神鳴り

難聴ゆえに家居の好きな主婦です。過去、心臓弁膜症、大腸がんの手術を受けました。趣味は短歌です

東京大学と慶応大学の不祥事を悲しむ

2016年10月19日 11時53分08秒 | ニュース
少し前に東大生の不祥事件のニュースが駆け巡ったと思ったら、今度は慶大生の不祥事件が。

いずれも、日本有数のエリート大学だ。

「日本、どうなっちゃったの?」と嘆かわしく思う。

実は、東京大学は私の亡父の、慶応大学は私の亡兄の出身大学である。

私は、亡父の、亡兄の、母校である、これら大学を誇りに思っていた。

亡父も亡兄も、土佐の男の御多分にもれず、酒飲みではあった。

亡兄などは、お酒の飲みすぎで命を縮めてしまったほどだ。

が、二人とも、女性に対しては、完全な紳士であった。

だから、私は、今でも、亡父のことも、亡兄のことも誇りに思っている。

なのに、この立て続けに起こった下品なニュースに打ちのめされている。

東京大学も、慶応大学も、いつから、こんな大学になりさがったのだ。(怒)

  亡兄の亡父の出身大学の破廉恥事件いと恥づかしき  biko

が、ずいぶん過去に遡るが、京都大学でも集団暴行事件があったことがある。

このときの加害者の親族の方は、たまたま間接的な知り合いである。

だから、間接的に聴いたのだが、加害者は退学になり、懲役を食らったが、その事件を深く反省して、獄中で勉強して、出所後、別の国立大学の医学部に入学しなおして、今では立派な医師になられているらしい。

若気の至りで事件は起こしてしまったが、その後このように立派に復活する人もいる。

今回、事件を起こしてしまった人たちも、どうか深く反省をして立ち直っていただきたい。

  間違ひは誰にでもある問題はその後どんなに立ち直れるか  biko

この京大事件は、加害者の親族が知り合いであるため、被害者の油断を非難する人もいた。

最近の東大事件、慶大事件は、事件の詳細がわからないから何ともいえないが・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一国民として、生前退位(譲... | トップ | 忘れようと思っても忘れられ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL