神鳴り

難聴ゆえに家居の好きな主婦です。過去、心臓弁膜症、大腸がんの手術を受けました。趣味は短歌です

夫は神戸港に帆船を観に行き、私は録画してあったブラタモリを観る

2017年07月17日 10時33分25秒 | 日記
夫は、もうすぐ神戸港に帆船を観に出かける。=>帆船フェスクルーズ

誘われたけれど、私は行かない。暑いから。

若いころは、どこでもいっしょに出かけていた。

が、70歳を越えても元気な夫と一緒に行動したら、私は倒れてしまう。

それで最近は断ることが多い。

夫にとって、私はベストハーフではないだろう。

しかし、仕方ない。

夫は今月末にマレーシアに行く。

これも誘われたが、断った。

数年前の四月に一緒にタイに行ったが、私はほとんど観光せずじまいだった。

あまりの暑さに、観光する前に倒れてしまいそうだったから。

寺院などに行っても、ガイドさんについて回らず、木陰のベンチでじっと座っていた。

あげくに、夫に文句たらたらだった。暑さに体が耐えられなかったから。

それから夫も私を誘わなくなった。

若いころは暑くても好奇心が勝っていたが、大病をしてからは好奇心より体調維持が先決になった。

で、今日は、録画してあった番組を順次観る予定。

まず『ブラタモリ』

この番組は大好きで、録画したものを観たあとも消さずにおいてある。

地学の勉強になるし、地学から地理、歴史の勉強になる。さらに建築学に話が及ぶこともあって学べる。

宗教というか、日本人のものの考え方の基本を理解する手立てにもなる。

一石二鳥どころか一石三鳥、四鳥の価値のある番組である。

学校に行くより勉強になるかもしれない。楽しみながら学べるから。

この番組の録画を消さずにおいてあるのは、夫に「どこか行こう」と誘われたとき、この番組で放映されたところを希望したいから。

昨年はこの番組で「熊本」を観た後「今度熊本に行こう」と夫に言った直後に熊本地震があった。熊本城が被害を受けたことは、これから見せていただこうとしていた県外人にも大打撃であった。速やかに復旧をされんことを祈っています。

それにしても、タモリ氏の博学ぶりには舌を巻く。それだけ何事に対しても好奇心の旺盛な人、ということなのだろう。

  ブラタモリ楽しみにして録画する見終えて消さず繰り返し見る

  帆船も見たしされども真夏日の暑さ恐れて家居を決める
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気象庁は、事後報告ではなく... | トップ | 夫が退職金をしまいこんだか... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
海の日 (ハイジ)
2017-07-17 19:23:45
帆船。海の日にピッタリですね。
神戸港で帆船で食事。涼しくていいですね。
ハイジも参加したかった。
bikoさんは暑さに弱いのでご主人のお話で涼んでください。
大病を何度も体験されてますから無理は禁物ですね。
お家で好きなビデオや300首の短歌制作して留守番を。
マイペースで暮らせばいいのではないでしょうか。
自由に生きることが一番幸せです。
留守を守ることも大切です。
梅雨明けまだなのにこの暑さ。
梅雨明け後。冷夏を希望しています。
ハイジさんへ (biko)
2017-07-17 19:47:36
私も暑さに負けない人だったら行きたかったのですが。

夫は、自分が元気な人だから、私の暑さに対するしんどさがわからないようです。

明日は肝臓の検査に通院しますが、それに対してもも夫は、私が家に引きこもっているのが原因だっていうのです。

一度も病気らしい病気らしい病気をしたことのない人にはいくら説明しても理解できないのでしょうね。

しかし、夫が元気な人で助かっている面もあるから、文句は言えません。

短歌300首、昨年はがんばりましたが、今年は7月に入ってから頑張れなくなったので、ギブアップです。

ハイジさんは「銀河」、頑張っておられますか?^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL