神鳴り

難聴ゆえに家居の好きな主婦です。過去、心臓弁膜症、大腸がんの手術を受けました。趣味は短歌です

今日も近所の空き地へ

2017年06月18日 19時37分07秒 | 日記
                   (↑向こうのほうに祠が見える)

今朝、「近くの空き地」の記事にモモさんからコメントいただいたので、さっき日が暮れてから、また近所の空き地に行ってきた。

一昨日は朝だったが、夕方だと光の角度で祠名がわかるかと見てきたが、やっぱりわからなかった。

帰ろうとすると畑で花を植えている人がいたから、「ここはマンションになるんですか}とお聞きしてみた。

すると、「いえ、一戸建てだそうです」とおっしゃる。

「こんなに広い一戸建て」と驚いたので、帰宅して夫に言うと、「一戸建てが何軒か建つんだろう」という。

そうよね。バブルのころでもないから、こんな広いお屋敷など建てられる人などいないわよね。と納得。



しかし、マンションでないことを知って安心した。

マンションなら一度建つと最低50年くらい壊されることもないと思うから、眺望が一気に悪くなるところだった。

猪名川花火が夫の部屋から見えることに昨年気づいたばかりだから、この眺望は失いたくない。

と、こんなことを考えてしまうのは利己主義?^^

  マンションが建つとふ土地に一戸建て建つと知りたり何軒ならむ  biko

それにしても、ここに引っ越してきてから10年以上が経つのに、向かい三軒両隣以外の人と話したのは初めてくらい。

向こうの方は、我が家のことをよく知っていられた。

なにしろ義父母がここに住んで75年くらいになるから。

が、私は、あまり近所に知り合いを作りたくないという気持ちが強い。

  ネットある時代に近所に知り合ひはあまり要らぬと思ふ夕暮れ  biko
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ふくよかになるのはよくない... | トップ | 母から電話があって夫が聞い... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます、bikoさん。 (田舎親爺)
2017-06-19 10:02:22
やはり、戸建てのほうがありがたいですね。
住む方の様子も分かるので少し安心です。

高層マンションで空や雲が見えなくなる
さびしいですからね。

田舎親父さんへ (biko)
2017-06-19 10:23:25
>高層マンションで空や雲が見えなくなる
さびしいですからね。

そうなんですよ。

マンションが建つと、空が見られなくなるだけでなく、見下ろされるようになりますから。

一戸建ての住宅が建つと聞いてホッとしました。^^

田舎親父さんは、四国八十八か所めぐりも結願されたとか?

おめでとうございます。これからもますますご夫婦仲良く、お元気にお過ごしくださいますよう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL