魚鳥木、申すか?申さぬか?

ぎょ・ちょう・もく、申すか?申さぬか?
申す!申す! 魚⇒ニシキゴイ。鳥⇒ニホンキジ。木⇒制定無し、花は桜と菊

「アマテラス」は女性神か?男性神か?『古事記』を通じて考える。③

2017年07月06日 | 民俗学探究
 「アマテラス」は女性神か?男性神か?『古事記』を通じて考える。② の続き

天照大神が男性神だとする証拠として、
平安後期の学者・歌人である、大江匡房が記した『江家次第』に、
伊勢神宮に奉納する天照大御神の装束一式が男性用の衣装である事を言及しているので、
天照大神を男性神して証明しているとの情報がありました。
(Wikipedia : 神仏習合と天照大御神の男神説。より抜粋)

『江家次第』の何処にこの文章が有り、この文章の前後の関係性を読み解かないと
判断が出来ない中、残念ながら、私自身が『江家次第』を読んでいないので、
性別についての判断は今後の課題となるのですが、

現時点での個人的な見解としては、
『古事記』において、須佐之男命が高天原に天照大御神を訪ねる段にて
男装をしている表記があるので、この “装束一式が男性用の衣装” とのくだりだけでは、
男性神であるとの断定は出来ないと判断しています。

幸い『江家次第』は国立国会図書館にて確認する事が可能ですし、国立国会図書館が所蔵し、
インターネット上に公開している資料で、著作権保護期間が満了したタイトルの画像データを、
Kindle本として最適化し制作したものが販売されているので、
この課題については解決できるように対応を進めていきます。


「アマテラス」は女性神か?男性神か?『古事記』を通じて考える。④へつづく


おすすめ書籍
画像をクリックいただければAmazonへ飛びます。
アマテラスの誕生 (講談社学術文庫)
筑紫 申真(著)
講談社

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「アマテラス」は女性神か?... | トップ | 「アマテラス」は女性神か?... »

コメントを投稿

民俗学探究」カテゴリの最新記事