ハードスタイル・ケトルベル・トレーニング マインドコネクション MIND CONNECTION

世界最大のケトルベル関連団体:SFG認定ハードスタイル・ケトルベル・インストラクター:小野卓弥がご提供する美動作学習!

≪力を抜く≫という、声かけは、ほとんどの場合が【適正に力を発揮する】という目的のための教えであるということを、講習会ではお伝えいたします。

2017-05-29 21:59:22 | ワークショップ情報
いつも投稿・記事をお読みいただき


誠にありがとうございます。


================


★★なんでもかんでも


リラックスすれば良いというものではありません★★



=============


リラックス(relax)とは・・・?



◆緊張という言葉の反対の意味

◆寛ぐ(くつろぐ)という意味

◆ノンビリする

◆ゆるめる(緩める)

◆力を抜く




英語を訳すと、この様になりますが


いつからか、スポーツやトレーニングの現場で使用されるようになりました。



============


★★★スポーツやトレーニングの現場で言われる・叫ばれる(さけばれる)

『リラックスしろ!!』は

正しい使い方でしょうか?★★★






日本語に直して(訳して、とは、あえて言いません)


●脱力(だつりょく)

●抜力(ばつりょく・・・と言うのでしょうか?)



という表現をする方もいらっしゃいますが


目的は?と言えば


適正に、出すべきところ・出すべきタイミング・出すべき身体の部分で


正しく力を出す、ということではないのでしょうか?





力を出す:出力(しゅつりょく)が正しく伝われば


その選手やチームにとって、現在の状況の中では


最も良い結果につながる動きが出来る・出来た


ということになります。









なので、私が指導させていただく時は


個人であってもチームや団体であっても


ほぐす・柔軟にする・余計な力を抜くという行為は


最終的には、正しく力を発揮するためにおこなうのです


という言葉を、必ずそえさせていただいています。





力を入れなくても良い場所に


無駄な力を入れてしまうと


身体の、本当に力を発揮させたい部分で


力を発揮出来ないことが極めて多い!




なので、多くの指導者の方やトレーナーの方などは


『力を抜いて!!』


ということを申し上げているのだと


ご記憶ください。


==============



6月11日の、私が主催するワークショップは


テーマが


≪ほぐしとパワーアップ≫の2つです。


全く反対の能力の様にも見える、この2つですが


強く関係しあいながら存在しています。


そこを明確にしながら、ご自分でも


スーパーパワーアップのための反復練習が


簡単に出来るように指導させていただきます。





これは


●日常生活


●ご趣味でスポーツをおこなう方


●各種レッスンなどが大好きな方


●ダンスなどが上達したい方


●歌・発声が上手くなりたい方



などにも通じることです。









ハードスタイル・ケトルベル・トレーニングの真髄に


★相反するように見える能力を、両方伸ばす!

★1回、1日、数分のセッションで

身体能力を、ガラリと!変化させることが出来る!









この様なものがあります。


是非!その


秘伝のタレ


を味わってください!





6月11日(日曜日)


午前100分:第1部

午後150分:第2部


2部制で


第1部:ハードスタイル・ケトルベルに学ぶ

矛盾する≪しなやか≫と≪不動力≫:2つの身体能力

完全習得講座


第2部:ハードスタイル・ケトルベルに学ぶ

絶対的パワーを引き出す!

パワフル身体操作法:完全習得講座





場所は、北越谷・おの整骨院です。


http://www.koshigayakko.com/onoseikotuin/

住所:埼玉県越谷市 北越谷 2-40-19 エトワールシャトー 105

TEL 048-971-4417

東武スカイツリーライン:北越谷駅西口から徒歩3分


午前の開始時間は10時30分

午後の開始時間は13時30分




▲第1部の目的は


◆体幹トレーニングと呼ばれるもので目指す身体能力を明確にします


◆しなやかで、柔らかさがある、強い身体を作ります


◆強さとしなやかさは矛盾しないことを学びます


◆固める部分と柔軟にする部分の分別を学びます











ほぐれるのは、特に

1:肩甲骨周り

2:股関節周り

3:足首

4:胸

5:手の甲

6:足の甲

7:顔面






◆固定力の強さがアップするのは

1:胃の周り

2:臀部の上

3:太ももの特定部分

4:腋の下





◆格闘技、激突のあるスポーツの他に

意外にも!負傷予防や

普通の生活の中での負傷を大幅に減らします

ダンスや舞台表現を生業(なりわい)にする方々にも好評を頂戴しています

◆実は、個人の体力に合わせて行なうことこそが!

大成功であると教える講座でもあります



▲▲内容の一部について





1:ほぐすべき場所を把握し

単純・シンプルな動作で、軽く柔らかくなる!20分間。

2:呼吸の役割の分別は出来ているか?

パワー呼吸と癒し(いやし)呼吸は

明確に違う!20分間。

3:固定するべき場所を正確に把握し

実行・現実化する!20分間。

4:ポーズを極めるとは

固定力とほぐしの分別の究極であることを学ぶ!

美しさは正しさであり、強さであることを学ぶ!20分間。

5:動きの中にも固定力あり!

固定する中にこそ動きあり!

少しの座学と、軽い動きで学ぶ20分間。


★質疑応答★





▲第2部の目的は

◆身体全体のパワーアップ

◆パワーアップとは何か?を学ぶ講座でもあります

◆パワーアップの理屈が分かるので、他のことへの

応用を大歓迎している講座です





◆筋肉量、食事、サプリメントの使用を

考えない内容の講座です

◆パワーを出した後の疲労、回復についても教える講座です

◆パワーを前面に押し出さなければいけないスポーツ

もう一押しのパワーが欲しい!

仕事や生活上のパワフルさがもっとあれば・・・

という方々に最適な講座です



◆この方法によって

1:筋肉量が増える

2:筋肉がパンプアップする

3:腕や脚が太くなる

といったことは、ご希望に沿える可能性が低いことを

ご了承ください

どちらも、実技・実施が90%以上の内容

ハードな面もある講座です。





▲▲▲内容の一部について



1:パワーとは何か?

では、パワー養成は、何故?必要か?

動きやスポーツの種類で、必要なパワーの違いはあるのか?


こちらを学び、実行の基礎を反復する!30分間。





2:パワーとは、何で誘導するか?

どこで発生し、誘導するのか?

鍛えるための種目の違いはあるのか?


こちらを学び、実行の基礎を反復する!30分間。




3:パワーは持続できるのか?

どうやって持続するべきか?

こちらを学び、実行の基礎を反復する!30分間。



4:さらに大きなパワーを獲得するためには

何を、どうするか?

重点的に何をすれば良いのか?

こちらを学び、実行の基礎を反復する!30分間。



5:パワーを発揮する・鍛えることの優位点と

気をつけるべきことの具体的対策は?

こちらを学び、実行の基礎を反復する!30分間。






▲おこなう内容について


1:ケトルベルを使用します。

ケトルベルは当方でご用意いたします。

2:ハードな内容・身体動作もあるので

●運動がおこなえる服装でご参加下さい。

●靴の使用はご自由でけっこうです。

●タオル・水をご用意下さい。

●血圧・脈拍などのチェックは事前におこなってきてください。

●ご自宅に、ケトルベルが無い場合の応用についても学習いたします。

3:筆記、撮影、個人や指導での使用はご自由に。

学んで、ドンドンご使用下さい。


この後の個別指導も承っております。



/////////////////////////////////////////////


料金は


第1部へご参加の方は、8000円とさせていただきます。


第2部へご参加の方は、13000円とさせていただきます。



2つの講座を、両方とも受けられる方は、19000円とさせていただきます。


さらに




★★★小野卓弥とコミュニケーションがある方

★★★以前に私:小野卓弥の講習・ワークショップをお受けになった方

★★★ケトルベルを私:小野卓弥から購入された方

★★★セルテーザ・フィットネス・ジム:代表の今井学様と
コミュニケーションがある方




この様な方々は


金銭面で大幅に優遇させていただきます。

お問い合わせ下さい。






人数については、かなり限定した数で実施させていただきます。


6月8日:木曜日の23時59分で


お申し込みは締め切らせていただきます。


============

※お申し込み・お問い合わせ・ご質問は大歓迎!全てメールでお受けいたします


メールアドレスはono-seikotsuin@nifty.com 


よろしくお願い致します!


=============


★★負傷を防ぎ効果は最大に!

人の身体を正しい構造に導く!トレーニングを行ないましょう。

そのためには、正しい指導が必要なのは当然です。

==============


講師は小野卓弥:ハードスタイル・ケトルベル・インストラクターです。
これのみが世界でただ1つの正しい運動動作としてのケトルベル指導資格です。
日本国内の日本人は
4人のみが資格取得しています。


==============

◆◆ご参加者様のお声

44歳・男性・武道家
股関節・肩がすごく柔らかくなり、ケガが大幅に減った。
スタミナが切れなくなった。

◆◆

36歳女性・スポーツクラブ10年
歩き方・立ち方が変わった!
体重が変化してないのに『やせたね~』と言われます。


◆◆

女性(年齢・プロフィールは秘密)
この変な(失礼!)運動で
身体が温まる!
その場で柔らかくなる!
あまり知られていないことも、なんだか誇らしくて
最近、いつもやっています。




ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケトルベルのハンドルの正し... | トップ | ボクシング界の、新しき若き≪... »
最近の画像もっと見る

ワークショップ情報」カテゴリの最新記事