クルマとバイクと読書の雑記

他のブログサービスから引っ越してきました。
クルマとバイク、ミステリーやライトノベルなどを楽しむ日常を綴るブログです。

エスティマのタイヤ新調

2017-03-20 16:23:27 | エスティマ

今日は、妻が運転するロードスターと連れだって、マツダのディーラーでスタッドレスから夏タイヤへの交換をしてきました。

これまでは、ロードスターはマツダ、エスティマはトヨタでお願いしていたのですが、今回より両方ともマツダで。

どちらも一カ所で頼めると楽なのですが、なんとなく別メーカーの車の作業をお願いすることに抵抗感を持っていました。

でも思い切って申し出てみたところ、単純な有料作業は普通に収入としてありがたいとのことで。

ということで、これからはロードスター、エスティマとも一度にお願いすることにしました。

トヨタでなくマツダだったのは、単に自宅からの距離が圧倒的に近いからです。

 

ロードスターは、納車以来初めて本来の夏タイヤ装着ということで楽しみだったのですが、妻が実家で用事があるということで交換が済んで早々に乗っていってしまいました。

良い天気だったのに残念。

 

エスティマの方は、5月に控える車検前にタイヤを新調しておこうということで、ニュータイヤへの交換も同時にお願いです。

選んだタイヤはこちらです。

YOKOHAMA BluEarth RV-02

選択の基準は、「信頼できる国産メーカー」「ウエット性能重視」「価格もそんなに高くない」の3点で。

このタイヤのウエット性能の評価は「a」で、ここに関しては、ミニヴァン用タイヤの中では高価なモデルの代表的なREGNO GR-V2などよりも優れているようです。

静粛性や燃費の多少の差は気になりませんし、普通に走っている分にはドライ路面でのグリップ性能も、そう問題にはなりませんしね。

でも悪天候での安心感にはちょっとこだわりたいということです。

 

今回のネット購入に利用したお店「パーツショップWAVE

 

タイヤ交換後は、エスティマにタイヤを積んで帰宅。

シートの3列目をたたんで2列目を前に寄せて作ったスペースに、17インチ、18インチのタイヤ合計8本が普通におさまりました。

こういうところがミニヴァンの便利なところですね。

ロードスターが不便な分、エスティマの方も手放せません。

 

 

エスティマのスタッドレスタイヤは、冬を5シーズン過ごして残りこのくらいになりました。

スタッドレスタイヤとして、もうひと冬くらいは使えるかな?

 

それにしても、今日はポカポカいいお天気でしたね。

花粉攻撃がなければ、最高のバイク日和だったのですが。

 

 

読書の備忘録。

 

川原礫氏作「ソードアート・オンライン 005 ファントム・バレット」

“SAO”事件から一年が経った。ある日。キリトは、総務省“仮想課”の菊岡誠二郎から奇妙な依頼を受ける。銃と鋼鉄のVRMMO“ガンゲイル・オンライン”で突如発生した“死銃”事件。漆黒の銃を持つ謎のアバターに撃たれたプレイヤーは、実際に現実でも“死”に至る…。その不気味な事件の捜査を断り切れなかったキリトは、“仮想世界”が“現実世界”へ物理的に影響を及ぼすことに疑いを抱きつつも、“GGO”へとログインする。“死銃”の手懸かりを掴むべく、不慣れなゲーム内を彷徨うキリト。そんな彼に救いの手をさしのべたのは、長大なライフル“ヘカート2”を愛用するスナイパーの少女・シノンだった。新エピソード突入。

川原礫氏作「ソードアート・オンライン 006 ファントム・バレット」

銃と鋼鉄のVRMMO“ガンゲイル・オンライン”で発生した“死銃”事件を調査するため、“GGO”へとログインしたキリト。一見超美少女キャラと見間違えるアバターにコンバートされるトラブルに遭った彼だったが、スナイパーの少女・シノンのナビゲートにより、全ガンナーの頂点たる対人トーナメント“BoB”に無事参戦を果たす。キリトは、銃が支配するこのゲームで唯一“光剣”を駆使、“BoB”を勝ち進む。その奇抜な戦闘スタイルが話題となり、徐々にゲーム内での知名度は上がっていった。そして“BoB”決勝。数多の強敵がひしめく“バトルロイヤル”の中、ついに“死銃”が姿を現す。果たして“死銃”とは何者なのか。本当に“仮想世界”から“現実世界”へ影響を及ぼすことができるのか…キリトは単身、“死銃”へと挑む!!『ファントム・バレット』編、完結。」

アニメ2期1クール目の内容。

アニメで省略されていた部分が詳しく語られているので、シノンが受けてきた苦しみとキリトが抱く苦悩がより切実にせまってきますね。


電子書籍では、

支倉凍砂氏作「狼と香辛料」

FUNA氏作「私、能力は平均値でって言ったよね! God bless me ? 4」

鰤 牙氏作「VRMMOをカネの力で無双する 4」

香月美夜氏作「本好きの下剋上 司書になるには手段を選んでいられません 第3部 領主の養女 3」


以上で80冊目読了。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンまつり2017、ホワイトデー | トップ | 来年度から »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ベル)
2017-03-20 18:08:25
整備は私も1か所にしてますね、バイクも一緒にやってもらってます
ピィーさんとは逆にトヨタですけどね
車検の案内なども1か所に集中してる方が細かく知らせてくれますので楽なんです
スタッドは年数経つと溝よりも硬度が問題になるので車屋さんで計ってもらったらいいですよ
私はめんどくさかったのでBSのものを購入しましたけど
年に1~2回しか使わないものなので交換時測ってもらったので十分です
保管時内圧も半分以下まで下げて倉庫の奥に置いていますが5年ぐらいで
かなり固くなってきてますので雪はいいですけど氷は少し怖いかな
山に上がった時などはやっぱり滑りを感じます
タイヤにもよるんでしょうけど私は安いヨコハマのジオランダー履いているので余計固くなるのかもしれません。
>ベルさん (ピィ)
2017-03-20 19:35:55
なんとなく、それぞれのディーラーにお願いしていましたが、この方が楽ですよね。
車検はさすがに、メンテナンスパックに入っていますから、それぞれでお願いしようと思いますが。
ゴムの硬化はありますね。
この冬、雪道でそれぞれ走りましたが、FFのエスティマよりFRのロードスターの方が走りやすかったです。
新品のスタッドレスタイヤは、やはり違いました。
Unknown (me262a-1a)
2017-03-20 21:34:23
BluEarthは品番こそ違うものの、私もジュークで履いています。燃費云々は別にして(笑)、とにかく無難というか問題無しです。

リンク先のメーカーサイトを見ると「非対称パターン」とか・・・その昔、KP61で履いていたアドバンHF-Dを思い出しました。(懐かしい)

他メーカーのクルマの扱いですが、私の行き付けの日産ディーラーは、国産車であれば全車サービスを行います。他メーカーであっても部品が入手可だからでしょうね。
>me262a-1aさん (ピィ)
2017-03-20 21:44:46
問題ないなら十分です(笑)
ディーラーの収入は、新車販売その時のものより、むしろその後の整備関連が重要だそうですね。
他メーカー車でも、収入には違いないということなんでしょうね。
Unknown (mercury)
2017-03-20 23:03:16
BluEarthはエコカーでは標準装着も多いですし
性能と価格のバランスが良いタイヤですね。

夏タイヤではないですけど、FITのスタッドレスは
ヨコハマにしました。

一つ前の型で安かったからってのは内緒で(^^;)

スタッドレスから夏タイヤ、いよいよ
ロードスターの本当の性能が試せますね(^^)

>mercuryさん (ピィ)
2017-03-21 05:51:25
けっこう一般的なタイヤなんですね。
雨の日に走ってみるのが、ちょっと楽しみです。
無理はしませんけれど(笑)
型落ちで新型に劣るといっても、なんら問題なさそうですよね。
安く買えるのは正義です。
早くロードスターを運転してみたいです(^^)
Unknown (T2)
2017-03-21 06:01:23
昔はタイヤ持ち込みでの組み付けはやりません!!でしたが、さすがにご時世?
大手自動車会社もこのあたりのビジネスにも手を出すように・・・といったトコロでしょうか?
ユーザーとしては有り難いですね♪
>T2さん (ピィ)
2017-03-21 06:33:26
ディーラーは、そういうところがありましたね。
やはりネット販売が主流の時代にそういうことをしていたら、持ち込み許容の町整備工場などに全部お客を取られてしまうということがあるのでしょうか。
Unknown (tak)
2017-03-21 21:21:48
エスティマの積載量すごいですね。普通に仕事で使えそうです(笑)
ロードスターの夏タイヤでの走り楽しみですね♪
>takさん (ピィ)
2017-03-22 06:32:22
すごいでしょう。
3列目床下収納でフラット化は、イマドキのミニヴァンでは基本装備ですね。
ロードスターは、妻の印象だとスタッドレスとそんなに変わらなかったようです。
今までと違って、サイズを揃えたからかな。
普通の走り方でスタッドレスに違和感がないということですね。
ちょっとうれしいです。
タイヤ特性 (路渡カッパ)
2017-03-22 11:12:43
あれ?コメント消えた・・・?昨日書いたのに。
ウエット重視は同意です!私の場合、ロドで濡れた路面でスリップ、スピン事故を起こしたのがトラウマになってますが・・・
前回からタイヤ交換は近くのホンダでするようにしてます。持ち込みタイヤもN-BOXで取りに来てくれますからね。次回からフリードで持っていけます♪
やはりミニバンがあると便利ですね。
>路渡カッパさん (ピィ)
2017-03-22 18:28:54
なぜか、調子悪かったみたいですね。
なんででしょう?
雨で急勾配、停車からの発進など、厳しいことがありますよね。
特にFFは、後ろに重心が寄っているとね。
フリードも立方体に近いフォルムなので、中は広そうですよね(^^)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。