蔵書目録

明治・大正・昭和:来日舞踊家、音楽教育家、来日音楽家、音譜・楽器目録、士官教育、軍内対立、医学教育、林彪、北京之春 

『最新音譜』3(1912)

2014年09月16日 | 音譜目録 日本蓄音機商会 2
 

 〔上の写真は、裏表紙〕

 ⦿落語之部

 一〇八三 獅子印 櫻鯛        東京 橘屋三好
 一〇八四 半球印 西洋の結婚     同
 一〇八五 鷲印  貸家無筆      同  柳家小さん
 一〇八六 同   生酔        同
 一〇九三 獅子印 酒宴騒ぎ      同  春風亭楓枝
 一〇九四 赤鷲印 宇治中納言     同
 一一八四 獅子印 附焼刃       同  橘家圓喬
 一一八九 同   同         同
 一一八五 同   魚売人       同
 一一八六 同   念仏洗 甲子の大黒 同
 一一八七 同   三題咄       同
 一一八八 同   癖         同
 一三六一 同   大勝利       同  春風亭楓枝
 一三六八 同   風の神       同  春風亭小柳枝
 一三六九 同   鼻捻り       同  春風亭柳枝
 一五四〇 赤鷲印 よいゝ蕎麦     同  三遊亭圓右
 一五四一 同   同 (市川團藏 中村芝翫)聲色入 同
 二〇一七 鷲印  四季陰陽      同  橘家三好
 二〇一八 同   二階ぞめき     同  柳家小さん
 二〇二四 同   豊竹屋       同
 二〇二五 同   小言辛兵衛     同
 二〇二六 同   出入帳       同
 二〇八六 同   三人旅       同  雷門小助六
 二〇八八 同   吉原ぞめき     同
 二〇九七 同   長屋の花見     同  蝶花楼馬楽
 二〇九八 同   壽限無       同
 二〇九九 同   酒の車       同
 二一〇〇 同   江戸ッ子      同
 二一〇一 同   井戸側       同
 二一〇二 同   押倉        同
 二一一七 同   浮世風呂      同 柳家小さん
 二一一八 同   出来心 上     同
 二一一九 同   同   下     同
 二一二一 鷲印  高砂や       同
 二一二六 半球印 千早振る 其一   同
 二一二七 同   同    其二   同
 二一二八 同   同    其三   同
 二一二九 同   同    其四   同
 二一七六 鷲印  蛸の手       大阪 桂雀枝
 二一七七 同   嫌いゝ坊主     同
 二一七八 同   煙管返し 知れた事 同
 二一七九 同   滑稽説教 芋の地獄 同

 ⦿声色之部

 一五三八 赤鷲印 五人男 故九代目市川團十郎 同五代目尾上菊五郎  東京 三遊亭円右 外芝居囃子方連中
 一五三九 同   同   同市川権十郎 同阪東秀調 同市川左團次  同
 二一六二 鷲印  忠臣蔵 片岡仁左衛門 中村芝雀          大阪南地 鶴亀豆六
 二一六四 鞘当  中村雁次郎 片岡仁左衛門             同
 二一六六 山寺の和尚                        同 

 ⦿雑曲之部

 一六三五 獅子印 初日触れ        東京角力 呼出 勘太 太鼓 小徳、千代
 一六三六 同   呼出し及び取組披露   同    行司 木村庄三郎 呼出 勘太
 一六三七 同   取組触れ        同    呼出 勘太 太鼓 小徳、千代
 一六八五 赤鷲印 出初式木遣り      東京 消防木遣講連中
 一六八六 同   木遣り 江師ノカケヅカ 同
 一六八七 同   同   ドンショメ   同
 一七〇四 獅子印 御江戸萬歳  上    居張 揚羽太夫
 一七〇五 同   同 (桂建) 中    同
 一七〇六 同   同 (七福神)下    同

 ⦿義太夫之部

   二七 天使印 堀川鳥邊山 女肌にはより        大阪 竹本大隅太夫、三味線 豊澤團平、同 豊澤仙之助
   二八 同   同     廿一期のより        同
   二九 同   同     去年のより         同
   三〇 同   堀川猿廻し 祝ひ唄ふもより       同
   三一 同   同     聟入り姿もより       同
   三二 同   同     嫁御のより         同
   三三 同   同     オヽよい女房じやより    同
   三四 同   壺坂寺 上 父様や母様に別れてからより 同
   三五 同   同   下 観音様も聞へぬより     同
   三六 同   同  切上 如何に澤市より       同
   三七 同   同  切下 萬歳唄           同
   一九 同   寺子屋   小太郎が母より       大阪 竹本南部太夫 三味線 豊澤猿糸
   二〇 同   同     机の数を改めしもより    同
   二一 同   同     死顔なりと今一度より    同
   二二 同   同     これや女房もより      同
   二三 同   同     利口な奴より        同
   二四 同   同     こりやゝ女房より      同
   二五 同   同     御台若君より        同
   二六 同   同     あすの夜より        同
 一五四二 赤鷲印 朝顔大井川 追て行くより        大阪 竹本源太夫 三味線 野澤勝太郎
 一五四三 同   同     此年月より         同           
 一五四四 同   布引瀧 三人上戸 跡に三人より     同
 一五四五 同   同        ヤアこれ藤作より   同
 一五四六 同   同        これ小櫻さんより   同
 一五四七 同   同        如何に忠義じや迚より 同
 一五四八 同   同        己れや又より     同
 二一六七 鷲印  御所櫻 始終の様子より         同
 二一六八 同   同   私は元より           同
 二一六九 同   同   言て返らぬより         同
 一三五七 半球印 大功記 折しも聞ゆる陣太鼓より     大阪 竹本錣太夫 三味線 鶴澤政次郎
 一三五八 同   同   追々都へ駆け上るより      同
 一三五六 同   同   光秀声あらゝげより       同
 一三四八 同   同   武智光秀暫くまてより      同
 一三四九 同   同   仮令項羽がより         同
 一三五九 獅子印 朝顔琴唄 涙にくもるより        同
 一三五〇 赤鷲印 新口村 お心付た此お金より       同
 一三五二 半球印 同   石原道をより          同
 一三五三 同   同   之れ忠兵衛さんより       同
 一三五四 同   三勝半七 オヽよう聞いていますより   同
 一三五五 同   同   おしの片羽のより        同
 一三六〇 赤鷲印 明鳥  そなたも共にとより       同
 一五五九 同   一の谷 アー愚かゝより         同  三味線 豊澤仙之助
 一五六〇 同   同   ハテ健気なるより        同
 一五六一 同   同   長居は無用とより        同
 一五六二 同   鈴ヶ森 思ふ事叶はねばより       同 
 一五六三 同   同   数さへ消てより         同
 一五六四 同   同   お駒は顔をより         同
 一五六五 同   同   又親々により          同
 一〇六三 半球印 朝顔大井川 追ふて行くより       東京 竹本播磨太夫
 一〇六四 同   同     又起きあがりて見へぬより  同
 一〇六六 同   野崎村 年の内により          同
 一〇六七 同   同   供のおよしがり         同
 一〇六八 同   同   見れば見る程より        同
 一〇六九 同   同   サアゝ親子迚より        同
 一〇七〇 同   同   アヽこりゃお光より       同
 一〇七一 同   同   譯は其方により         同
 一〇七二 同   壷坂寺 傳へ聞くより          同
 一〇七三 同   同   さあゝ澤市さんより       同
 一〇七四 同   同   跡に澤市只独りより       同
 一〇七五 同   同   そうじやゝと立ち上りより    同
 一〇七六 同   伊賀越 お米は独りより         同
 一〇七七 同   同   附け木にうつしより       同
 一〇七八 同   同   一旦本復有たれどより      同
 一〇七九 同   同   思いし事は幾度かより      同
 一〇八〇 同   小春紙治 門送りさへより   (一)  同
 一〇八一 同   同    憎ましやんすがより (二)  同
 一一〇九 赤鷲印 阿古屋 鳬の脛短しより         東京 竹本昇太夫 三味線 故豊澤兵吉
 一一一〇 同   同   秩父庄司次郎重忠より      同
 一一一一 同   同   姿は伊達のより         同
 一一三七 同   同   ヤー者共阿古屋めにより     同
 一一一二 獅子印 忠臣蔵七段目 折に二階へ勘平がより   同
 一一一三 赤鷲印 廿四孝 行く水の流れとより       同
 一一一四 同   同   舘の娘八重垣姫より       同
 一一一五 同   同   廣い世界に誰あってより     同
 一一一六 同   同   身は姫御前の果報ぞとより    同
 一一四六 半球印 同   勝頼様の今の御難儀より     同
 一一四七 同   同   水にありゝより         同
 一一一七 同   大功記十段目 此に刈取るより      同
 一一二七 同   同      聞ゆる物音より      同
 一一二八 同   同      己れが心より       同
 一一一九 同   一の谷 延び賜ふより          東京 竹本昇太夫 三味線 故豊澤兵吉
 一一二〇 同   同   斯く申す某はより        同
 一一二九 同   同   すわやと見る間により      同
 一一三八 同   同   幌をほどいてより        同
 一一二二 獅子印 千両幟 角力取りを夫に持てばより    同
 一一四三 同   堀川鳥邉山 をなじ都もより       同
 一一二三 同   堀川  それや聞へませぬより      同
 一一二五 同   卅三間堂 前のきやりより        同
 一一二六 同   同    奥のきやりより        同
 一一三〇 赤鷲印 七福神(角兵衛獅子)          同
 一一三一 半球印 同   四方の春風より         同
 一一三二 同   同   かゝる霞の中よりもより     同
 一一三三 赤鷲印 野崎村 お袋様もお娘御もより      同
 一一三四 半球印 橋辨慶 扨も源牛若丸より        同
 一一三五 同   同   傘のしぶきもより        同
 一一三六 同   同   いかなる天魔より        同
 一一四四 同   同   ひらりひらりより        同
 一六一八 獅子印 堀川  そりや聞へませぬより      大阪 貴鳳 三味線 東京 豊澤團吉
 一六一九 同   忠臣蔵九段目 貞女両夫により      同
 一六二〇 同   紙治  憎ましやんすがりより      同
 一六二一 同   寺子屋 表は夫れ共白髪の親父より    同
 一六二二 同   油屋お紺 お紺さんゝより        大阪 菱文 三味線 東京 豊澤團吉
 二二〇七 鷲印  合邦  おもはゆげなるより       大阪 里貴司 三味線 豊澤新左衛門
 二二〇八 同   忠臣蔵七段目 お軽はより        同
 二二一〇 同   本蔵下屋敷 此三千とせがより      同
 二二一一 同   太功記十段目 アーこれ声が高いより   同
 二二一二 同   同      こゝに刈り取るより    同
 一三八〇 半球印 明鳥  雪はまだより          東京 鱗連鱗 三味線 鶴澤三木造
 一三八一 同   同   そなたも共にと言い度いがより  同
 一三八二 同   同   死なねばならぬより       同
 一三八三 同   同   なんといらへより        同
 一三八四 同   同   彦六は出来し顔より       同
 一三八五 同   同   探り足してより         同
 一三八六 同   躄仇討三人上戸段 何じや施行はより   同
 一三八七 同   同      こいつはまたしくゝとより 同
 一三八八 同   同  とうゝ皆寝やしやんしたわいなより 同
 一三八九 同   同   女程げにより          同
 一三九〇 同   同   悲しや思はぬ災難でより     同
 一三九一 同   同   斯る嘆の其折より       同
 一三九二 同   野崎村 堤もより            同
 一三九八 同   日吉丸 とはいふ物の情なやより     同
 一三九九 同   同   百憶萬のより          同
 一四〇一 同   同   いざ本城に出立せんより     同
 一四〇二 同   壷坂  目かいの見えぬより (一)   同
 一四〇三 同   同   かんにんしてより  (二)   同
 二〇五八 獅子印 朝顔宿屋 はいゝよう聞てより      大阪 豊竹呂昇
 二〇五九 同   同    又も都を迷ひ出てより     同
 二二六四 赤鷲印 壺坂寺  夢が浮世より   (一)   同
 二二六五 同   同    鳥の聲より    (二)   同
 二〇六〇 同   同    とゝ様やかゝさまにより (三)同
 二〇六一 同   同   観音様も聞へぬより (四)   同
 二二六六 同   同   傳へ聞くより (五)      同
 二二六七 同   同   そんならより (六)      同
 二二六八 同   同   サアゝ澤市様より (七)    同
 二二六九 同   同   漸々に顔をあげより (八)   同
 二二七〇 同   同   かゝる事ともより (九)    同
 二二七一 同   同   ほんに思へばより (一〇)   同
 二二七二 同   同   頃は二月より(一一)      同
 二二七三 同   同   ほのゝ暗きより (一二)    同
 二二七四 同   同   段切萬歳唄御利生より (一三) 同
 一二五五 赤鷲印 阿波鳴戸 是もういきやるかより     同
 一二五六 同   同    御詠歌            同
 一二五七 同   合邦  とりどりひろげる珠数の輪より  同
 一二五八 同   同   回向の為めより         同
 一二五九 同   先代萩 跡には一人政岡がより      同
 一二六〇 同   同   礎ぞやとはより         同
 一二六一 同   同   三千世界により         同
 一二六二 獅子印 中将姫 ハテ手延なる言譯より      同
 一五八〇 赤鷲印 同   アラ痛はしいのより       同
 一五八一 同   同   素足により           同
 一五八八 同   同   親は隠れてより         同
 一六八二 同   太功記 あいのこらず聞ひてより     同
 一二六三 同   同   妻は涙にむせかえりより     同
 一六八三 同   同   父上母様より          同
 一二六四 獅子印 岸の姫松 八千歳や柳に長きより     同
 一二六五 同   同    アヽこれ祖父様より      同
 一五二四 赤鷲印 堀川鳥邉山 女肌にはより        同
 一五二五 同   同     廿一期のより        同
 一五二六 同   同     去年の初秋より       同
 一五二七 同   堀川    それや聞へませぬより    同
 一五二八 同   鎌倉三代記 どうやらつんとより     同
 一五二九 同   同     之が泣かずにより      同
 一五三〇 同   寺子屋 死顔なりと今一度より      同
 一五三一 同   同   イヤゝ之れは我子に非ずより   同
 一五三二 同   同   翌日夜たれがより        同
 一六七六 同   卅三間堂 傳へきく阿部の童子がより   同
 一五三三 同   同    早や東雲のより        同
 一五三四 同   同    むざんなるかなより      同
 一五三五 同   三勝半七 あとにはそのがより      同
 一五三六 同   同    今頃は半七さんより      同
 一五三七 同   同    おきに入らぬとより      同
 一六七七 同   廿四孝  こんなとのごに册きのより   同
 一五八二 同   同    ハテ滅相なより        同
 一五八三 同   同    如何に御顔がより       同
 一六七九 同   新口村  落人の為かやより       同
 一五八四 同   同    嫁姑に引合せより       同
 一六八〇 同   同  堂李じやゝ私もそなたの親達により 同
 一五八五 同   同    お心付いた此お金より     同
 一五八六 同   吉田屋  冬編笠より          同
 一五八七 同   本蔵下屋敷 ほんに縫之助様より     同
 一五九〇 同   紙治   直に佛なりより        同
 一五九一 同   同    これこゝでより        同
 一五八九 同   同    憎いそうなより        同
 一六七八 同   玉藻前三段目 委細の様子はさつきにからより 同
 一六八一 同   安達ヶ原三段目 罰も慮外も顧みずより  同
 一六八四 同   日吉丸  最前からのあらましより    同
 一二七二 同   卅三間堂 早東雲のより         東京 竹本綾之助 三味線 團光
 一二七三 同   同    忝なしと一礼のべより     同
 一二七四 同   三勝半七 あとには園がより       同
 一二七五 同   同    とくにも呼び入れより     同
 一二七六 同   同    是迄居たのがより       同
 一二七七 同   野崎村  あとに娘は気もいそゝより   同
 一二七八 同   堀川猿廻し お猿はめでたやより     同
 一二七九 同   同     コレゝ聟さん足で盃より   同
 一二八〇 同   同     起たら互により       同
 一四七二 同   先代萩  とりやこしらへてより     同
 一四七三 同   同    流す涙のより         同
 一四七四 同   同    あれもうまゝぢやより     同
 一四七五 同   同    烏羽玉のより         同
 一四七六 同   同    歌の唱歌もより        東京 竹本綾之助 三味線 綾女
 一四七七 同   同    現在御内のより        同
 一四七八 同   同    跡には獨りより        同
 一四七九 同   同    とは云ふものゝより      同
 一四八〇 同   同    三千世界により        同
 一〇九六 半球印 白石噺  斯した事とはより       東京 素行改め 竹本瓢
 一〇九七 同   小磯ケ原 又も降り来るより       同
 一〇九八 同   堀川鳥邉山 しほらしきより       同
 一〇九九 同   同     女肌にはより        同
 一一〇〇 同   同     どこへ取付くより      同
 一一〇一 同   三十三間堂 (前)きやり        同
 一一〇二 同   同     (後)きやり        同
 一一〇三 同   日吉丸   とは云いながらより     同
 二一四五 鷲印  伊賀越  藤川の新關もより       東京 竹本糸吉
 二一四六 同   白木屋  奥からぬっとより       同
 二一四七 同   楠    麥刈男の二人連より      同
 二一四八 同   阿漕   わなゝふるへばより平治より  同
 二一四九 同   菅原三段目 撞木とより         同

 株式会社 日本蓄音器商会印刷部 (非売品)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『最新音譜』2(1912)

2014年09月16日 | 音譜目録 日本蓄音機商会 2
         

 ⦿端唄之部

 一〇五二 赤鷲印 二上り新内 わる留めせずともより 東京 吉原 〆治
 一三二五 同   同     萩の栞戸       同  新橋 小静
 一二六九 獅子印 同     火の用心入      同     琴治 とめ
 一三三五 同   同     平家で名高いより   同     小静
 二〇二二 半球印 同     平家に名高きより   同  吉原 ゆき
 二〇六六 同   同     萩の栞戸より     同  柳家千代香
 一四一八 赤鷲印 御所車 笛入           同  新橋 小静
 一四二二 獅子印 年の瀬や             同
 一四二三 同   紀伊の國             同
 一四二四 同   我がもの             同
 一四二五 同   鬢のほつれ            同
 一四一四 同   春雨  笛入           同
 一三〇二 同   同                同  とめ、しめ、きた
 一三〇五 同   惚れて通ふ            東京新橋 とめ
 一四三九 同   竹になりたや           同 琴治 芝加津 福原福太郎
 一五五四 同   きぬた              大阪北新地 若久 よし
 一四三六 同   梅にも春 笛入          東京新橋 琴治 福原福太郎
 二一五八 鷲印  同    鳥追          大阪南地 越仲 床菊
 一〇六〇 同   我がもの             東京吉原 ゆき
 一〇六一 同   綱は上意             同
 一〇六二 同   わしが國さ            同
 二〇二〇 同   夕暮               同
 二〇二一 半球印 秋の夜              同
 二〇七五 鷲印                   東京新橋 小静
 一四三五 同   春雨 笛入            同    琴治
 二一六三 同   同  (拍子木入り)       大阪南地 豆六、十六 ふく、床菊
 二一五五 同   海妟寺、鎗錆           同    越仲 ふぉく 同 床菊
 二一五七 同   浅く共              同    床菊
 二一五九 同   伊達模様             同    長吉
 二一六〇 同   紀伊の国             同
 一二二六 半球印 鬢のほつれ替唄及さのさ      名古屋  新荒川 小柳 千代
 二〇六五 同   海妟寺、替唄           東京   柳屋千代香

 ⦿新内之部

 一二九三 獅子印 膝栗毛   藤川宿屋の段     東京 鶴賀吉丸 同若木太夫
 一二九四 同   同     同          同
 一四六二 同   同     赤坂並木の段     同
 一四六三 同   同     同          同
 一四六四 同   同     同          同
 一五九三 赤鷲印 同     藤川宿屋の段     東京 富士松加賀太夫 鶴賀直太夫
 一五九四 同   同     同          同
 一五九五 同   同     同          同
 一五〇八 同   明烏後真夢 忍び音のより     同  富士松加賀太夫
 一五〇九 同   同     廓をぬけしより    同
 一五一〇 同   同     二人が影のより    同
 一五一一 同   同     仲に立つ月より    同
 二〇七〇 半球印 同     男は兼てより     同  鶴賀吉丸 同若木太夫
 二〇七一 同   同     川竹のより      同
 二一〇六 鷲印  同     忍び音のより     同  柳家紫朝
 一五一二 赤鷲印 蘭蝶    言はねばいとゞより  同  富士松加賀太夫
 一五一三 同   同     そりや誰故じやより  同
 一五一四 同   同     呼でくれてもより   同
 二〇六八 半球印 同     言はねばいとゞより  同  鶴賀吉丸 同若木太夫
 二〇六九 同   同     そりや誰故じやより  同
 一五九六 赤鷲印 吉原流し             同  富士松加賀太夫 鶴賀直太夫
 一五二〇 獅子印 三勝縁切  一夜なかれのあだゆめより 同
{一五一五}同   明鳥    そなたも共により   同
{一五一六}
{一五一七}同   同     其方迄へ其様により  同
{一五一八}
 二一一〇 鷲印  三勝半七  一夜流れのより    同  柳家紫朝
 一五九二 獅子印 千両幟   さりながらより    同  富士松加賀太夫 鶴賀直太夫   
 二一〇三 鷲印  同     かたへに直ればより  同  柳家紫朝
 二一〇七 同   堀川    更行く鐘より     同
 二一〇八 同   忠臣講釈七ッ目 様子白髪のより  同

 ⦿小唄之部

 一〇四五 赤鷲印 琉球節              東京吉原 〆治
 一〇四六 同   ぞめき節             同
 二〇九四 鷲印  同                東京   文の家かしく
 一〇四七 赤鷲印 伊予節              東京吉原 〆治
 一〇四八 同   磯節               同
 二〇〇九 鷲印  同                同
 一〇五〇 赤鷲印 仙臺節              同
 一〇五一 同   米山甚句             同
 一〇五三 同   文句入都々逸           同
 一〇五四 同   さのさ節             同
 一〇五六 同   詩入さのさ節           同
 一〇五七 同   深川節              同
 一〇五八 獅子印 御座付(三下り)         同
 一〇五九 赤鷲印 二上り甚句            同
 一〇八九 獅子印 ヤッカイ節            東京   橘家三好
 一〇九〇 同   名所節              同    春風亭楓枝
 一〇九一 赤鷲印 喇叭節              同
 一〇九二 獅子印 有難節              同
 一三七二 赤鷲印 追分      忍路高島より   同    神田小奴
 一三七三 同   同       櫓も櫂もより   同
 一一五一 獅子印 同       帯も十勝でより  同    新橋かく
 一四八八 同   同       忍路高島より   同    いね
 一四八九 同   同       石狩川より    同
 一四九〇 同   同       筆投捨てより   同
 一一〇五 鷲印  同       忍路高島より   同    新橋かく
 一一〇六 同   同       櫓も櫂もより   同
 一一〇七 同   同       一夜のなさけより 同
 二一八〇 同   同       鳥も通はぬより  大阪堀江 小君
 一一五二 同   柏崎三階節            東京新橋 かく
 二一五二 同   博多節              大阪南地 墨馬長吉
 一七二〇 獅子印 追分(隅田川)          膽振 北海亭ペルリ
 一七二一 同   同(忍路高島)          同
 一七二二 同   (北海道) よされ節       同
 一二六七 同   同                東京新橋 琴治
 一四〇九 同   同                同
 一二六六 同   きやり              同    とめ、琴治
 一二二五 同   松江節              名古屋  荒川千代
 一二三一 同   名古屋甚句            同    荒川福
 一二六八 同   新米山甚句            東京新橋 琴治
 一二七〇 同   獅子はほんかいな         同    琴治、とめ
 一二七一 赤鷲印 安来節              同
 一二八四 同   御座付 菊慈童          同 吉原 〆治外連中
 一二八五 同   同   汐汲           同
 一二八六 同   同   種蒔三番         同
 一二八七 同   同   さわぎ          同
 一二八八 同   太鼓入二上り甚句         同 吉原 〆治
 一二八九 同   芝で生れて            同
 一五五三 獅子印 同                大阪北新地 若久
 一二二八 赤鷲印 桑名の殿様            名古屋   荒川小柳 同福
 一二二九 同   木曾の御嶽山           同     新荒川小柳 千代
 一三三六 獅子印 三下り              東京新橋  小静
 一三三八 赤鷲印 背戸が畑             同
 一三一七 獅子印 芝加津鎗錆            東京    芝加津
 一四〇五 赤鷲印 木更津甚句            同 新橋  琴治
 一四〇七 同   獅子はほんかいな         同
 一三七六 獅子印 諸国の甚句            同     七笑亭花山文
 一四一一 赤鷲印 義太夫入都々逸          東京新橋  きた
 一四一二 同   同                同
 一四一五 同   奴さん              同     小静
 一四一六 同   かつぽれ             同
 一六六八 同   喇叭節              同 吉原  〆治
 一六七〇 同   流行唄              同
 一六七一 同   推量節              同
 一六七二 同   文屋節              同
 一六七三 同   海妟寺              同
 一六七四 同   三國一の富士山          同
{一六六六}同   吉祥寺     上        同
{一六六七}            下

 吉田奈良丸 東家楽遊 豐竹呂昇 竹本昇太夫 吉原〆治 竹本源太夫 富士田音蔵 芳村伊十郎

 二二四六 鷲印  かっぽれ             同
 一四四五 獅子印 字餘り都々逸           東京新橋 かよ子
 一四五八 同   トッチリトン           同  寶集家金之助
 一五六〇 同   同    都々逸         同
 一四八七 同   同    深草少将        同  立花家橘之助
 一四六一 赤鷲印 松盡し              同 新橋 小静
 一四五九 獅子印 都々逸              同  寶集家金之助
 一四六九 同   桃太郎              同 葭町 とめ
 一四七〇 同   木曾の御嶽山 五萬石       同
 一四七一 同   都々逸              同
 一四八五 赤鷲印 ほこりたヽき 上         同  立花家橘之助
 一四八六 同   同                同
 一四九一 同   松坂節              同 新橋 いね
 一四九二 獅子印 越後三階節            同
 一四九三 同   相馬甚句             同
 一四九四 赤鷲印 おけさ節 ハヤシ入        越後 藝妓連
 一四九五 同   同    ハヤシ入        同
 一四九六 同   越後盆踊 同           同
 一四九七 獅子印 同    同           同
 一四九八 同   大津絵  おついたちより     東京  霞家佳丸
 一四八四 赤鷲印 同    新津甚句        同   立花家橘之助
 一四九九 獅子印 同    世界名物盡し      同   霞家佳丸
 一五五一 同   同    牧方(船頭歌入)    大阪北新地 若久 よし
 二〇〇二 鷲印  同    伊達わ鼠        東京吉原 〆治
 二〇七三 同   同    鎌倉節入        東京新橋 小静
 二〇九〇 同   同    一羽雀が        同    文の家かしく
 二〇九一 同   同    東京橋盡し       同
 二一七〇 同   同    (堀川)        大阪   桂雀三郎
 二一七一 同   同    (三勝)        同
 一三〇〇 半球印 わしが在所            東京新橋 きた、しめ、とめ
 一五五〇 獅子印 御所の御庭            大阪北新地 若久
 一五五二 同   流行唄  ナッテン節       同
 一五五五 同   思ひだしやんせ          同
 一五五六 同   葉櫻   更て待て共       同 若久、よし
 一五五七 同   好な酒  城の馬場        同 若久
 一五五八 同   十二ヶ月             同 若久、よし
 一〇五五 赤鷲印 詩入米山 天莫空勾踐       東京吉原 〆治
 二〇六二 鷲印  同    孤軍奮闘突圍出     同    柳家千代香
 二〇六三 同   同    壮士高名尚未成     同
 二〇六四 同   同    百丈奇巌百尺松     同
 一四一〇 赤鷲印 鎌倉節  平知盛         同 新橋 きた
 二〇〇四 鷲印  同    本町二丁目       同 吉原 〆治
 二〇〇五 同   四季の歌             同
 二〇〇六 同   都々逸              同
 二〇〇七 同   同                同
 二〇〇八 同   同                同
 二〇一〇 同   木遣くずし ヱー君は小鼓ヱヽ浅草出茶屋鎌倉四代目の 同
 二〇一一 同   有明節              同
 二〇一二 同   鎗さび              同
 二〇一三 同   茄子と南瓜 及蒸汽や出て行く   同
 二〇一四 同   運動甚句             同
 二〇一五 同   猫ぢやゝ 及梅ヶ枝の手水鉢ドンドと鳴る通わしやんせ 同
 二〇一六 同   詩入都々逸            同
 一七六〇 赤鷲印 まがいい節            同
 一七六一 同   五萬石              同
 一七六二 同   きんらいゝ節           同
 一七六三 同   奴さん              同
 二〇六七 同   演習節              同 柳家千代香
 二〇七四 同   三下り御座付           同 新橋 小静
 二〇七六 同   薩摩さ及二上り都々逸       同
 二〇九二 同   とつちりとん           同 文の家 かしく
 二〇九三 同   同                同
 二〇九五 同   奥山節              同
 二〇九六 同   喇叭甚句             同
 二一五三 同   米山甚句             大阪南地 墨馬長吉
 二一五四 同   四国遍路             同
 二一五六 同   愚痴               同    越仲ふく
 二一六一 同   舘山節              同
 二一六五 同   淀の川             同    床菊
 二一七二 同   都々逸 物真似文句入       同    桂雀三郎
 二一七三 同   三十石上り夜船          同
 二一七四 同   同  上 船頭          同
 二一七五 同   同  下 犬の声         同
 二一八一 同   浪花名所 福地山歌        大阪堀江 小君
 二一八二 同   丹後宮津             同    つま
 二一八三 同   お前待ちゝ            同
 二一八五 同   おりて行く フイトサ       同    住子
 二一八六 同   稚児様              同    小君
 二一八七 同   風に飜く             同    つま
 二一九一 同   元禄節 千夜咲ても        同
 二一八四 同   文屋節              同
 二一八八 同   ぎつちよんゝ余所の畑       同    住子
 二一八九 同   木津川              同    つま
 二一九〇 同   ありやりあん節 お月さん     同    勇助
 一五六七 獅子印 二上り新内  けいこ角力ならより 東京 角力 関取 稻川
 一五六八 赤鷲印 名古屋甚句  胡瓜と南瓜     同
 一五六九 獅子印 鎗錆及都々逸           同
 一五七〇 同   鬢のほつれ  浮気同志      同
 一五七一 赤鷲印 相撲甚句             同
 一五七二 同   同                同        荒岩
 一五七三 獅子印 都々逸              同        稻川 荒岩
 一五七六 同   追分               同        稻川
 一五七七 同   大津絵              同        
 一五七八 同   名古屋甚句            同
 一五七九 同   都々逸              同

 ⦿新曲。尺八。ピヤノ入り之部

 一六三〇 獅子印 活惚   ピアノ、三味線、尺八入 日本蓄音器商会音楽部員
 一六三一 同   奴さん  同           同
 一六三二 同   春雨   同           同
 一六三三 同   越後獅子 同           同
 一六三四 同   獅子はほんかいな 同       同
 一六四二 同   野崎村  同           同
 一六四三 同   三十三間堂 上 同        同
 二一一一 鷲印  秋の夜    尺八、三味線入   東京 一睡軒花堂
 二一一二 同   三十三間堂  同         同
 二一一三 同   詩入米山   同         同
 二一一四 同   太閤記十段目 同         同
 二一一五 同   野崎村    同         同
 二一一六 同   追分     同         同

 ⦿太神楽之部

 一一九一 赤鷲印 伊勢音頭    東京 豊年斎梅坊主連中
 一一九二 同   道化住吉踊   同
 一一九四 獅子印 掛合咄 京都  同
 一一九五 同   楽屋囃子    同
 一一九六 同   掛合咄 芝居  同
 二〇三三 鷲印  深川節     同
 二二五三 同   活惚      梅坊主連中
 二二五五 鷲印  年始之噺    東京 豊年斎梅坊主連中

 ⦿阿保陀羅経之部

 二〇三五 鷲印  無もの盡し   東京 豊年斎梅坊主連中
 二〇三六 同   虫盡し     同
 二〇三七 同   反物盡し    同
 二二五七 同   早口      同
 二二五八 同   名所盡し    同

 ⦿滑稽之部

 一六八八 獅子印 浅草奥山見物の実況 東京 豊年斎梅坊主社中
 二二五四 鷲印  大津繪       同
 二二五六 同   おかめ       同 

 ⦿法界節之部

 二〇三八 鷲印  法界春雨      東京 法界節連中
 二〇四一 同   法界喇叭節     同
 二〇四二 同   法界さのさ節    同
 二〇四三 同   法界どっこいさ節  同
 二二五九 同   法界四季の歌    同
 二二六〇 同   法界馬關節     同
 二二六一 同   法界元錄節     同
 二二六二 同   法界臺灣節     同
 二二六三 同   法界どっこいさ節  同

 ⦿馬鹿囃子之部

 一六六二 赤鷲印 家臺、鎌倉、四丁目 東京 馬鹿囃子連中
 一六六三 同   家臺、ひよっとこ踊 同 

 ⦿浪花節之部

 一六四五 赤鷲印 赤穂義士討入      大阪 吉田奈良丸
 一六四六 同   大高源吾 上      同
 一六四七 同   同    中      同
 一六四八 同   同    下      同
 一六四九 同   赤穂義士 赤垣源蔵 上 同
 一六五〇 同   同    赤垣源蔵 下 同
 一六五一 同   同    殿中刃傷   同
 一六五二 同   義経安宅落       同
 一六五三 同   南部坂  上      同
 一六五四 同   同    下      同
 二一四三 鷲印  赤垣源蔵        東京 一心亭辰雄
 一〇〇八 半球印 鍋島猫騒動       同  浪花亭重松 
 一〇一二 同   國定忠治        同
 二一九二 鷲印  同           大阪 三河家圓昇
 二一九三 同   同           同 
{一〇一四 半球印 宮本武蔵 両面板    東京 浪花亭重松
{一〇一五
 一〇一七 同   天一坊         同
 一〇一九 同   桂川力蔵        力
 二一四二 鷲印  三日月次郎吉      同  一心亭辰雄
 二一四四 同   勝田新左衛門      同
 二一九四 同   赤穂義士傳       大阪 京山小圓次
 二一九五 同   三勝半七        同
 二一九六 同   千両幟         同  吉田福松
 二一九八 同   蔦の葉 上       同
 二一九九 同   同   下       同
 二二〇〇 同   加賀見山 上      同  日吉川秋水
 二二〇一 同   同    下      同
 二二〇二 同   水戸黄門記       同
 二二〇四 同   勢力富五郎       大阪 三河家圓昇
 二二〇五 同   朝顔日記        同  京山小圓次
 二二〇六 同   宗吾大明神       同
 二二三七 同   牡丹燈篭        東京 東家楽遊
 二二四一 同   忠僕直助        同
 二二四二 同   塩原多助 馬の別れ   同
 二二四七 同   生首正太郎之傳     同
 二二四八 同   粟田口霑之筒竹     同
 二二五〇 同   義士大石良雄東下り   同
 二二四九 同   赤垣源蔵        同
 二二五一 同   小松嵐  上      同
 二二五二 同   同    下      同
 一七五〇 赤鷲印 小栗判官 上      大阪 浪花家小虎丸
 一七五一 同   同    下      同
 一七五二 同   合邦辻  上      同
 一七五三 同   同    下      同
 一七五六 同   千両幟  上      同
 一七五七 同   同    下      同 

 ⦿説教浄瑠璃之部

 一二五一 獅子印 小栗判官照手姫 萬屋の段 呼びたてられてより 熊谷 若松若太夫
 一二五二 同   対面の段 似たりヤゝより           同
 一二五三 同   石童丸 筑前、筑後より            同
 一二五四 同   由良港 小屋の内より立出てより        同
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『最新音譜』1(1912)

2014年09月15日 | 音譜目録 日本蓄音機商会 2
 

 日本蓄音器商会 最新音譜

 株式会社日本蓄音器商会

 本店東京市京橋区銀座壹丁目 拾番地 拾壹番地 電話 京橋 (長)二五七番 (長 二五八番
                        振替貯金 東京 一三二八〇番

    支店   大阪市東区南久宝寺町四丁目四十八番地 電話 南 (長)二、三三二番 (長)一、九一四番
    出張所  東京市浅草区並木町八番地       同 下谷 二、三九七番
    同    同  日本橋区(人形町通リ)新和泉町一番地 仝 浪花 四〇六番
    同    同  神田区(小川町通リ)一丁目十二番地  仝 本局 四、〇六六番
同    同  下谷区(池之端中町通リ)上野元黒門町十二番地 電話 下谷 四、〇三四番
    同    同  芝区(佐久間町通リ)櫻田本郷町一〇番地 電話 新橋 三、三四九番
    同    横浜市元町四丁目         同   二、六八七番
    同    名古屋市末廣町三丁目       同   二、四七三番
    同    京都市三條寺町          同   一、五四八番
    同    神戸市元町四丁目         同     五三九番
    同    岡山市柿屋町大通リ十四番地    同     七七四番
    同    廣島市中島本町          同     九七五番
    同    福岡市博多下新川端十八番地    同     五八九番
    同    長崎市本石灰町四十九番地     同   一、一六四番
    同    北海道小樽区色内町        同     九六四番
    同    大阪市北区天神橋北詰       同 東 三、二七五番
    同    同  曽根崎箕面電気鉄道駅前   同 同 三、七六一番
    同    静岡市呉服町六丁目
    同    北海道札幌区南一條西四丁目三番地 同     二四九番
    同    同  函館区末廣町拾九番地    同   一、一二四番
    同    鹿児島市東千石町一九七番地
    同    門司市新町一丁目一、一一四番地
    同    熊本市辛島町六十三番地
    同    福島市大町通リ五十八番地     同     五三二番
    同    新舞鶴大門通リ三條西入ル北側
    同    臺灣薹北市撫薹街二丁目六十三番地 同     九三一番
    同    朝鮮京城本町五丁目        同   一、二八三番
    同    横須賀市若松町二十二番地     同     三一〇番
    同    相模小田原町幸町二丁目      同      四五番 

 謹告  

 弊商会ニ於テ唯一本邦製平円盤音譜ノ製造販売ヲ創始致候以来未タ日尚ホ浅キニモ不拘江湖各位ノ御高評ヲ博シ其販売高日ニ増加シ幾分カ輸入ヲ防遏シ聊カ邦家ニ尽ス事ヲ得候ハ偏ニ各位ノ御同情ノ致ス処ト深ク感銘罷在候就テハ製造上ニ於テモ改良ニ改良ヲ加ヘ完全ニシテ発音強大歌曲明晰ニシテ舶来品ニ優ル曲譜ヲ製造シ其製作費モ漸次減少スル事ヲ得候得ハ此際定価ヲ引下ケ各位ノ御愛顧ニ背カサルコトヲ期シ候間何卒倍旧ノ御引立ヲ蒙リ度奉希上候 敬具

 目次

 商標名称及価格

 ⦿ユニバサル  (半球印) 青紙 正価金 壹円
 ⦿アメリカン  (鷲印)  黒紙 正価金 壹円貳拾五銭
 ⦿ローヤル(黒)(獅子印) 黒紙 
 ⦿ローヤル(赤)(鷲印)  赤紙 正価金 壹円五拾銭
 ⦿シンホニー  (天使印) 赤紙 

 ◎音譜目録

 ⦿宗教之部

 注文番号 商標 曲名 奏曲者

 二二二一 鷲印  真宗、短念佛          真宗布教師
 二二二二 同   真宗、正信偈          同
 二二二三 同   真宗、白骨の御文章       同
 二二三二 同   真宗、御法話          同
 一五七五 赤鷲印 日蓮宗、法華経御回向      信徒荒岩 

 ⦿唱歌之部

 一二〇〇 赤鷲印 鳩ポッポ、雀、雪ヤコンコン   東京 ピアノ 納所辨次郎 唱歌 納所文子                 
 一二〇一 同   ホーホケキヨ、白ヨ来イゝ、夕立 同
 一二〇二 同   桃太郎             同
 一二〇三 同   浦島太郎、お月様、風車    同
 一二〇四 同   花咲爺             同
 一二〇六 同   牛若丸、太鼓と笛       同
 一二〇七 同   ポチと玉、星、楽隊遊び     同
 一二〇九 同   虫の楽隊、大黒様        同
 一二一〇 同   鉄道唱歌            同
 一二一四 獅子印 敵は幾萬            東京 唱歌  納所辨次郎 ピヤノ 澤田孝一
 一五九八 同   梅、お雛様、大寒小寒      東京 ピヤノ 納所辨次郎 唱歌  納所文子
 一五九九 同   兎と龜、菊           同
 一六〇〇 同   舌切雀、紙凧、猿蟹       同
 一六〇一 同   大江山、森の楽隊        同
 一六〇二 同   行軍、雞、愉快         同
 一六〇三 同   春風、森の小鳥         同
 一六〇四 同   弁慶、達磨、兎         同
 一六〇五 同   凱旋              同
 一六一二 同   旅愁        ピアノ入  東京 合田堯子
 一六一三 同   歴史地理      同     同
 一六一四 同   埴生の宿      同     同
 一六一五 同   憐の少女、故郷の空 同     同
 一六一六 同   秋の實り老松    同     同
 一六一七 同   電車唱歌      同     同  納所文子
 一二一一 鷲印  君が代       同     合奏 納所辨次郎、村田操、納所文子、ピアノ 澤田孝一
 一二一二 同   蛍の光       同     同
 一七〇七 赤鷲印 小馬、鳥、月、凧の歌同     東京 納所文子
 一七〇八 同   蟇と蜘蛛、時計の歌、蟲の聲、朝顔 同
 一七〇九 同   数へ唄             東京 ピアノ 納所辨次郎 唱歌 同 文子
 一七一〇 同   戦蹟(出征)          同
 一七一二 同   箱根八里            同
 一七一三 同   寄宿舎の古釣瓶、駒の蹄     東京 納所文子

 ⦿軍隊喇叭之部

 一六八九 獅子印 日課及諸号令          軍隊喇叭
 一六九〇 同   君が代、足曳          同
 一六九三 同   分列式、速歩行進        同
 一六九一 同   速歩行進、駆歩行進       同
 一六九二 同   諸禮式             同  

 ⦿楽隊之部

 一二三二 赤鷲印 ツーレイ マーチ        帝国海軍軍楽隊
 一二三三 獅子印 毬唄、五十三次         同
 一二三四 赤鷲印 君が代行進           同
 一二三五 同   アノナ、マーチ         同
 一二三六 同   ヴォルツ(ドントビークロース) 同
 一二三七 同   ラマチッチヱ          同
 一二三八 同   敷島艦行進曲          同
 一二三九 同   ケーニッヒカールマーチ     同
 一二四〇 獅子印 ヨナベマーチ          同
 一二四一 赤鷲印 ラ、マルセイヱズ        同
 一二四二 獅子印 太湖船             同
 一二四三 同   梅の春             同
 一二四四 同   ヂキシー及マーチングスルヂョウヂャ 同
 一二四五 同   告別行進(オールドラングザイン)  同
 一二四六 同   上り夜船            同
 一二四七 赤鷲印 双頭鷲行進曲          同
 一二四八 獅子印 山帰り             同
 一二四九 赤鷲印 進撃追撃            同
 一二五〇 同   櫓太鼓             同
 二〇四九 鷲印  軍艦行進曲           同
 二〇五〇 同   越後獅子 其一 両面板     同
 二〇五一          其二
 二〇五二 同   雛鶴三番叟           同
 二〇五三 同   春雨              同
 二〇五四 同   六段 上   両面板      同
 二〇五五        下
 二〇五六 同   舌出三番叟           同
 二〇五七 同   活惚              同

 ⦿米国紐育特派員吹込音譜  ●印は文句集添

 五四〇〇 鷲印 リガッターマーチ          米国海軍軍楽隊
 五四〇一 同  フランス、カンカンマーチ      同上
 五四〇二 同  イー、エンシヱンツマーチ      同上
 五四〇三 同  ナットメグダンス          メトロポリタンオーケストラ
 五四〇四 同  ミネハ、笛、クラリネット伴奏    同上
 五四〇五 同  ビルサイモンバンジョウ、ピヤノ伴奏 同上
 五四〇六 同● マーチング、スルー、ジョージヤ合唱 同上
 五四〇七 同● ラブ、ミー、ウォールヅ、イズ、マイン独唱 同上
 五四〇八 同● 燈台、信号鐘歌独唱         同上
 五四〇九 同● 西洋お伽噺(動物似声入)      同上
 五四一〇 同  「ヂレクトレート」マーチ      米国海軍軍楽隊
 五四一一 同  愛蘭楽               同
 五四一二 同  「ウヒローグローブ」マーチ     同
 五四一三 同  「ビルボード」マーチ        同
 五四一四 同  「チルウヒーミートエゲイン」ワルツ 同
 五四一五 同  「ライジングスルーグレン」「コロネットソーロ」 同
 五四一六 同  土耳古楽              メトロポリタンオーキャストラ
 五四一七 鷲印 メッドレイオブリールス       同
 五四一八 同  サウスローズワルツ         同
 五四一九 同  サンビームダンス          同
 五四二〇 同  ミンストレルレコード        同
 五四二一 同  アイオハ(合唱)          同
 五四二二 同  ビレーヂマスター(太鼓笛入)    同
 五四二三 同  シングミーソングオブサウス(単唱) 同
 五四二四 同  プットエリットル ピットアウエイ (単唱) 同
 五四二五 同  水兵歌               同
 五四二六 同  ブラーネー(バンジョウソウロ)   同
 五四二七 同  英国々歌              同
 五四二八 同  ココナット ダンス         米国海軍々楽隊
 五四二九 同  グリーミングスター         同
 五四三〇 同  チッキン チャーリー        同
 五四三一 同  ストラウス オートグラフ ワルツ  同
 五四三二 同  マーガリットワルツ(フハウスト歌劇)メトロポリタン オーキャストラ
 五四三三 同  バード ヱンドブルック       同
 五四三四 同  リール ヱンド ヂッグ 其二    同
 五四三五 同  オールド ミーチングデイ (会堂用オルガン入) 同
 五四三六 同  同上 (讃美歌入)         同
 五四三七 同  ワンハートワンマインド(鐘入り)  同
 五四三八 同  ワルツ(乞丐学生歌劇)       同 
 五四三九 同  インゼグローミング         同
 五四四〇 同  アイアム ドリーミングオブユウ   同

 ⦿薩摩琵琶之部

 一〇二四 半球印 送別    勧むる中により    東京 萩原重子
 二〇八〇 鷲印  同     茜さすより   上  同  永田錦心
 二〇八一 同   同     渭城長雨より  下  同
 一〇二六 半球印 別の國歌  嗚呼事已に終矣より  同  萩原重子
 一〇二七 同   俊寛    思にあまるより    同
 一〇二八 同   毒饅頭  秀頼公は立たせられより 同
 二〇七九 鷲印  同     果てしなければより  同  永田錦心
 一二一六 同   小督  如何わせんと駒を立てより 同  那須祐直
 一〇三五 半球印 吹雪の敵  風の為雪と戦ふより  同  肥後錦獅
 一二一七 同   錦の御旗  頓て宮に追附き申さんとより 同 那須祐直
 一二一八 同   威海衛   夜もはやふけてより  同
 一〇二九 獅子印 白虎隊   飯盛山絶頂により   同  石見錦浦
 一〇三〇 同   同     衆輩皆な敵より    同
 一〇三四 同   旅順口   此忠誠なるより    同  肥後錦獅
 一〇三一 同   本能寺   本能寺溝深より    同  石見錦浦
 一〇三六 同   同     此物音に信長はより  同  肥後錦獅
 一〇三七 同   同     嗚呼豪邁の信長がより 同
 一〇三八 赤鷲印 石童丸   月に叢雲より     同  永田錦浦
 一〇三九 同   同     心細路分けながらより 同
 一〇四〇 同   同     行基菩薩のより    同
 一〇四一 同   同     途方にくれし有様より 同
 一〇四二 同   同     力なくゝ跪きより   同
 一〇四三 同   同     嗚呼父上により    同
 一〇四四 鷲印  鉢の木   梅を切らんかより   同
 一一九七 獅子印 櫻狩    薄命能伸より     同  石見錦浦
 一六三八 同   同   嗚呼世の中はうば玉のより 同
 一二二〇 同   吉野落   これらの御覚悟より  同  那須祐直
 一六三九 同   同 (上) かゝる処に同じく十八日卯のこくより 同  石見錦浦
 一六四〇 同   同 (中) 宮はこの由きこしめしより 同
 一六四一 同   同 (下) 宮は敷皮の上より   同
 一三四四 赤鷲印 別の盃   こゝに赤穂の浪士より 同  永田錦心
 一三四五 同   同     源蔵此のたびより   同
 一二一九 獅子印 小楠公   逆賊高師直より    同  那須祐直
 一六〇六 同   同     散を習いの櫻井より  同  永田錦心
 一六〇七 同   同    母は小腕に取付きてより 同
 一六〇八 同   屋島の春 宗高じっと目をとじてより 同
 一六〇九 同   敦盛(上) さる程にあつもりは  同
 一六一〇 同   同 (下) いたわしや敦盛はより 同
 一六一一 同   橘大隊長 暫くありてほのゝとより 同
 一六二六 赤鷲印 潜航艇(一)諸人の花見る様にひきかへてより 同 那須祐直
 一六二七 同   同  (二)時は卯月の十五日より 同
 一六二八 同   同  (三)ようゝ左右をかへり見てより 同
 一六二九 同   同  (四)昔壇の浦の戦により  同
 二〇四四 鷲印  石童丸 暫くありて漸々とより   同
 二〇四五 同   北白川宮殿下台湾入り 炎熱燃が如き日により
 二〇四六 同   河中島 河を渡りて葭芦のより   同
 二〇四八 同   城山 唯身一つを打捨てゝより   同   

 ⦿筑前琵琶之部

 一七一四 赤鷲印 那須與一 (扇の的)(新派)(一)東京 高峯筑風
 一七一五 同   同     同    同  (二)同
 一七一六 同   同     同    同  (三)同
 一七一七 同   同     同    同  (四)同
 一七一八 同   赤垣源蔵      (新派)(上)同
 一七一九 同   同          同  (下)同
 一六二三 獅子印 夜の鶴  かくて常盤御前はより  筑前博多 日高旭鶴
 一六二四 同   太田道灌 弧鞍衝雨より      同
 一六二五 同   小楠公  四條綴さる程により   同
 一六五七 赤鷲印 旭日   仰げば高きより     東京 高峰筑風
 一六五九 同   常陸丸              同
 一六六〇 同   北白川宮殿下臺灣入        同
 一六五六 同   北山嵐              同
 一六五八 同   露営の夢             同
 二二二四 鷲印  扇の的 されば那須與一やむなくより 同 橘友子
 二二二五 同   湖水の渡 こゝに明智左馬之介より 同
 二二二六 同   石童丸  此時に石童は苅宣の衣より 同
 二二二七 同   臺灣御親征 さても臺灣島の鼠賊共より 同
 二二二八 同   櫻井の駅 さるほどに正成はより  同
 二二二九 同   川中島  気早の謙信之れを見てより 同
 二二三〇 同   敦煌  かゝる処に熊谷の次郎はより 同
 二二三一 同   小督  如何に仲國うけたまはりより 同

 ⦿詩吟之部

 一一九八 獅子印 旅順口、九連城   東京 石見錦浦
 一一九九 同   俊寛、夢      同
 二二三三 鷲印  鞭声、壮士軽命   東京 萩原龍太郎
 二二三四 同   男子立命、踏破   同
 二二三五 同   棄兒、月落     同
 二二三六 同   白虎隊       同
 二二四二 同   豪気堂々、排雲手欲 同
 二二四四 同   本能寺、大声呼酒  同
 二二四五 同   孤軍奮闘、日出国  同

 ⦿謡曲之部

 一三三〇 赤鷲印 隅田川 囃子入      東京 寶生九郎 野口政吉
 一三三一 同   松風  同        同
 一三三三 同   羽衣  同        同
 一三三四 同   船弁慶 同        同
 一四四六 獅子印 鞍馬天狗 花咲かば  同 京都 片山九郎三郎 東京 橋岡久太郎
 一四四七 同   高砂 四海波、後道行 同 同
 一四四八 同   熊野 ろんぎ     同 同
 一四四九 同   草紙洗 切      同 同
 一四五〇 同   玉葛         同 同
 一四五二 同   小袖曾我       同 同
 一四五三 同   安宅 切       同 同
 一五〇〇 赤鷲印 社若         同 東京 梅若萬三郎
 一五〇一 同   弱法師        同 同
 一五〇二 同   山姥 切       同 同
 一五〇三 同   花筐         同 同
 一五〇四 同   鐵輪 切       同 同
 一五〇五 同   笠の段        同 同
 一五〇六 同   松虫 切       同 同
 一五〇七 同   絃上         同 同
 二〇八二 鷲印  葵上         同 東京 梅若六郎
 二〇八三 同   天鼓         同 同
 二〇八五 同   嵐山         同 同 

 ⦿三曲之部

 二二一三 鷲印 八千代獅子    東京 米川親敏、川瀬里子、小曾根蔵太
 二二一四 同  吾妻獅子 二上り 同
 二二一五 同  松竹梅 手事   同
 二二一六 同  千鳥の曲     同
 二二一七 同  松竹梅 手事   同
 二二一八 同  六段 上     同
 二二一九 同  同  下     同
 二二二〇 同  みだれ      同

 ⦿長唄之部

 一    天使印 娘道成寺 花の外には松ばかりより 東京 芳村伊十郎、杵屋榮蔵、岡安喜三郎、外囃子連中
 一八   同   同    都育ちより       同
 二    同   筑摩川  夫れ木曾山のより    同
 三    同   同    様子得たりと又助がより 同
 四    同   勧進帳  旅の衣より       同
 五    同   同    時しも頃はより     同
 六    同   同    これやこのより     同
 七    同   同    夫れ山伏より      同
 八    同   同    こわ嬉しやより     同
 九    同   同    士卒を引連れより    同
 一〇   同   同    鎧に添ひしより     同
 一一   同   同    げにゝより       同
 一二   同   同    人目の関より      同
 一三   同   同    元より辦慶はより    同
 一四   同   同    鳴るは瀧の水より    同
 一五   同   鞍馬山  夫れ月もくらまのより  同
 一六   同   同    思ひ出せばより     同
 一七   同   同    イーヤ小賢しとより   同
 一六九四 赤鷲印 元禄花見踊(上) 連れてきつれてより 東京 芳村伊十郎、杵屋栄蔵、岡安喜三郎、外囃子連中
 一六九五 同   同    (下) 武蔵名物より  同
 一六九六 同   娘道成寺 梅とさんゝより     同
 一六九七 同   越後獅子 (上) なんたら愚痴だへより 同
 一六九八 同   同    (下) 見渡せば西も東もより 同
 一六九九 同   操三番叟 (上) おふさいゝより 同
 一七〇〇 同   同    (下) なじょのおきなはより 同
 一七〇一 同   鶴亀   (上) 庭の砂は金銀のより 同
 一七〇二 同   同    (中) 千代のためしのより 同
 一七〇三 同   同    (下) 月宮殿の白衣より  同
 一二二一 獅子印 吾妻八景 遥かあなたのより    名古屋   小柳 ふく
 一四四三 同   同    笛入          東京新橋  琴治 福原福太郎
 一二二四 同   猩々   老せぬやより      名古屋   荒木千代
 一二三〇 同   松の緑              名古屋   小柳 ふく
 一三三九 同   秋の色種 なまめく萩より     東京    杵屋千代 杵屋ゑい
 一四四一 同   藪の鶯  笛入          東京新橋  琴治 福原福太郎 
 一四四二 同   老松   笛入 松と云ふより   同
 一五四九 赤鷲印 浦島船歌 雨よ降れゝより     大阪北新地 勝太郎 よし
 一三四〇 同   賤機帯  船人是を見るよりもより 東京    杵屋千代 杵屋ゑい
 一三四一 同   同   三つの模様を縫いしてより 同
 一三四二 同   五條橋  夫れ都大路をより    同
 一三四三 同   五條橋  往来途たへてより    同
 一四八一 同   たぬき 上            同     立花家橘之助
 一四八二 同   同   中            同
 一四八三 同   同   下            同
 一四四四 同   越後獅子 笛入          東京新橋  琴治 福原福太郎
 二〇三一 鷲印  同    見渡せば        東京下谷  しゆん 八重
 一四三八 同   安宅   笛入 うらのナーより  新橋琴治  琴治
 二〇二八 同   連獅子  牡丹の花に舞ひ遊ぶより 東京下谷  しゆん 八重
 二〇二九 同   吉原雀 一とたきくゆる名香のより 同

⦿常磐津之部

 一一五三 半球印 将門  嵯峨や御室より         東京 常磐津 文字太夫 三味線 文字兵衛
 一一五四 同   同   見染て染てより         同
 一一八二 鷲印  同   夫れ五行師に在りと云ふより   同  常磐津 松尾太夫 三味線 文字兵衛
 二一三〇 同   同   嵯峨や御室のより        東京 柳家小さん
 一一五五 獅子印 乗合船 左様なれば御望みに任せより 上 同  常磐津 文字太夫 三味線 文字兵衛
 一一五六 同   同   萬歳より 下          同
 一一五八 半球印 宗清  夢に別るヽより 上       同
 一一五九 同   同   歩みならはぬより 中      同
 一一六〇 同   同   母様危ふござり升より 下    同
 一一五七 獅子印 関の戸 幻かより            同 常磐津 文字太夫、三味線 文字兵衛、上調子 八百八
 一一六一 半球印 戻り橋 西へ廻りし月のより 上     同
 一一六二 同   同   定めてあなたはより 中     同
 一一六三 同   同   それは御方のより  下     同
{一一六四}獅子印 子寶 三番叟(一)(二)佐保姫のより  同
{一一六五}
 一一六八 同   忠臣蔵十段目 津の国より        東京 常磐津 松尾太夫 三味線 文字兵衛
 一一六九 半球印 靭猿  こちやもとより(一)      同
 一一七〇 同   同  隣村から    (二)      同
 一一七一 同   同 おう太夫より   (三)      同
 一一七二 同   同 またあるまじきより(四)      同
 一一七三 半球印 老松 日の本より    上       同
 一一七四 同   同  いかに之なる老人より 中     同
 一一七五 同   同  老松と御覧せんより  下     同
 一一七七 獅子印 双面法界坊  過にし梅のより  上   同
 一一七八 同   同      恨めしの心やより 下   同 
 一一七九 半球印 新曲松の羽衣 霓裳羽衣のより  上   同
 一一八〇 同   同      面白やより    下   同
 一一八一 同   三社祭  常に笙歌のより        同
 一一八三 同   惠方萬歳 やんら芽出度やより      同
 一四五五 獅子印 式三番  (曲引)           東京 寶集家金之助
 一四五六 同   阿古屋琴責(同)            同
 一四五七 同   櫓太鼓  (同)            同
 二一三一 鷲印  小夜衣  そもつき出しのより      東京 柳家小さん
 二一三二 同   洲崎堤  今更云ふもぐちなれどより   同
 二一三八 同   狂獅子  (曲引)           同  寶集家金之助
{二一三九 同   二十四孝狐火(同) 両面版       同
{二一四〇 
 二一四一 同   紅勘(同)               同

⦿清元之部

 一四二〇 獅子印 山姥 梅が笑へばより          東京新橋 小静
 一四三一 同   同  よし足曳のより 上        東京葭町 小やな なか
 一四三二 同   同  桃は気儘より  中        同
 一四三三 同   同  後れ唉より   下        同
 一四三四 同   文屋 富士浅間より           同    小やな
 一四六五 同   三千歳 一日逢はねばより        同    とめ
 一四六六 同   神田祭 森の小鳥より          同
 一四一九 同   同   常から主より          東京新橋 小静
 一四六七 同   喜撰  浪花江より           東京葭町 とめ
 一四六八 同   十六夜清心 しばし佇むより       同
 一四二一 同   梅の春 春景色より           東京新橋 小静 
 二一三三 半球印 同   四方にめぐるより(一)     東京葭町 小やな なか
 二一三四 同   同   匂ふ旭日より  (二)     同
 二一三五 同   同   春景色より   (三)     同
 二一三六 同   同   二十ばかりもより(四)     同
 二一三七 同   同   君に逢ふ夜はより(五)     同
 二〇七七 鷲印  北洲 霞の衣衣紋阪より         東京新橋 小静

 ⦿歌澤節之部

 一二八二 獅子印 霞たなびく   東京新橋 喜多、琴治 三味線 芝加津
 一二九六 同   新紫      同    喜多、芝加津
 一二九七 同   淀川      同
 一三九九 同   住吉      同    琴治 芝加津
 一三二〇 同   春の賑     同
 一三二三 同   月夜烏     同
 一四四〇 同   天の戸     同
 一五二一 赤鷲印 伊達模様は 我しが國さ 東京 三代目芝金土佐 芝清子
 一五二二 同   鶯       同
 一五二三 同   恋すてふ    同
 一三一六 獅子印 宇治茶     同 芝加津
 二一五〇 鷲印  同       同 三代目芝金土佐 芝清子
 二一五一 同   秋草、紺の前掛 同
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ニッポンノホン音譜』2(1912)

2014年01月12日 | 音譜目録 日本蓄音機商会 2
  

 NEW NIPPONOPHONE RECORDS

“JAPAN GAZETTE”PRESS 〕 

 〔上の写真は、裏表紙〕

 ⦿端唄之部

 一〇五二 赤鷲印 二上り新内 わる留めせずともより 東京 吉原 〆治
 一三二五 同   同     萩の栞戸       同  新橋 小静
 一二六九 獅子印 同     火の用心入      同     琴治 とめ
 一三三五 同   同     平家で名高いより   同     小静
 二〇二二 半球印 同     平家に名高きより   同  吉原 ゆき
 二〇六六 同   同     萩の栞戸より     同  柳家千代香
 一四一八 赤鷲印 御所車 笛入           同  新橋 小静
 一四二二 獅子印 年の瀬や             同
 一四二三 同   紀伊の國             同
 一四二四 同   我がもの             同
 一四二五 同   鬢のほつれ            同
 一四一四 同   春雨  笛入           同
 一三〇二 同   同                同  とめ、しめ、きた
 一三〇五 同   惚れて通ふ            東京新橋 とめ
 一四三九 同   竹になりたや           同 琴治 芝加津 福原福太郎
 一五五四 同   きぬた              大阪北新地 若久 よし
 一四三六 同   梅にも春 笛入          東京新橋 琴治 福原福太郎
 二一五八 鷲印  同    鳥追          大阪南地 越仲 床菊
 一〇六〇 同   我がもの             東京吉原 ゆき
 一〇六一 同   綱は上意             同
 一〇六二 同   わしが國さ            同
 二〇二〇 同   夕暮               同
 二〇二一 半球印 秋の夜              同
 二〇七五 鷲印                   東京新橋 小静
 一四三五 同   春雨 笛入            同    琴治
 二一六三 同   同  (拍子木入り)       大阪南地 豆六、十六 ふく、床菊
 二一五五 同   海妟寺、鎗錆           同    越仲 ふぉく 同 床菊
 二一五七 同   浅く共              同    床菊
 二一五九 同   伊達模様             同    長吉
 二一六〇 同   紀伊の国             同
 一二二六 半球印 鬢のほつれ替唄及さのさ      名古屋  新荒川 小柳 千代
 二〇六五 同   海妟寺、替唄           東京   柳屋千代香

 ⦿新内之部

 一二九三 獅子印 膝栗毛   藤川宿屋の段     東京 鶴賀吉丸 同若木太夫
 一二九四 同   同     同          同
 一四六二 同   同     赤坂並木の段     同
 一四六三 同   同     同          同
 一四六四 同   同     同          同
 一五九三 赤鷲印 同     藤川宿屋の段     東京 富士松加賀太夫 鶴賀直太夫
 一五九四 同   同     同          同
 一五九五 同   同     同          同
 一五〇八 同   明烏後真夢 忍び音のより     同  富士松加賀太夫
 一五〇九 同   同     廓をぬけしより    同
 一五一〇 同   同     二人が影のより    同
 一五一一 同   同     仲に立つ月より    同
 二〇七〇 半球印 同     男は兼てより     同  鶴賀吉丸 同若木太夫
 二〇七一 同   同     川竹のより      同
 二一〇六 鷲印  同     忍び音のより     同  柳家紫朝
 一五一二 赤鷲印 蘭蝶    言はねばいとゞより  同  富士松加賀太夫
 一五一三 同   同     そりや誰故じやより  同
 一五一四 同   同     呼でくれてもより   同
 二〇六八 半球印 同     言はねばいとゞより  同  鶴賀吉丸 同若木太夫
 二〇六九 同   同     そりや誰故じやより  同
 一五九六 赤鷲印 吉原流し             同  富士松加賀太夫 鶴賀直太夫
 一五二〇 獅子印 三勝縁切  一夜なかれのあだゆめより 同
{一五一五}同   明鳥    そなたも共により   同
{一五一六}
{一五一七}同   同     其方迄へ其様により  同
{一五一八}
 二一一〇 鷲印  三勝半七  一夜流れのより    同  柳家紫朝
 一五九二 獅子印 千両幟   さりながらより    同  富士松加賀太夫 鶴賀直太夫   
 二一〇三 鷲印  同     かたへに直ればより  同  柳家紫朝
 二一〇七 同   堀川    更行く鐘より     同
 二一〇八 同   忠臣講釈七ッ目 様子白髪のより  同

 ⦿小唄之部

 一〇四五 赤鷲印 琉球節              東京吉原 〆治
 一〇四六 同   ぞめき節             同
 二〇九四 鷲印  同                東京   文の家かしく
 一〇四七 赤鷲印 伊予節              東京吉原 〆治
 一〇四八 同   磯節               同
 二〇〇九 鷲印  同                同
 一〇五〇 赤鷲印 仙臺節              同
 一〇五一 同   米山甚句             同
 一〇五三 同   文句入都々逸           同
 一〇五四 同   さのさ節             同
 一〇五六 同   詩入さのさ節           同
 一〇五七 同   深川節              同
 一〇五八 獅子印 御座付(三下り)         同
 一〇五九 赤鷲印 二上り甚句            同
 一〇八九 獅子印 ヤッカイ節            東京   橘家三好
 一〇九〇 同   名所節              同    春風亭楓枝
 一〇九一 赤鷲印 喇叭節              同
 一〇九二 獅子印 有難節              同
 一三七二 赤鷲印 追分      忍路高島より   同    神田小奴
 一三七三 同   同       櫓も櫂もより   同
 一一五一 獅子印 同       帯も十勝でより  同    新橋かく
 一四八八 同   同       忍路高島より   同    いね
 一四八九 同   同       石狩川より    同
 一四九〇 同   同       筆投捨てより   同
 一一〇五 鷲印  同       忍路高島より   同    新橋かく
 一一〇六 同   同       櫓も櫂もより   同
 一一〇七 同   同       一夜のなさけより 同
 二一八〇 同   同       鳥も通はぬより  大阪堀江 小君
 一一五二 同   柏崎三階節            東京新橋 かく
 二一五二 同   博多節              大阪南地 墨馬長吉
 一二六七 獅子印 同                東京新橋 琴治
 一四〇九 同   同                同
 一二六六 同   きやり              同    とめ、琴治
 一二二五 同   松江節              名古屋  荒川千代
 一二三一 同   名古屋甚句            同    荒川福
 一二六八 同   新米山甚句            東京新橋 琴治
 一二七〇 同   獅子はほんかいな         同    琴治、とめ
 一二七一 赤鷲印 安来節              同
 一二八四 同   御座付 菊慈童          同 吉原 〆治外連中
 一二八五 同   同   汐汲           同
 一二八六 同   同   種蒔三番         同
 一二八七 同   同   さわぎ          同
 一二八八 同   太鼓入二上り甚句         同 吉原 〆治
 一二八九 同   芝で生れて            同
 一五五三 獅子印 同                大阪北新地 若久
 一二二八 赤鷲印 桑名の殿様            名古屋   荒川小柳 同福
 一二二九 同   木曾の御嶽山           同     新荒川小柳 千代
 一三三六 獅子印 三下り              東京新橋  小静
 一三三八 赤鷲印 背戸が畑             同
 一三一七 獅子印 芝加津鎗錆            東京    芝加津
 一四〇五 赤鷲印 木更津甚句            同 新橋  琴治
 一四〇七 同   獅子はほんかいな         同
 一三七六 獅子印 諸国の甚句            同     七笑亭花山文
 一四一一 赤鷲印 義太夫入都々逸          東京新橋  きた
 一四一二 同   同                同
 一四一五 同   奴さん              同     小静
 一四一六 同   かつぽれ             同
 一六六八 同   喇叭節              同 吉原  〆治
 一六七〇 同   流行唄              同
 一六七一 同   推量節              同
 一六七二 同   文屋節              同
 一六七三 同   海妟寺              同
 一六七四 同   三國一の富士山          同
{一六六六}同   吉祥寺     上        同
{一六六七}            下
 二二四六 鷲印  かっぽれ             同
 一四四五 獅子印 字餘り都々逸           東京新橋 かよ子
 一四五八 同   トッチリトン           同  寶集家金之助
 一五六〇 同   同    都々逸         同
 一四八七 同   同    深草少将        同  立花家橘之助
 一四六一 赤鷲印 松盡し              同 新橋 小静
 一四五九 獅子印 都々逸              同  寶集家金之助
 一四六九 同   桃太郎              同 葭町 とめ
 一四七〇 同   木曾の御嶽山 五萬石       同
 一四七一 同   都々逸              同
 一四八五 赤鷲印 ほこりたヽき 上         同  立花家橘之助
 一四八六 同   同                同
 一四九一 同   松坂節              同 新橋 いね
 一四九二 獅子印 越後三階節            同
 一四九三 同   相馬甚句             同
 一四九四 赤鷲印 おけさ節 ハヤシ入        越後 藝妓連
 一四九五 同   同    ハヤシ入        同
 一四九六 同   越後盆踊 同           同
 一四九七 獅子印 同    同           同
 一四九八 同   大津絵  おついたちより     東京  霞家佳丸
 一四八四 赤鷲印 同    新津甚句        同   立花家橘之助
 一四九九 獅子印 同    世界名物盡し      同   霞家佳丸
 一五五一 同   同    牧方(船頭歌入)    大阪北新地 若久 よし
 二〇〇二 鷲印  同    伊達わ鼠        東京吉原 〆治
 二〇七三 同   同    鎌倉節入        東京新橋 小静
 二〇九〇 同   同    一羽雀が        同    文の家かしく
 二〇九一 同   同    東京橋盡し       同
 二一七〇 同   同    (堀川)        大阪   桂雀三郎
 二一七一 同   同    (三勝)        同
 一三〇〇 半球印 わしが在所            東京新橋 きた、しめ、とめ
 一五五〇 獅子印 御所の御庭            大阪北新地 若久
 一五五二 同   流行唄  ナッテン節       同
 一五五五 同   思ひだしやんせ          同
 一五五六 同   葉櫻   更て待て共       同 若久、よし
 一五五七 同   好な酒  城の馬場        同 若久
 一五五八 同   十二ヶ月             同 若久、よし
 一〇五五 赤鷲印 詩入米山 天莫空勾踐       東京吉原 〆治
 二〇六二 鷲印  同    孤軍奮闘突圍出     同    柳家千代香
 二〇六三 同   同    壮士高名尚未成     同
 二〇六四 同   同    百丈奇巌百尺松     同
 一四一〇 赤鷲印 鎌倉節  平知盛         同 新橋 きた
 二〇〇四 鷲印  同    本町二丁目       同 吉原 〆治
 二〇〇五 同   四季の歌             同
 二〇〇六 同   都々逸              同
 二〇〇七 同   同                同
 二〇〇八 同   同                同
 二〇一〇 同   木遣くずし ヱー君は小鼓ヱヽ浅草出茶屋鎌倉四代目の 同
 二〇一一 同   有明節              同
 二〇一二 同   鎗さび              同
 二〇一三 同   茄子と南瓜 及蒸汽や出て行く   同
 二〇一四 同   運動甚句             同
 二〇一五 同   猫ぢやゝ 及梅ヶ枝の手水鉢ドンドと鳴る通わしやんせ 同
 二〇一六 同   詩入都々逸            同
 二〇六七 同   演習節              同 柳家千代香
 二〇七四 同   三下り御座付           同 新橋 小静
 二〇七六 同   薩摩さ及二上り都々逸       同
 二〇九二 同   とつちりとん           同 文の家 かしく
 二〇九三 同   同                同
 二〇九五 同   奥山節              同
 二〇九六 同   喇叭甚句             同
 二一五三 同   米山甚句             大阪南地 墨馬長吉
 二一五四 同   四国遍路             同
 二一五六 同   愚痴               同    越仲ふく
 二一六一 同   舘山節              同
 二一六五 同   淀の川             同    床菊
 二一七二 同   都々逸 物真似文句入       同    桂雀三郎
 二一七三 同   三十石上り夜船          同
 二一七四 同   同  上 船頭          同
 二一七五 同   同  下 犬の声         同
 二一八一 同   浪花名所 福地山歌        大阪堀江 小君
 二一八二 同   丹後宮津             同    つま
 二一八三 同   お前待ちゝ            同
 二一八五 同   おりて行く フイトサ       同    住子
 二一八六 同   稚児様              同    小君
 二一八七 同   風に飜く             同    つま
 二一九一 同   元禄節 千夜咲ても        同
 二一八四 同   文屋節              同
 二一八八 同   ぎつちよんゝ余所の畑       同    住子
 二一八九 同   木津川              同    つま
 二一九〇 同   ありやりあん節 お月さん     同    勇助
 一五六七 獅子印 二上り新内  けいこ角力ならより 東京 角力 関取 稻川
 一五六八 赤鷲印 名古屋甚句  胡瓜と南瓜     同
 一五六九 獅子印 鎗錆及都々逸           同
 一五七〇 同   鬢のほつれ  浮気同志      同
 一五七一 赤鷲印 相撲甚句             同
 一五七二 同   同                同        荒岩
 一五七三 獅子印 都々逸              同        稻川 荒岩
 一五七六 同   追分               同        稻川
 一五七七 同   大津絵              同        
 一五七八 同   名古屋甚句            同
 一五七九 同   都々逸              同

 ⦿新曲尺八之部

 一六三〇 獅子印 活惚   ピアノ、三味線、尺八入 日本蓄音器商会音楽部員
 一六三一 同   奴さん  同           同
 一六三二 同   春雨   同           同
 一六三三 同   越後獅子 同           同
 一六三四 同   獅子はほんかいな 同       同
 一六四二 同   野崎村  同           同
 一六四三 同   三十三間堂 上 同        同
 二一一一 鷲印  秋の夜    尺八、三味線入   東京 一睡軒花堂
 二一一二 同   三十三間堂  同         同
 二一一三 同   詩入米山   同         同
 二一一四 同   太閤記十段目 同         同
 二一一五 同   野崎村    同         同
 二一一六 同   追分     同         同

 ⦿太神楽之部

 一一九一 赤鷲印 伊勢音頭    東京 豊年斎梅坊主連中
 一一九二 同   道化住吉踊   同
 一一九四 獅子印 掛合咄 京都  同
 一一九五 同   楽屋囃子    同
 一一九六 同   掛合咄 芝居  同
 二〇三三 鷲印  深川節     同
 二二五三 同   活惚      梅坊主連中
 二二五五 鷲印  年始之噺    東京 豊年斎梅坊主連中

 ⦿阿保陀羅経之部

 二〇三五 鷲印  無もの盡し   東京 豊年斎梅坊主連中
 二〇三六 同   虫盡し     同
 二〇三七 同   反物盡し    同
 二二五七 同   早口      同
 二二五八 同   名所盡し    同

 ⦿滑稽之部

 一六八八 獅子印 浅草奥山見物の実況 東京 豊年斎梅坊主社中
 二二五四 鷲印  大津繪       同
 二二五六 同   おかめ       同 

 ⦿法界節之部

 二〇三八 鷲印  法界春雨      東京 法界節連中
 二〇四一 同   法界喇叭節     同
 二〇四二 同   法界さのさ節    同
 二〇四三 同   法界どっこいさ節  同
 二二五九 同   法界四季の歌    同
 二二六〇 同   法界馬關節     同
 二二六一 同   法界元錄節     同
 二二六二 同   法界臺灣節     同
 二二六三 同   法界どっこいさ節  同

 ⦿馬鹿囃子之部

 一六六二 赤鷲印 家臺、鎌倉、四丁目 東京 馬鹿囃子連中
 一六六三 同   家臺、ひよっとこ踊 同 

 ⦿浪花節之部

 一六四五 赤鷲印 赤穂義士討入      大阪 吉田奈良丸
 一六四六 同   大高源吾 上      同
 一六四七 同   同    中      同
 一六四八 同   同    下      同
 一六四九 同   赤穂義士 赤垣源蔵 上 同
 一六五〇 同   同    赤垣源蔵 下 同
 一六五一 同   同    殿中刃傷   同
 一六五二 同   義経安宅落       同
 一六五三 同   南部坂  上      同
 一六五四 同   同    下      同
 二一四三 鷲印  赤垣源蔵        東京 一心亭辰雄
 一〇〇八 半球印 鍋島猫騒動       同  浪花亭重松 
 一〇一二 同   國定忠治        同
 二一九二 鷲印  同           大阪 三河家圓昇
 二一九三 同   同           同 
{一〇一四 半球印 宮本武蔵 両面板    東京 浪花亭重松
{一〇一五
 一〇一七 同   天一坊         同
 二一四二 鷲印  三日月次郎吉      同  一心亭辰雄
 二一四四 同   勝田新左衛門      同
 二一九四 同   赤穂義士傳       大阪 京山小圓次
 二一九五 同   三勝半七        同
 二一九六 同   千両幟         同  吉田福松
 二一九八 同   蔦の葉 上       同
 二一九九 同   同   下       同
 二二〇〇 同   加賀見山 上      同  日吉川秋水
 二二〇一 同   同    下      同
 二二〇二 同   水戸黄門記       同
 二二〇四 同   勢力富五郎       大阪 三河家圓昇
 二二〇五 同   朝顔日記        同  京山小圓次
 二二〇六 同   宗吾大明神       同
 二二三七 同   牡丹燈篭        東京 東家楽遊
 二二四一 同   忠僕直助        同
 二二四二 同   塩原多助 馬の別れ   同
 二二四七 同   生首正太郎之傳     同
 二二四八 鷲印  粟田口霑之筒竹     同
 二二五〇 同   義士大石良雄東下り   同

 ⦿説教浄瑠璃之部

 一二五一 獅子印 小栗判官照手姫 萬屋の段 呼びたてられてより 熊谷 若松若太夫
 一二五二 同   対面の段 似たりヤゝより           同
 一二五三 同   石童丸 筑前、筑後より            同
 一二五四 同   由良港 小屋の内より立出てより        同

 ⦿落語之部

 一〇八三 獅子印 櫻鯛        東京 橘屋三好
 一〇八四 半球印 西洋の結婚     同
 一〇八五 鷲印  貸家無筆      同  柳家小さん
 一〇八六 同   生酔        同
 一〇九三 獅子印 酒宴騒ぎ      同  春風亭楓枝
 一〇九四 赤鷲印 宇治中納言     同
 一一八四 獅子印 附焼刃       同  橘家圓喬
 一一八九 同   同         同
 一一八五 同   魚売人       同
 一一八六 同   念仏洗 甲子の大黒 同
 一一八七 同   三題咄       同
 一三六一 同   大勝利       同  春風亭楓枝
 一三六八 同   風の神       同  春風亭小柳枝
 一三六九 同   鼻捻り       同  春風亭柳枝
 一五四〇 赤鷲印 よいゝ蕎麦     同  三遊亭圓右
 一五四一 同   同 (市川團藏 中村芝翫)聲色入 同
 二〇一七 鷲印  四季陰陽      同  橘家三好
 二〇一八 同   二階ぞめき     同  柳家小さん
 二〇二四 同   豊竹屋       同
 二〇二五 同   小言辛兵衛     同
 二〇二六 同   出入帳       同
 二〇八六 同   三人旅       同  雷門小助六
 二〇八八 同   吉原ぞめき     同
 二〇九七 同   長屋の花見     同  蝶花楼馬楽
 二〇九八 同   壽限無       同
 二〇九九 同   酒の車       同
 二一〇〇 同   江戸ッ子      同
 二一〇一 同   井戸側       同
 二一〇二 同   押倉        同
 二一一七 同   浮世風呂      同 柳家小さん
 二一一八 同   出来心 上     同
 二一一九 同   同   下     同
 二一二一 鷲印  高砂や       同
 二一二六 半球印 千早振る 其一   同
 二一二七 同   同    其二   同
 二一二八 同   同    其三   同
 二一二九 同   同    其四   同
 二一七六 鷲印  蛸の手       大阪 桂雀枝
 二一七七 同   嫌いゝ坊主     同
 二一七八 同   煙管返し 知れた事 同
 二一七九 同   滑稽説教 芋の地獄 同

 ⦿声色之部

 一五三八 赤鷲印 五人男 故九代目市川團十郎 同五代目尾上菊五郎  東京 三遊亭円右 外芝居囃子方連中
 一五三九 同   同   同市川権十郎 同阪東秀調 同市川左團次  同
 二一六二 鷲印  忠臣蔵 片岡仁左衛門 中村芝雀          大阪南地 鶴亀豆六
 二一六四 鞘当  中村雁次郎 片岡仁左衛門             同
 二一六六 山寺の和尚                        同 

 ⦿雑曲之部

 一六三五 獅子印 初日触れ        東京角力 呼出 勘太 太鼓 小徳、千代
 一六三六 同   呼出し及び取組披露   同    行司 木村庄三郎 呼出 勘太
 一六三七 同   取組触れ        同    呼出 勘太 太鼓 小徳、千代
 一六八五 赤鷲印 出初式木遣り      東京 消防木遣講連中
 一六八六 同   木遣り 江師ノカケヅカ 同
 一六八七 同   同   ドンショメ   同

 ⦿義太夫之部

   二七 天使印 堀川鳥邊山 女肌にはより        大阪 竹本大隅太夫、三味線 豊澤團平、同 豊澤仙之助
   二八 同   同     廿一期のより        同
   二九 同   同     去年のより         同
   三〇 同   堀川猿廻し 祝ひ唄ふもより       同
   三一 同   同     聟入り姿もより       同
   三二 同   同     嫁御のより         同
   三三 同   同     オヽよい女房じやより    同
   三四 同   壺坂寺 上 父様や母様に別れてからより 同
   三五 同   同   下 観音様も聞へぬより     同
   三六 同   同  切上 如何に澤市より       同
   三七 同   同  切下 萬歳唄           同
   一九 同   寺子屋   小太郎が母より       大阪 竹本南部太夫 三味線 豊澤猿糸
   二〇 同   同     机の数を改めしもより    同
   二一 同   同     死顔なりと今一度より    同
   二二 同   同     これや女房もより      同
   二三 同   同     利口な奴より        同
   二四 同   同     こりやゝ女房より      同
   二五 同   同     御台若君より        同
   二六 同   同     あすの夜より        同
 一五四二 赤鷲印 朝顔大井川 追て行くより        大阪 竹本源太夫 三味線 野澤勝太郎
 一五四三 同   同     此年月より         同           
 一五四四 同   布引瀧 三人上戸 跡に三人より     同
 一五四五 同   同        ヤアこれ藤作より   同
 一五四六 同   同        これ小櫻さんより   同
 一五四七 同   同        如何に忠義じや迚より 同
 一五四八 同   同        己れや又より     同
 二一六七 鷲印  御所櫻 始終の様子より         同
 二一六八 同   同   私は元より           同
 二一六九 同   同   言て返らぬより         同
 一三五七 半球印 大功記 折しも聞ゆる陣太鼓より     大阪 竹本錣太夫 三味線 鶴澤政次郎
 一三五八 同   同   追々都へ駆け上るより      同
 一三五六 同   同   光秀声あらゝげより       同
 一三四八 同   同   武智光秀暫くまてより      同
 一三四九 同   同   仮令項羽がより         同
 一三五九 獅子印 朝顔琴唄 涙にくもるより        同
 一三五〇 赤鷲印 新口村 お心付た此お金より       同
 一三五二 半球印 同   石原道をより          同
 一三五三 同   同   之れ忠兵衛さんより       同
 一三五四 同   三勝半七 オヽよう聞いていますより   同
 一三五五 同   同   おしの片羽のより        同
 一三六〇 赤鷲印 明鳥  そなたも共にとより       同
 一五五九 同   一の谷 アー愚かゝより         同  三味線 豊澤仙之助
 一五六〇 同   同   ハテ健気なるより        同
 一五六一 同   同   長居は無用とより        同
 一五六二 同   鈴ヶ森 思ふ事叶はねばより       同 
 一五六三 同   同   数さへ消てより         同
 一五六四 同   同   お駒は顔をより         同
 一五六五 同   同   又親々により          同
 一〇六三 半球印 朝顔大井川 追ふて行くより       東京 竹本播磨太夫
 一〇六四 同   同     又起きあがりて見へぬより  同
 一〇六六 同   野崎村 年の内により          同
 一〇六七 同   同   供のおよしがり         同
 一〇六八 同   同   見れば見る程より        同
 一〇六九 同   同   サアゝ親子迚より        同
 一〇七〇 同   同   アヽこりゃお光より       同
 一〇七一 同   同   譯は其方により         同
 一〇七二 同   壷坂寺 傳へ聞くより          同
 一〇七三 同   同   さあゝ澤市さんより       同
 一〇七四 同   同   跡に澤市只独りより       同
 一〇七五 同   同   そうじやゝと立ち上りより    同
 一〇七六 同   伊賀越 お米は独りより         同
 一〇七七 同   同   附け木にうつしより       同
 一〇七八 同   同   一旦本復有たれどより      同
 一〇七九 同   同   思いし事は幾度かより      同
 一〇八〇 同   小春紙治 門送りさへより   (一)  同
 一〇八一 同   同    憎ましやんすがより (二)  同
 一一〇九 赤鷲印 阿古屋 鳬の脛短しより         東京 竹本昇太夫 三味線 故豊澤兵吉
 一一一〇 同   同   秩父庄司次郎重忠より      同
 一一一一 同   同   姿は伊達のより         同
 一一三七 同   同   ヤー者共阿古屋めにより     同
 一一一二 獅子印 忠臣蔵七段目 折に二階へ勘平がより   同
 一一一三 赤鷲印 廿四孝 行く水の流れとより       同
 一一一四 同   同   舘の娘八重垣姫より       同
 一一一五 同   同   廣い世界に誰あってより     同
 一一一六 同   同   身は姫御前の果報ぞとより    同
 一一四六 半球印 同   勝頼様の今の御難儀より     同
 一一一七 同   大功記十段目 此に刈取るより      同
 一一二七 同   同      聞ゆる物音より      同
 一一二八 同   同      己れが心より       同
 一一一九 同   一の谷 延び賜ふより          東京 竹本昇太夫 三味線 故豊澤兵吉
 一一二〇 同   同   斯く申す某はより        同
 一一二九 同   同   すわやと見る間により      同
 一一三八 同   同   幌をほどいてより        同
 一一二二 獅子印 千両幟 角力取りを夫に持てばより    同
 一一四三 同   堀川鳥邉山 をなじ都もより       同
 一一二三 同   堀川  それや聞へませぬより      同
 一一二五 同   卅三間堂 前のきやりより        同
 一一二六 同   同    奥のきやりより        同
 一一三〇 赤鷲印 七福神(角兵衛獅子)          同
 一一三一 半球印 同   四方の春風より         同
 一一三二 同   同   かゝる霞の中よりもより     同
 一一三三 赤鷲印 野崎村 お袋様もお娘御もより      同
 一一三四 半球印 橋辨慶 扨も源牛若丸より        同
 一一三五 同   同   傘のしぶきもより        同
 一一三六 同   同   いかなる天魔より        同
 一一四四 同   同   ひらりひらりより        同
 一六一八 獅子印 堀川  そりや聞へませぬより      大阪 貴鳳 三味線 東京 豊澤團吉
 一六一九 同   忠臣蔵九段目 貞女両夫により      同
 一六二〇 同   紙治  憎ましやんすがりより      同
 一六二一 同   寺子屋 表は夫れ共白髪の親父より    同
 一六二二 同   油屋お紺 お紺さんゝより        大阪 菱文 三味線 東京 豊澤團吉
 二二〇七 鷲印  合邦  おもはゆげなるより       大阪 里貴司 三味線 豊澤新左衛門
 二二〇八 同   忠臣蔵七段目 お軽はより        同
 二二一〇 同   本蔵下屋敷 此三千とせがより      同
 二二一一 同   太功記十段目 アーこれ声が高いより   同
 一三八〇 半球印 明鳥  雪はまだより          東京 鱗連鱗 三味線 鶴澤三木造
 一三八一 同   同   そなたも共にと言い度いがより  同
 一三八二 同   同   死なねばならぬより       同
 一三八五 同   同   探り足してより         同
 一三八六 同   躄仇討三人上戸段 何じや施行はより   同
 一三八七 同   同      こいつはまたしくゝとより 同
 一三八八 同   同  とうゝ皆寝やしやんしたわいなより 同
 一三八九 同   同   女程げにより          同
 一三九〇 同   同   悲しや思はぬ災難でより     同
 一三九一 同   同   斯る嘆の其折より       同
 一三九二 同   野崎村 堤もより            同
 一三九八 同   日吉丸 とはいふ物の情なやより     同
 一三九九 同   同   百憶萬のより          同
 一四〇一 同   同   いざ本城に出立せんより     同
 一四〇二 同   壷坂  目かいの見えぬより (一)   同
 一四〇三 同   同   かんにんしてより  (二)   同
 二〇五八 獅子印 朝顔宿屋 はいゝよう聞てより      大阪 豊竹呂昇
 二〇五九 同   同    又も都を迷ひ出てより     同
 二〇六〇 鷲印  壷坂  とゝ様やかゝさまにより     同
 二〇六一 同   同   観音様も聞へぬより       同
 一二五五 赤鷲印 阿波鳴戸 是もういきやるかより     同
 一二五六 同   同    御詠歌            同
 一二五七 同   合邦  とりどりひろげる珠数の輪より  同
 一二五八 同   同   回向の為めより         同
 一二五九 同   先代萩 跡には一人政岡がより      同
 一二六〇 同   同   礎ぞやとはより         同
 一二六一 同   同   三千世界により         同
 一二六二 獅子印 中将姫 ハテ手延なる言譯より      同
 一五八〇 赤鷲印 同   アラ痛はしいのより       同
 一五八一 同   同   素足により           同
 一五八八 同   同   親は隠れてより         同
 一六八二 同   太功記 あいのこらず聞ひてより     同
 一二六三 同   同   妻は涙にむせかえりより     同
 一六八三 同   同   父上母様より          同
 一二六四 獅子印 岸の姫松 八千歳や柳に長きより     同
 一二六五 同   同    アヽこれ祖父様より      同
 一五二四 赤鷲印 堀川鳥邉山 女肌にはより        同
 一五二五 同   同     廿一期のより        同
 一五二六 同   同     去年の初秋より       同
 一五二七 同   堀川    それや聞へませぬより    同
 一五二八 同   鎌倉三代記 どうやらつんとより     同
 一五二九 同   同     之が泣かずにより      同
 一五三〇 同   寺子屋 死顔なりと今一度より      同
 一五三一 同   同   イヤゝ之れは我子に非ずより   同
 一五三二 同   同   翌日夜たれがより        同
 一六七六 同   卅三間堂 傳へきく阿部の童子がより   同
 一五三三 同   同    早や東雲のより        同
 一五三四 同   同    むざんなるかなより      同
 一五三五 同   三勝半七 あとにはそのがより      同
 一五三六 同   同    今頃は半七さんより      同
 一五三七 同   同    おきに入らぬとより      同
 一六七七 同   廿四孝  こんなとのごに册きのより   同
 一五八二 同   同    ハテ滅相なより        同
 一五八三 同   同    如何に御顔がより       同
 一六七九 同   新口村  落人の為かやより       同
 一五八四 同   同    嫁姑に引合せより       同
 一六八〇 同   同  堂李じやゝ私もそなたの親達により 同
 一五八五 同   同    お心付いた此お金より     同
 一五八六 同   吉田屋  冬編笠より          同
 一五八七 同   本蔵下屋敷 ほんに縫之助様より     同
 一五九〇 同   紙治   直に佛なりより        同
 一五九一 同   同    これこゝでより        同
 一六七八 同   玉藻前三段目 委細の様子はさつきにからより 同
 一六八一 同   安達ヶ原三段目 罰も慮外も顧みずより  同
 一六八四 同   日吉丸  最前からのあらましより    同
 一二七二 同   卅三間堂 早東雲のより         東京 竹本綾之助 三味線 團光
 一二七三 同   同    忝なしと一礼のべより     同
 一二七四 同   三勝半七 あとには園がより       同
 一二七五 同   同    とくにも呼び入れより     同
 一二七六 同   同    是迄居たのがより       同
 一二七七 同   野崎村  あとに娘は気もいそゝより   同
 一二七八 同   堀川猿廻し お猿はめでたやより     同
 一二七九 同   同     コレゝ聟さん足で盃より   同
 一二八〇 同   同     起たら互により       同
 一四七二 同   先代萩  とりやこしらへてより     同
 一四七三 同   同    流す涙のより         同
 一四七四 同   同    あれもうまゝぢやより     同
 一四七五 同   同    烏羽玉のより         同
 一四七六 同   同    歌の唱歌もより        東京 竹本綾之助 三味線 綾女
 一四七七 同   同    現在御内のより        同
 一四七八 同   同    跡には獨りより        同
 一四七九 同   同    とは云ふものゝより      同
 一四八〇 同   同    三千世界により        同
 一〇九六 半球印 白石噺  斯した事とはより       東京 素行改め 竹本瓢
 一〇九七 同   小磯ケ原 又も降り来るより       同
 一〇九八 同   堀川鳥邉山 しほらしきより       同
 一〇九九 同   同     女肌にはより        同
 一一〇〇 同   同     どこへ取付くより      同
 一一〇一 同   三十三間堂 (前)きやり        同
 一一〇二 同   同     (後)きやり        同
 一一〇三 同   日吉丸   とは云いながらより     同
 二一四五 鷲印  伊賀越  藤川の新關もより       東京 竹本糸吉
 二一四六 同   白木屋  奥からぬっとより       同
 二一四七 同   楠    麥刈男の二人連より      同
 二一四八 同   阿漕   わなゝふるへばより平治より  同
 二一四九 同   菅原三段目 撞木とより         同

  

      株式会社日本蓄音機商会
   本店東京市銀座壹丁目           電話 京橋 二五七番 二五八番

    支店 東京市浅草区並木町        電話 下谷 二三九七番
    仝  東京市日本橋区人形町通り新和泉町 仝  浪花 四〇六番
    仝  東京市神田区錦町一丁目十二番地  仝  本局 四〇六六番
    仝  北海道小樽区色内町        仝     九六四番
    仝  名古屋市末廣町三丁目       仝     二四七三番
    仝  大阪市南久寶寺町四丁目      仝  南  一九一四番
    仝  神戸市元町四丁目         仝      五三九番
    仝  京都市三條寺町          仝     一五四八番
    仝  横濱市元町四丁目         仝     二六八七番
    仝  岡山市柿屋町大通十四番地
    仝  廣島市細工町廿九番地ノ三
    仝  福岡市博多下新川端町十八番地   電話     五八九番
    仝  長崎市本石灰町四十九番地     仝     一一六四番   

 株式会社 日本蓄音器商会印刷部 (非売品)

 なお、販売店の欄が空欄の一見同じような小冊子を入手したが、表紙・裏表紙・見返しなどに若干違いがある。

 ・表紙と裏表紙に、それぞれ次の記載もある。

  横濱ジヤパンガゼット社印行  “JAPAN GAZETTE”PRESS

 ・見返しの支店の記載がやや異なる。

  株式会社日本蓄音機商会
   本店東京市銀座壹丁目           電話 京橋 二五七番 二五八番

    支店 東京市浅草区並木町        電話 下谷 二三九七番
    仝  東京市銀座壹丁目         仝  京橋 二〇七七番 
    仝  東京市神田区錦町一丁目十二番地
    仝  北海道小樽区色内町        電話     九六四番
    仝  名古屋市末廣町三丁目       仝     二四七三番
    仝  大阪市南久寶寺町四丁目      仝  東
    仝  大阪市順慶町四丁目        仝  南  二三三二番
    仝  大阪市今橋四丁目         仝  東  二三四四番
    仝  神戸市元町四丁目         仝      五三九番
    仝  京都市三條寺町          仝     一五四八番
    仝  横濱市元町四丁目         仝     二六八七番
    仝  岡山市柿屋町大通十四番地
    仝  廣島市細工町廿九番地ノ三
    仝  福岡市博多下新川端町十八番地   電話     五八九番
    仝  長崎市本石灰町四十九番地
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ニッポンノホン音譜』1(1912)

2014年01月07日 | 音譜目録 日本蓄音機商会 2
  TRADE MARK NIPPONOPHONE

 ニッポンノホン音譜 

    販売店 

  名古屋市末広町 株式会社 日本蓄音器商会 電話二四七三番    

 謹告  

 弊商会ニ於テ唯一本邦製平円盤音譜ノ製造販売ヲ創始致候以来未タ日尚ホ浅キニモ不拘江湖各位ノ御高評ヲ博シ其販売高日ニ増加シ幾分カ輸入ヲ防遏シ聊カ邦家ニ尽ス事ヲ得候ハ偏ニ各位ノ御同情ノ致ス処ト深ク感銘罷在候就テハ製造上ニ於テモ改良ニ改良ヲ加ヘ完全ニシテ発音強大歌曲明晰ニシテ舶来品ニ優ル曲譜ヲ製造シ其製作費モ漸次減少スル事ヲ得候得ハ此際定価ヲ引下ケ各位ノ御愛顧ニ背カサルコトヲ期シ候間何卒倍旧ノ御引立ヲ蒙リ度奉希上候敬具


        

 豊竹呂昇 吉田奈良丸 高峯筑風 芳村伊十郎 松尾太夫 文字兵衛 昇太夫 東京〆治 

   目次 〔片面盤 878枚、両面盤 8枚 計886枚〕

   商標名称及価格 { }印ハ両面板

 半球印 (ユニバサル) 正価金 片面板 壹円    両面板 壹圓五拾銭
 鷲印  (アメリカン) 正価金 片面板 壹円伍拾銭 両面板 壹圓六拾銭
 獅子印 (ローヤル)  正価金 片面板 壹円五拾銭 両面板 壹圓七拾五銭
 赤鷲印 (ローヤル)  正価金 片面板 壹円五拾銭 両面板 壹圓七拾五銭
 天使印 (シンホニー) 正価金 片面板 貮円

 ⦿宗教之部

 注文番号 商標 曲名 奏曲者

 二二二一 鷲印  真宗、短念仏          真宗布教師
 二二二二 同   真宗、正信偈          同
 二二二三 同   真宗、白骨の御文章       同
 二二三二 同   真宗、御法話          同
 一五七五 赤鷲印 日蓮宗、法華経御回向      信徒荒岩 

 ⦿唱歌之部

 一二〇〇 赤鷲印 鳩ポッポ、雀、雪ヤコンコン   東京 ピアノ 納所辨次郎 唱歌 納所文子                 
 一二〇一 同   ホーホケキヨ、白ヨ来イゝ、夕立 同
 一二〇二 同   桃太郎             同
 一二〇三 同   浦島太郎、お月様、風車    同
 一二〇四 同   花咲爺             同
 一二〇六 同   牛若丸、太鼓と笛       同
 一二〇七 同   ポチと玉、星、楽隊遊び     同
 一二〇九 同   虫の楽隊、大黒様        同
 一二一〇 同   鉄道唱歌            同
 一二一四 獅子印 敵は幾萬            東京 唱歌  納所辨次郎 ピヤノ 澤田孝一
 一五九八 同   梅、お雛様、大寒小寒      東京 ピヤノ 納所辨次郎 唱歌  納所文子
 一五九九 同   兎と龜、菊           同
 一六〇〇 同   舌切雀、紙凧、猿蟹       同
 一六〇一 同   大江山、森の楽隊        同
 一六〇二 同   行軍、雞、愉快         同
 一六〇三 同   春風、森の小鳥         同
 一六〇四 同   弁慶、達磨、兎         同
 一六〇五 同   凱旋              同
 一六一二 同   旅愁        ピアノ入り 東京 合田堯子
 一六一三 同   歴史地理      同     同
 一六一四 同   埴生の宿      同     同
 一六一五 同   憐の少女、故郷の空 同     同
 一六一六 同   秋の実り老松    同     同
 一六一七 同   電車唱歌      同     同  納所文子
 一二一一 鷲印  君が代       同     合奏 納所辨次郎、村田操、納所文子、ピアノ 澤田孝一
 一二一二 同   蛍の光       同     同
 一七〇九 赤鷲印 数へ唄             東京 ピアノ 納所辨次郎 唱歌 同 文子
 一七一〇 同   戦蹟(出征)          同
 一七一二 同   箱根八里            同

 ⦿軍隊喇叭之部

 一六八九 獅子印 日課及諸号令          軍隊喇叭
 一六九〇 同   君が代、足曳          同
 一六九三 同   分列式、速歩行進        同  

 ⦿楽隊之部

 一二三二 赤鷲印 ツーレイ マーチ        帝国海軍軍楽隊
 一二三三 獅子印 毬唄、五十三次         同
 一二三四 赤鷲印 君が代行進           同
 一二三五 同   アノナ、マーチ         同
 一二三六 同   ヴォルツ(ドントビークロース) 同
 一二三七 同   ラマチッチヱ          同
 一二三八 同   敷島艦行進曲          同
 一二三九 同   ケーニッヒカールマーチ     同
 一二四〇 獅子印 ヨナーベ マーチ        同
 一二四一 赤鷲印 ラ、マルセイヱズ        同
 一二四二 獅子印 太湖船             同
 一二四三 獅子印 梅の春               同
 一二四四 同   ヂキシー及マーチングスルヂョウヂャ 同
 一二四五 同   告別行進(オールドラングザイン)  同
 一二四六 同   上り夜船            同
 一二四七 赤鷲印 双頭鷲行進曲          同
 一二四八 獅子印 山帰り             同
 一二四九 赤鷲印 進撃追撃            同
 一二五〇 同   櫓太鼓             同
 二〇四九 鷲印  軍艦行進曲           同
 二〇五〇 同   越後獅子 其一  両面板    同
 二〇五一      其二
 二〇五二 同   雛鶴三番叟           同
 二〇五三 同   春雨              同
 二〇五四 同   六段 上 両面板        同
 二〇五五 同   六段 下 
 二〇五六 同   舌出三番叟           同
 二〇五七 同   活惚              同

 ⦿米国紐育特派員吹込音譜  ●印は文句集添

 五四〇〇 鷲印 リガッターマーチ          米国海軍軍楽隊
 五四〇一 同  フランス、カンカンマーチ      同上
 五四〇二 同  イー、エンシヱンツマーチ      同上
 五四〇三 同  ナットメグダンス          メトロポリタンオーケストラ
 五四〇四 同  ミネハ、笛、クラリネット伴奏    同上
 五四〇五 同  ビルサイモンバンジョウ、ピヤノ伴奏 同上
 五四〇六 同● マーチング、スルー、ジョージヤ合唱 同上
 五四〇七 同● ラブ、ミー、ウォールヅ、イズ、マイン独唱 同上
 五四〇八 同● 燈台、信号鐘歌独唱         同上
 五四〇九 同● 西洋お伽噺(動物似声入)      同上
 五四一〇 同  「ヂレクトレート」マーチ      米国海軍軍楽隊
 五四一一 同  愛蘭楽               同
 五四一二 同  「ウヒローグローブ」マーチ     同
 五四一三 同  「ビルボード」マーチ        同
 五四一四 同  「チルウヒーミートエゲイン」ワルツ 同
 五四一五 同  「ライジングスルーグレン」「コロネットソーロ」 同
 五四一六 同  土耳古楽              メトロポリタンオーキャストラ
 五四一七 鷲印 メッドレイオブリールス       同
 五四一八 同  サウスローズワルツ         同
 五四一九 同  サンビームダンス          同
 五四二〇 同  ミンストレルレコード        同
 五四二一 同  アイオハ(合唱)          同
 五四二二 同  ビレーヂマスター(太鼓笛入)    同
 五四二三 同  シングミーソングオブサウス(単唱) 同
 五四二四 同  プットエリットル ピットアウエイ (単唱) 同
 五四二五 同  水兵歌               同
 五四二六 同  ブラーネー(バンジョウソウロ)   同
 五四二七 同  英国々歌              同
 五四二八 同  ココナット ダンス         米国海軍々楽隊
 五四二九 同  グリーミングスター         同
 五四三〇 同  チッキン チャーリー        同
 五四三一 同  ストラウス オートグラフ ワルツ  同
 五四三二 同  マーガリットワルツ(フハウスト歌劇)メトロポリタン オーキャストラ
 五四三三 同  バード ヱンドブルック       同
 五四三四 同  リール ヱンド ヂッグ 其二    同
 五四三五 同  オールド ミーチングデイ (会堂用オルガン入) 同
 五四三六 同  同上 (讃美歌入)         同
 五四三七 同  ワンハートワンマインド(鐘入り)  同
 五四三八 同  ワルツ(乞丐学生歌劇)       同 
 五四三九 同  インゼグローミング         同
 五四四〇 同  アイアム ドリーミングオブユウ   同

 ⦿薩摩琵琶之部

 一〇二四 半球印 送別    勧むる中により    東京 萩原重子
 二〇八〇 鷲印  同     茜さすより   上  同  永田錦心
 二〇八一 同   同     渭城長雨より  下  同
 一〇二六 半球印 別の國歌  嗚呼事已に終矣より  同  萩原重子
 一〇二七 同   俊寛    思にあまるより    同
 一〇二八 同   毒饅頭  秀頼公は立たせられより 同
 二〇七九 鷲印  同     果てしなければより  同  永田錦心
 一二一六 同   小督  如何わせんと駒を立てより 同  那須祐直
 一〇三五 半球印 吹雪の敵  風の為雪と戦ふより  同  肥後錦獅
 一二一七 同   錦の御旗  頓て宮に追附き申さんとより 同 那須祐直
 一二一八 同   威海衛   夜もはやふけてより  同
 一〇二九 獅子印 白虎隊   飯盛山絶頂により   同  石見錦浦
 一〇三〇 同   同     衆輩皆な敵より    同
 一〇三四 同   旅順口   此忠誠なるより    同  肥後錦獅
 一〇三一 同   本能寺   本能寺溝深より    同  石見錦浦
 一〇三六 同   同     此物音に信長はより  同  肥後錦獅
 一〇三七 同   同     嗚呼豪邁の信長がより 同
 一〇三八 赤鷲印 石童丸   月に叢雲より     同  永田錦浦
 一〇三九 同   同     心細路分けながらより 同
 一〇四〇 同   同     行基菩薩のより    同
 一〇四一 同   同     途方にくれし有様より 同
 一〇四二 同   同     力なくゝ跪きより   同
 一〇四三 同   同     嗚呼父上により    同
 一〇四四 鷲印  鉢の木   梅を切らんかより   同
 一一九七 獅子印 櫻狩    薄命能伸より     同  石見錦浦
 一六三八 同   同   嗚呼世の中はうば玉のより 同
 一二二〇 同   吉野落   これらの御覚悟より  同  那須祐直
 一六三九 同   同 (上) かゝる処に同じく十八日卯のこくより 同  石見錦浦
 一六四〇 同   同 (中) 宮はこの由きこしめしより 同
 一六四一 同   同 (下) 宮は敷皮の上より   同
 一三四四 赤鷲印 別の盃   こゝに赤穂の浪士より 同  永田錦心
 一三四五 同   同     源蔵此のたびより   同
 一二一九 獅子印 小楠公   逆賊高師直より    同  那須祐直
 一六〇六 同   同     散を習いの櫻井より  同  永田錦心
 一六〇七 同   同    母は小腕に取付きてより 同
 二二二六 同   石童丸 此時に石童は狩宣の衣より 同
 二二二七 同   臺灣御親征 さても臺灣島の鼠賊共より 同
 二二二八 同   櫻井の駅  さるほどに正成はより 同
 二二二九 同   川中島  早の謙信之れを見てより 同
 二二三〇 同   敦盛 かゝる処に熊谷の次郎はより 同
 二二三一 同   小督 如何に仲國うけたまはりより 同  

 ⦿筑前琵琶之部

 一六二三 獅子印 夜の鶴  かくて常盤御前はより  筑前博多 日高旭鶴
 一六二四 同   太田道灌 弧鞍衝雨より      同
 一六二五 同   小楠公  四條綴さる程により   同
 一六五七 赤鷲印 旭日   仰げば高きより     東京 高峰筑風
 一六五九 同   常陸丸              同
 一六六〇 同   北白川宮殿下臺灣入        同
 一六五六 同   北山嵐              同
 一六五八 同   露営の夢             同
 二二二四 鷲印  扇の的 されば那須與一やむなくより 同 橘友子
 二二二五 同   湖水の渡 こゝに明智左馬之介より  同
 二二二六 同   石童丸  此時に石童は苅宣の衣より 同
 二二二七 同   臺灣御親征 さても臺灣島の鼠賊共より 同
 二二二八 同   櫻井の駅 さるほどに正成はより  同
 二二二九 同   川中島  気早の謙信之れを見てより 同
 二二三〇 同   敦煌  かゝる処に熊谷の次郎はより 同
 二二三一 同   小督  如何に仲國うけたまはりより 同

 ⦿詩吟之部

 一一九八 獅子印 旅順口、九連城   東京 石見錦浦
 一一九九 同   俊寛、夢      同
 二二三三 鷲印  鞭声、壮士軽命   東京 萩原龍太郎
 二二三四 同   男子立命、踏破   同
 二二三五 鷲印  棄兒、月落     同
 二二三六 同   白虎隊       同
 二二四三 同   豪気堂々、排雲手欲 同
 二二四四 同   本能寺、大声呼酒  同
 二二四五 同   孤軍奮闘、日出国  同

 ⦿謡曲之部

 一三三〇 赤鷲印 隅田川 囃子入      東京 寶生九郎 野口政吉
 一三三一 同   松風  同        同
 一三三三 同   羽衣  同        同
 一三三四 同   船弁慶 同        同
 一四四六 獅子印 鞍馬天狗 花咲かば  同 京都 片山九郎三郎 東京 橋岡久太郎
 一四四七 同   高砂 四海波、後道行 同 同
 一四四八 同   熊野 ろんぎ     同 同
 一四四九 同   草紙洗 切      同 同
 一四五〇 同   玉葛         同 同
 一四五二 同   小袖曾我       同 同
 一五〇〇 赤鷲印 社若         同 東京 梅若萬三郎
 一五〇一 同   弱法師        同 同
 一五〇二 同   山姥 切       同 同
 一五〇三 同   花筐         同 同
 一五〇四 同   鐵輪 切       同 同
 一五〇五 同   笠の段        同 同
 一五〇六 同   松虫 切       同 同
 一五〇七 同   絃上         同 同
 二〇八二 鷲印  葵上         同 東京 梅若六郎
 二〇八三 同   天鼓         同 同
 二〇八五 同   嵐山         同 同 

 ⦿三曲之部

 二二一三 鷲印 八千代獅子    東京 米川親敏、川瀬里子、小曾根蔵太
 二二一四 同  吾妻獅子 二上り 同
 二二一五 同  松竹梅 手事   同
 二二一六 同  千鳥の曲     同
 二二一七 同  松竹梅 手事   同
 二二一八 同  六段 上     同
 二二一九 同  同  下     同
 二二二〇 同  みだれ      同

 ⦿長唄之部

 一    天使印 娘道成寺 花の外には松ばかりより 東京 芳村伊十郎、杵屋榮蔵、岡安喜三郎、外囃子連中
 一八   同   同    都育ちより       同
 二    同   筑摩川  夫れ木曾山のより    同
 三    同   同    様子得たりと又助がより 同
 四    同   勧進帳  旅の衣より       同
 五    同   同    時しも頃はより     同
 六    同   同    これやこのより     同
 七    同   同    夫れ山伏より      同
 八    同   同    こわ嬉しやより     同
 九    同   同    士卒を引連れより    同
 一〇   同   同    鎧に添ひしより     同
 一一   同   同    げにゝより       同
 一二   同   同    人目の関より      同
 一三   同   同    元より辦慶はより    同
 一四   同   同    鳴るは瀧の水より    同
 一五   同   鞍馬山  夫れ月もくらまのより  同
 一六   同   同    思ひ出せばより     同
 一七   同   同    イーヤ小賢しとより   同
 一二二一 獅子印 吾妻八景 遥かあなたのより    名古屋   小柳 ふく
 一四四三 同   同    笛入          東京新橋  琴治 福原福太郎
 一二二四 同   猩々   老せぬやより      名古屋   荒木千代
 一二三〇 同   松の緑              名古屋   小柳 ふく
 一三三九 同   秋の色種 なまめく萩より     東京    杵屋千代 杵屋ゑい
 一四四一 同   藪の鶯  笛入          東京新橋  琴治 福原福太郎 
 一四四二 同   老松   笛入 松と云ふより   同
 一五四九 赤鷲印 浦島船歌 雨よ降れゝより     大阪北新地 勝太郎 よし
 一三四〇 同   賤機帯  船人是を見るよりもより 東京    杵屋千代 杵屋ゑい
 一三四一 同   同   三つの模様を縫いしてより 同
 一三四二 同   五條橋  夫れ都大路をより    同
 一三四三 同   五條橋  往来途たへてより    同
 一四八一 同   たぬき 上            同     立花家橘之助
 一四八二 同   同   中            同
 一四八三 同   同   下            同
 一四四四 同   越後獅子 笛入          東京新橋  琴治 福原福太郎
 二〇三一 鷲印  同    見渡せば        東京下谷  しゆん 八重
 一四三八 同   安宅   笛入 うらのナーより  新橋琴治  琴治
 二〇二八 同   連獅子  牡丹の花に舞ひ遊ぶより 東京下谷  しゆん 八重
 二〇二九 同   吉原雀 一とたきくゆる名香のより 同

 ⦿常磐津之部

 一一五三 半球印 将門  嵯峨や御室より         東京 常磐津 文字太夫 三味線 文字兵衛
 一一五四 同   同   見染て染てより         同
 一一八二 鷲印  同   夫れ五行師に在りと云ふより   同  常磐津 松尾太夫 三味線 文字兵衛
 二一三〇 同   同   嵯峨や御室のより        東京 柳家小さん
 一一五五 獅子印 乗合船 左様なれば御望みに任せより 上 同  常磐津 文字太夫 三味線 文字兵衛
 一一五六 同   同   萬歳より 下          同
 一一五八 半球印 宗清  夢に別るヽより 上       同
 一一五九 同   同   歩みならはぬより 中      同
 一一六〇 同   同   母様危ふござり升より 下    同
 一一五七 獅子印 関の戸 幻かより            同 常磐津 文字太夫、三味線 文字兵衛、上調子 八百八
 一一六一 半球印 戻り橋 西へ廻りし月のより 上     同
 一一六二 同   同   定めてあなたはより 中     同
 一一六三 同   同   それは御方のより  下     同
{一一六四}獅子印 子寶 三番叟(一)(二)佐保姫のより  同
{一一六五}
 一一六八 同   忠臣蔵十段目 津の国より        東京 常磐津 松尾太夫 三味線 文字兵衛
 一一六九 半球印 靭猿  こちやもとより(一)      同
 一一七〇 同   同  隣村から    (二)      同
 一一七一 同   同 おう太夫より   (三)      同
 一一七二 同   同 またあるまじきより(四)      同
 一一七三 半球印 老松 日の本より    上       同
 一一七四 同   同  いかに之なる老人より 中     同
 一一七五 同   同  老松と御覧せんより  下     同
 一一七七 獅子印 双面法界坊  過にし梅のより  上   同
 一一七八 同   同      恨めしの心やより 下   同 
 一一七九 半球印 新曲松の羽衣 霓裳羽衣のより  上   同
 一一八〇 同   同      面白やより    下   同
 一一八一 同   三社祭  常に笙歌のより        同
 一一八三 同   惠方萬歳 やんら芽出度やより      同
 一四五五 獅子印 式三番  (曲引)           東京 寶集家金之助
 一四五六 同   阿古屋琴責(同)            同
 一四五七 同   櫓太鼓  (同)            同
 二一三一 鷲印  小夜衣  そもつき出しのより      東京 柳家小さん
 二一三二 同   洲崎堤  今更云ふもぐちなれどより   同
 二一三八 同   狂獅子  (曲引)           同  寶集家金之助
{二一三九 同   二十四孝狐火(同) 両面版       同
{二一四〇 
 二一四一 同   紅勘(同)               同  

 ⦿清元之部

 一四二〇 獅子印 山姥 梅が笑へばより          東京新橋 小静
 一四三一 同   同  よし足曳のより 上        東京葭町 小やな なか
 一四三二 同   同  桃は気儘より  中        同
 一四三三 同   同  後れ唉より   下        同
 一四三四 同   文屋 富士浅間より           同    小やな
 一四六五 同   三千歳 一日逢はねばより        同    とめ
 一四六六 同   神田祭 森の小鳥より          同
 一四一九 同   同   常から主より          東京新橋 小静
 一四六七 同   喜撰  浪花江より           東京葭町 とめ
 一四六八 同   十六夜清心 しばし佇むより       同
 一四二一 同   梅の春 春景色より           東京新橋 小静 
 二一三三 半球印 同   四方にめぐるより(一)     東京葭町 小やな なか
 二一三四 同   同   匂ふ旭日より  (二)     同
 二一三五 同   同   春景色より   (三)     同
 二一三六 同   同   二十ばかりもより(四)     同
 二一三七 同   同   君に逢ふ夜はより(五)     同
 二〇七七 鷲印  北洲 霞の衣衣紋阪より         東京新橋 小静

 ⦿歌澤節之部

 一二八二 獅子印 霞たなびく   東京新橋 喜多、琴治 三味線 芝加津
 一二九六 同   新紫      同    喜多、芝加津
 一二九七 同   淀川      同
 一三九九 同   住吉      同    琴治 芝加津
 一三二〇 同   春の賑     同
 一三二三 同   月夜烏     同
 一四四〇 同   天の戸     同
 一五二一 赤鷲印 伊達模様は 我しが國さ 東京 三代目芝金土佐 芝清子
 一五二二 同   鶯       同
 一五二三 同   恋すてふ    同
 一三一六 獅子印 宇治茶     同 芝加津
 二一五〇 鷲印  同       同 三代目芝金土佐 芝清子
 二一五一 同   秋草、紺の前掛 同
コメント
この記事をはてなブックマークに追加