ハードスタイル・ケトルベル・トレーニング マインドコネクション MIND CONNECTION

世界最大のケトルベル関連団体:SFG認定ハードスタイル・ケトルベル・インストラクター:小野卓弥がご提供する美動作学習!

トレーニングの種類に関係無く、足の裏には最大限のご注目をして下さい!

2017-05-15 21:37:08 | 正しいトレーニングへの取り組み方。



★★重大で、大事で

絶対に、向上を目指す方々には聞いて欲しい話!!





◆◆トレーニングの最中には


絶対的に、足裏に注意を配らなくてはいけない!


============


これ、絶対です。





実際には



生活全般


スポーツなど、身体活動の全て



全部です。


特殊な必要性があって



絶対に必要な時、それ意外は



指先に加重などかけるな。



指で床をつかむな。





この様な形で


1:立って行なう種目:スクワット、デッドリフト、ショルダープレスなど

2:寝て行なう種目:ベンチプレス、プルオーバー、フライなど

3:座って行なう種目:ショルダープレスなど




足裏、ピッタリと床に着いてますか?


わざと着けていない選択をしている場合もあるでしょうが


それは


■■■意図的に足の裏を床にしっかりと着けない


のか


▲▲▲ただ、なんとなく、足の裏が床に着いていなかった


のか・・・?




どちらですか?



足の裏が、しっかりと


基礎トレーニングの時に、床に着いていないのなら



どうやって、地面から


正しく、強い反発力をもらって


ご自分の筋力や瞬発力


正しい動きを作って、育てて


専門の競技に生かしたり


日常の動きを改善したり


美しいプロポーションや動作を作ったりするのでしょうか?




よく、一般的にも言われている


▲▼▲▼ただ、重い重量を上げて、増やして


満足したり、喜んでいるようでは


ダメなトレーニングだ!



というのは


このことを指摘しているのです。









トレーニングの時の姿勢や重心位置


それが、無意識のものであるならば


そのまま、専門の競技や生活に


クセとなって現れます。







良い・悪いに関係無く、必ず出ます。




足元:地面に直接着いている


足の裏が、どのように


床や地面と付き合っているのか?


上手く付き合える環境を作っているのか?


見直してみては、いかがでしょうか?


必ず、見直すことで良い影響があります。


これは≪絶対≫です。








ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オフィス内で行なう、ケトル... | トップ | おの整骨院では、ケトルベル... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む