智うららです。女50の一人言

日記もどきなエッセイです。

又吉さん流 私流

2017-05-19 12:08:01 | 日記
又吉直樹さんの 人となりが なんだか好きだ。
新・四字熟語からファンになったのかな?!最近
書けてないな・・お〜い(^.^)私の新・四字熟語や〜い。

いつも観ている「ZERO」ニュースコーナーでの お人柄や
バラエティー番組の ポツリポツリの発言に好感がもてる。

着物を時々 お召しになっているのも 共通の趣味かな?
なんて勝手に思っている。

[火花]に続いて[劇場]が好評とか。 しかし 劇場執筆中には
おびえている時期がもあったらしい。批判された部分を直そう
*誉められたことを全部やろうとか 色々悩み考えたらしい。

けど!ハタと気付き すべての人に気に入られなくてもいい
ごく一部の人が 頑張れ✊‼ 言ってくれ 今日まで来たから
自分の好きにやると 決めたらしい。

ブログ書き始めに いーさんに「あれ・・あの表現おかしなかった?」
聞いた時「一人言やから いいんじゃないですか(^_^)」言われ
肩肘が 軽くなったのを 思い出した。

ハハハ(^.^)こんな有名人と 一緒にしては申し訳ないけれど。
それにしても 何百枚の原稿を完成させるなんて(T_T) ホンマ
根気のいる仕事やりとげるな 凄い⤴⤴な〜。

短編小説(30枚ほど)で 新人賞目指すが 挑戦したのは一度だけ。
「仕事が出来るが 地味な女性が 仕事出来ないが美人で男性にも
うけのよい彼女に イジワルされる。唯一心の支えの幼なじみ彼氏
まで 取られ。美人彼女を殺害し 美容整形でなりすますけど
何気ないクセで 彼氏にバレてしまう」そんな内容(笑)。


二次審査で 落とされ それ以来諦め 途中まで書いたりガタガタや(笑)。
とりあえず 又吉さんも 自分流で*私も私流で ホホホ。

*(*^^*) この下書きし終えたら 再放送のサスペンスが 終わって。
松田聖子さんの「あなたのその胸に〜♪」優しいメロディーに
癒された。まーさん(^_^) 疲れた時は 優しい音楽聴いて 立ち止まり
なはれや。 *




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供の考えを 「評価するって... | トップ | 繁華街の 恐怖感 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。