日々の気付き

自分への提言

180°進化論

2017年06月28日 17時37分38秒 | 日記
 我や我々の生存と繁栄が、それらに対する意欲が、これまでの私たちの進化の原動力でした。
 人類以外の生き物にしても、同様の事が言えます。
 トンビとカラスの縄張り争いは、よくみられる光景ですが、これこそまさに、自己中心主義の表れと言ってよいでしょう。
 動物たちが、いかに自己中心的に生きたとしても、自ら住んでいる場所を、不毛の地にすることは不可能でしょう。
 しかし、人類にはそれができる・・・。
 私たちは、もはや、これまでと同様の自己中心的な進化は許されないような、状況に立たされています。
 私の子孫の生存のために、人類が滅亡する事は、本末転倒です。
 自分の子孫の存亡よりも、人類の存亡の方が、重要であることは、明らかな事です。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無限か? | トップ | ジャングルにおけるシミュレ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事