いつか、きっと・・・

BEASTからのHighlight(ユン・ドゥジュン君)、チェ・テジュン君、大泉洋さん。
いろんなこと書きます。

サッカー・・・

2017-12-11 19:01:14 | ドゥジュン君

お仕事じゃないな。完全なオフ。それにしても寒そうだな。体調気をつけてお仕事してね。(笑)

コメント

確定。

2017-12-06 20:39:46 | ドゥジュン君

キム・ソヒョン、KBS 2TV「ラジオロマンス」に出演確定…6ヶ月ぶりのドラマカムバック

女優キム・ソヒョンがドラマ「ラジオロマンス」への出演を確定した。

キム・ソヒョンはKBS 2TV新月火ドラマ「ラジオロマンス」(脚本:チョン・ユリ、演出:キム・シニル)で行動力、推進力、企画力まで全て備えているが、文章力が足りずにラジオ番組のサブ作家として働くソン・グリム役としてカムバックする。

キム・ソヒョンが演じるソン・グリムは子供の頃、視力を失った母と共有できる唯一の世界だったラジオ。目に見えるものより、率直な声に慰められて作家になった。しかし作家の必需要素である文章を書くこと以外は全ての仕事が上手だ。自身の番組がなくなる危機に陥るとラジオ局で生き残るために粘りと前向きな精神で武装し、トップ俳優チ・スホをDJとしてキャスティングする。

キム・ソヒョンは「君主-仮面の主人」「徳恵翁主」「キスして幽霊!~Bring it on, Ghost~」「トッケビ」「Who are you-学校2015」などテレビとスクリーンを行き来しながら最もホットな青春スターに成長した。

制作陣は「今年の冬、お茶の間を温める感性ロマンスの主演を務めてより明るく、成熟した演技を見せる」とし「『ラジオロマンス』は久々に披露するアナログ感性の魅力を持っているドラマだ。通り過ぎる人々の手紙に泣き笑うラジオのように温かいドラマになるだろう」と伝えた。

台本がないと何もできないトップ俳優チ・スホと彼をDJとしてキャスティングした、書くこと以外は全て上手なラジオ作家ソン・グリムが台本通りには絶対いかない生放送ラジオブースで繰り広げるアナログ感性ロマンス「ラジオロマンス」は、「ジャグラス」の後番組として韓国で2018年1月に放送される予定だ。

 

最初に記事が出たときには確定していたと思います。

前から言っていた「アイドルの子じゃなければいいなぁ」というのはクリアしましたが・・・まっ、思うところもあります。(^_^;)

もう、撮影入っているのかな?寒いので、体調に気をつけてくださいね。

 

*モデムの調子が悪くてやっと繋がった感じですが・・・やはり寒いと繋がりませんね。

 

もっと上げたい記事があったのですが、この記事だけにします。明日は暖かければいいなぁ。

コメント

インスタ

2017-11-30 20:57:25 | ドゥジュン君

訳:平昌オリンピックファイティン!

 

ドゥジュン君、ごめんね。笑っちゃった。なんだかドゥジュン君に見えなかったよ。

 

ソウルも寒いんでしょ?雪降ってたもんね。風邪気をつけてね。

コメント

事務所インスタとイベント出席?

2017-11-29 19:45:50 | ドゥジュン君

このセーター、ホントよく似合ってる。ドゥジュン君ってこういうスタンダードな装いが似合うなぁ。私の好みです。

こちらは、ナイキのイベント?に行ったのかな?ギグァン君と。今日かな?

なんだか寒そうな・・・ギグァン君、スキーがスノボーやりそう。

 

風邪とか気をつけてね。

 

コメント

インスタなど

2017-11-29 13:30:06 | ドゥジュン君

昨日です。

長文なので、翻訳したものをそのまま載せます。手直しはしませんのでご了承ください。

おうちごはんベクソンセン3を送信します。心強いギュハン異形の天才細形異形優しいサンミ姉といつも身近に近づいていただいた私たちベクソンセン様末っ子とかわいいくださって大切にしていただきとても感謝する申し上げたい。そして、私たちの制作陣の方々。あまりにも大変で、グループ名さえないとき、ハイライトという名前が生じたときの字幕も入れていただいて歌もツルオいただきながら贅沢広報してくださった優しさ。一生感謝し生きていきます!何よりも口下手もなく一生懸命食べて大器晩成のに多くの愛送ってくださった視聴者の方私たちのファンの方々にもう一度感謝の言葉をささげながらおうちごはんベクソンセンを送信します。みんないつもおいしく幸せなおうちごはんください!ありがとうございます👍👍


事務所のインスタです。

いい表情だなぁ。いつもながらかっこいいぞ。


「おうちごはんベクソンセン3 'ユン「ハイライト広報してくれた製作陣、生涯に感謝 "放映終了所感


 ユンドゥジュンが「おうちごはんベクソンセン3 '放映終了所感を明らかにした

ハイライトユン・ドゥジュンは11月29日、自分のインスタグラムに「正聞いた」うちごはんベクソンセン3」を送信します。心強いギュハンが型天才細形が型。キメ細かい賞味姉。そしていつも身近に近づいていただいた私たちベクソンセン様末っ子とかわいいくださって大切にしていただきとても感謝する申し上げたいと思い」は文を残した。

続いて「私たちの制作陣の方々 。あまりにも大変で、グループ名さえないとき、ハイライトという名前が生じたときの字幕も入れていただいて歌も流していただきながら贅沢広報してくださった優しさ。一生感謝し生きていきます!」と製作陣への感謝の気持ちを表した。

また、ユン・ドゥジュンは「何よりも口下手もなく一生懸命食べて大器晩成のに多くの愛送ってくださった視聴者の方私たちのファンの方々にもう一度感謝の言葉をささげながらおうちごはんベクソンセンを送信します。みんないつもおいしく幸せなおうちごはんください!ありがとうございます」と感想を仕上げした。

一方、ユンドゥジュンが出演していたtvN「おうちごはんベクソンセン3」は28日放送を最後に放映終了した。

 

日本で放送されるのを待っています。

 

 

コメント