長所がある」と述べた。

芸能義務警察の廃止により、今後芸能人の軍服務を見守る大衆の偏見と誤解も消えることになりそうだ。

 

ドゥジュン君たちが入隊する頃は、どうなってるのかなぁ。芸能人はだいぶ恩恵を受けているので不公平と思う人もいると思います。

今までも問題あったし、無くすことはいいことかもしれません。

 

いつも思うことですけど・・・徴兵制度・・・なんであるんだろ?

コメント