労働相談センター・スタッフ日記

NPO法人労働相談センターと東京東部労働組合の記録

「職場のいじめ・嫌がらせ・パワハラ」まとめシリーズ第68弾2015年11月分を報告します

2016年01月22日 08時54分43秒 | いじめ・セクハラ・パワハラ
みなさんへ
2015年11月にNPO法人労働相談センターと東部労組に寄せられた「職場のいじめ」相談メールのまとめを報告します。
 
********************************************************
「職場のいじめ・嫌がらせ・パワハラ」まとめシリーズ第68弾(2015年11月分)
NPO法人労働相談センター
全国一般東京東部労組
2016年1月22日
 
1、 アルバイト。派遣先の仕事が事前の説明とまるで異なり、肉体労働の重労働の為、担当者に「聞いていた内容とあまりにも違うのでできない」と伝えると、担当者は机を思い切り叩き、「てめえ何様だ。これが仕事だよ、クズが!甘えてんじゃねー」と怒鳴られた。派遣会社からは「仕事放棄だ」と数時間働いた賃金すら払われない。
 
2、 アルバイト。店長がイライラをバイトにぶつけてくる。人によって露骨に態度を変える。わからない事を質問するとあからさまに嫌な顔をして「説明書を読んでやって」と突きかえしてくる。
 
3、 スーパーでアルバイト。先輩社員が客のいる前でも「遅いんだよ」と怒鳴ってくる。店長も副店長も知っていて何もしてくれない。
 
4、 パート。風邪を引き熱があるため、「病院に行く」と会社に連絡を入れたら、「シフト通りに働くのが社会人の常識だ」と言われた。家で怪我をした時も「自分の過失だから、治療は時間外にしてください」と言う。
 
5、 嘱託社員。育児・介護の為にシフトにあらかじめ休みの希望を取ろうとすると「嘱託には休み希望は一切無し」と言ってきた。その反面、気に入られた人の休み希望は好きにさせている。このままでは退職するしかない。
 
6、 派遣社員。派遣先は、派遣社員に対する罵声・悪口・パワハラが常態の職場です。社員のミスを派遣社員のせいにされ、派遣会社からも退職させられた。しかも自己都合退職にさせられた。
 
7、 アルバイト。職場の先輩から突き飛ばされ、罵倒された。大人の社会で、こんな暴行がある職場があるなんて信じられない。周りにも10名の職員がいたのに、管理職は知っているのに何もしてくれない。
 
8、 会長が社員に暴力を振るい、社員は通院が必要なほどの怪我をした。その暴力がきっかけで社員の多くが退職したが退職金が支払われない。賃金は最低賃金に違反している。
 
9、 税理士事務所。上には弱く、下には強い某上司が、突然「お前が電話を取れ」と大声で命じてきた。それ以来2ヶ月間、私だけが一日約20件の電話応対をやらされている。どれほど連続で電話がかかってきても周囲の人間は完全に無視です。
 
10、 介護老人施設。施設側の利用者への虐待やスタッフへの多くのパワハラで、心身共に病み退職を決めた。
 
11、 介護施設のグループホーム。本来3人体制のところを、12時間シフトの2人体制で働かせられ、休憩すら満足にとれない時もある。
 
12、 通信販売会社。会社は、「お客は金だと思え。金にならない事はするな」と言い、高額な商品を何もわからない老人に売りつけたり、売れないと社員に自腹で買わせたり、部下に対しては「殺されたいんか? んぁあ?」「このボケ野郎が!」とヤクザまがいの暴言を振るう。
 
13、 パチンコ店の店長。本部の営業部長のパワハラがひどい。従業員向けの監視カメラを設置して行動を監視し、規定の公休日に休むと「業績が下がっていて、よく休めるな」。休憩時間には「業績が下がっていて、よく休憩が取れるな」と理不尽な圧力をかけてくる。結果、休みも休憩もとれず過酷な労働の日々です。
 
14、 タクシードライバー。退職の希望を伝えたとたん、配車乗務シフトから私の名前が全部消され、乗務できない。健康診断日に会社に行ったのに「受けなくていい」と言われた。
 
15、 幼稚園の新園長のパワハラ。新園長は毎朝の朝礼で「ふざけんじゃねー」「馬鹿」と職員を怒鳴りつけ、暴言を吐く、園児に対しても頭や頬を叩く仕草をして、園児は怖くて泣き止みません。先生方は常に恐怖に怯え、頭痛で鎮静剤を飲んでいます。
 
16、 学校法人の管理職。一人の役員の独裁体制。その役員の意見を聞かないと降格され、「嫌なら辞めろ」と言われる。私も一度意見を言ったとたんに、職場の態度が急変した。今ではみんなが目すら合わせてくれない。
 
17、 ベンチャー企業の正社員。毎日朝8時30分から平均でも夜10時、ひどい時は深夜1時まで働いている。昼休みも食事をしたらすぐに仕事に就かされている。過労で朝、起きられなくなり倒れたら「この程度でへこたれるのか。ヘタレ!」と言われ、高熱が出たと連絡したら「それを言われた側の気持ちを考えて」と言う。同僚の女性は、ゲンコツ、ビンタ、蹴られた事すらある。
 
18、 17時15分が終了定時の会社。妻が間もなく出産するので、少しでも妻の傍に居てあげたいので、19時に帰ろうとすると「もう帰るのか」「ヤル気が感じられない」と言ってくる会社。もう限界です。耐えられません。
 

///////////////////////////////

労働相談はこちらへ

NPO法人労働相談センター
http://www.rodosodan.org/

全国一般東京東部労働組合
http://www.toburoso.org/

ジャパンユニオン
http://www.jca.apc.org/j-union/

****************************************************
動画(東部労組関連)一覧表
https://www.youtube.com/user/The19681226002/videos 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワタミ過労死遺族から自民党要請... | トップ | HTS支部第二次裁判 大島組合... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。