労働相談センター・スタッフ日記

NPO法人労働相談センターと東京東部労働組合の記録

「有給休暇」を自由にとらせろ (2017月2月分から抜粋)

2017年04月17日 09時00分00秒 | 有給休暇・社会保険


2017月2月に、NPO法人労働相談センターと東部労組に寄せられた「有給休暇」関連相談メールから抜粋して紹介します。

*****************************************************
「有給休暇」を自由にとらせろ (2017月2月分から抜粋)
NPO法人労働相談センター
全国一般東京東部労組
2017年4月17日

1、 アルバイト。社員から「うちはアルバイトに有給休暇はない」と言われました。余りにも横暴なので抗議したいのですが、「アルバイトのくせに、社員に偉そうな態度をとって、著しく社内の風紀を乱した。次にやったら辞めさせる」と脅してくるので、強く出られません。

2、 派遣社員。私たち派遣社員には、派遣先のシフトが優先され、自由に有給休暇を使う事が許されていません。

3、 勤続6年のアルバイト。「生理通がひどく休みたい」と上司にお願いしたら、上司は「生理痛は病気でないから認められない」と言います。

4、 面接の時、「祝日はすべて、有給休暇を充てて消化する」と言われました。これは違法とはならないのですか。

5、 上司は、有給休暇を使おうとすると「働いてもいないのに、給料を貰おうとするな」と言います。

6、 福祉施設勤務。経営者と社名が変わります。その際、今まで何年も働き残っていた有給休暇がリセットされ、ゼロからスタートだと言われました。我慢するしかないのでしょうか。

7、 月6日の所定休日の会社。社長は「月4日は法で決めた休日。残り2日は有給休暇で消化することになっている」と言いますが、この社長の言い分は正しいのでしょうか。

8、 事務員。有給休暇の申請時に「取得理由」をしつこく聞かれ、理由によっては「遊びだろ」と嫌味を言われ、有給休暇の取得が却下される時もあります。労基法では「取得理由」は必要ない事はわかっていますが、上司ともめたくないので飲み込んでいます。

9、 有給休暇を取得したら、その分サービス残業をすることになっています。

10、 アルバイトから正社員になりました。会社から、「有給休暇は正社員になって半年過ぎて発生する」と言われました。アルバイト開始からカウントすべきだと思いますが。

11、 退職に伴い残りの有給休暇を全部消化したところ、給料日に、基本給が半額に減額され、手取り6万円の給料が支払われました。

12、 我が社では、今年の1月から、有給休暇取得の場合、「理由の明示」が必要になりました。理由の如何によって経営者が有給休暇取得を拒否するなど許されているのでしょうか。

 

////////////////////////////////

 労働相談はこちらへ
 
NPO法人労働相談センター
http://www.rodosodan.org/
 
全国一般東京東部労働組合
http://www.toburoso.org/
 
ジャパンユニオン
http://www.jca.apc.org/j-union/
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4/19 東部労組メトロコマ... | トップ | 東部労組メトロコマース支部... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。