神鳴り

難聴ゆえに家居の好きな主婦です。過去、心臓弁膜症、大腸がんの手術を受けました。趣味は短歌です

年年歳歳花相似たり

2017年04月05日 17時59分34秒 | 近所
今日の午後は補聴器を購いに行こうと出かける前に試しに壊れた(はずの)補聴器を耳に着けてみた。

すると、なんと勝手に直っている。(驚き)

もう10年も使ったのだから、新しく買う覚悟をしていたのに・・・。

とりあえず、また使えるようになったから、大切に使わせていただこう。神様、ありがとう。

  壊れたと思ひし補聴器着けてみる壊れたはずが壊れてをらず  biko

で、補聴器店に行くのをやめて、近くの桜を見に行くことにした。

昨日gooブログから届いた昨年の昨日の記事は「家の近くの小戸神社の桜、猪名川べりの桜、池田市五月山の桜」だった。

その記事の写真を見ると、去年の昨日は桜が満開である。

で、今日は郵便局に用もあったので、桜の参道のある小戸神社の傍の小戸郵便局に出向いた。

が、残念ながら、今年はまだ七分咲きくらいだった。(上の写真)

今日が温かかったから、明日あたり満開になるかもしれない。

梅は咲き始めも風情があるものだが、桜は満開にならないと見応えがない。

で、道中の桜以外の花を撮影しながら歩いた。

↓これは草ですか?春は草も花を咲かせる。


これは水仙。清楚ですね。


小戸神社に近づきましたが、ここで右折れします。


雪柳


こちらの雪柳のほうが大きかった。


こちらの桜も満開ではないと思うけれども、大きいから立派ですね。


椿も咲き残っています。

椿って、春の木って書きますが、私には冬の木の印象が。

郵便局と道を隔てたこの家の桜は真っ白でしたが、満開のようでした。


これが小戸郵便局です。かわいいでしょ。(笑)

ひさしぶりに行くと、お金を振り込む機械が変わっていて、ちょっと手違いをしたのですが、郵便局の親切な局員さんが、向こうに電話してくださり、私の不手際のカバーをしてくださいました。局員さん、ありがとうございました。

  ATM少し操作が変化してをれば操作を間違ふわたし  biko

  親切に振込先に電話してくれたり小戸郵便局員  biko

          *
今日のタイトルにした「年年歳歳花相似たり」は唐代の詩人、劉(りゅう)希夷(きい)の詩だが、このあと、「歳歳年年人同じからず」と続く。

ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 補聴器をしたまま入浴をして... | トップ | 降りそうで降らない雨・・・... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかったですね^^ (てまり)
2017-04-05 21:34:05
もし買ってから直ったら、損した気分になるところ^^
何よりでした^^

ウォーキングをしてると桜やモクレン 雪柳などの花々に癒されます^^
今見とかないとすぐに散ってしまう~
桜 来週ぐらいが満開になりそうですね^^
良かったね(^^♪ (やっほ)
2017-04-05 22:04:52
もしかして、じっくり自然乾燥しておけば直るかとも思ったのですが、良かった良かった!

テレビなどの中古業者は、内部を水シャワーで荒っぽく洗って陰干しして於きますからね。
精密機器なのでまさかそう簡単にはいかないかと思ってました。

桜(ソメイヨシノ)はまだ6分咲きでした。
開花してから、気持ち的には半月も待っている感じがします。
この土日が満開かなあ~。
てまりさんへ (biko)
2017-04-06 01:51:20
夫にすぐ行けと言われていたのでしたが、すぐ行かなくてよかった!

だいじに使えば、まだまだ働いてくれそうな感じです。

桜、今年は遅いですね。

てまりさんところは奈良だから、桜も多いでしょうね。

満開になったらアップして見せてください。^^
やっほさんへ (biko)
2017-04-06 01:55:29
お陰様で、儲けたような気分です。こんなことってあるんですね。

桜、今年は横浜もまだですか?

例年関西より関東のほうが早いのに。

咲いたら、またアップして見せてくださいね。

やっほさんところはコメントが多いから、黙って見せてもらって帰るかもしれませんが。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL