カワjoh的のんびり行こうぜ!

敬愛する孤高のカヌーイスト野田知佑氏の著書より
タイトル拝借しました。
さてぼちぼちいきますか、、。

日々是探鳥~身近な野鳥...part92

2016-11-05 18:42:53 | カメラ散歩 野鳥
撮影日 2016-11-3(木)文化の日

午後3時頃からMTBに跨り 小1時間散策...


アオサギ


カルガモ


ホオジロ♂

葦原では雀がにぎやかに騒ぎ、仲良く水浴びもしている









なんだか温泉に浸かってるように寛いだ表情(笑)
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日々是探鳥~part91 | トップ | 日々是探鳥~モズ♂&♀...part93 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
木柄屋 (Unknown)
2016-11-05 22:01:02
あらもう寒いのに…と、つい人間目線で見てしまいます。
木柄屋さん (カワjoh)
2016-11-06 09:56:13
なにしろ高性能な水に強いダウンジャケットを羽織ってますからねぇ(笑)
ダウンジャケット (oldboy)
2016-11-07 11:09:56
鳥たちは、高性能な水に強いダウンジャケットするために日夜、努力しています。

羽毛にダニなどの寄生虫や汚れを落とす為に年中水浴びをします。
これらを放っておくと病気になりかねません。
そのため、寒い真冬でよく行います。

その後、丹念に羽づくろいをし、尾のつけ根にある腺から出る脂を全身の羽毛に塗りつけます。
このようにすることによって水をはじき、雨の中でも体温が下がるのを防ぐことができるのです。

森林公園 鳥たちの水浴び場管理人(笑)
oldboyさん (カワjoh)
2016-11-07 21:08:17
いやはや人知に及ばない野鳥たちの生態には驚かされます。
私たちのアウトドアウェア ならびにテント・シュラフなども
メンテナンスをしっかり施すことによって
より快適な山歩きができるということでしょう・・・って
話が在らぬ方向に脱線してしまいました(笑)

ちなみに野鳥の足って羽毛が無いのに
冷たさは感じないのでしょうかねぇ・・・

カワjoh的のんびり行こうぜ! blog管理人(笑)
鳥の脚 (oldboy)
2016-11-09 11:07:15
我々人間の平均体温は、36,5度 スズメ目の正常体温は一般的に40~41度と云われています。
カワjohさんの質問の通り、40度の体温でも、脚の表面は気温と同程度だそうです。

飛行によって、左右の翼を大きく動かすことによって、大胸筋を使って羽ばたくことによって代謝率静止時の10倍なるそうです。
体温は4度ほど上昇する。体温の上昇に伴い脚の血流が増え、外気によって脚・口ばしよって冷ますことが
できるのです。

因みに、こうして体温を調整する役目もこなしているのです。
oldboyさん (カワjoh)
2016-11-10 10:03:07
代謝が10倍ですか⁉こりゃ驚きです。
加齢に伴って代謝率が低下傾向な私にとっては
羨ましい限りです(笑)

体温40°と聞けば、そりゃ夏場の暑い時期には
野鳥が居なくなるのは必然ですね。

コメントありがとうございます。

コメントを投稿

カメラ散歩 野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。