桜さくらに歌われて/お箏三弦日記

皆さまこんにちは。しがない箏三弦の師匠のブログでございます。どうぞごゆっくりおくつろぎ下さい。

血の気が引いた!!

2017-06-20 03:20:51 | 日記
裁縫をする者は、その日の作業が終わったら「縫い針」と「待ち針」の数を確認するのが鉄則なのです。

それが昨夜数えたら待ち針が1本足りない!!大変です!血が引く思いでした。

仮縫いした衣装はさっき試着しましたがなかったし。

再度裾や端々を点検しましたがやっぱりない。

ないないない!

しかし私は狭い範囲で作業するから、大きなテーブルに広げる訳でもないし…

探して探して、結局お針箱の針山を入れたスペースの下に落ちていました!

あ〜良かった〜!

私は待ち針は、先が丸いボールが付いてる洋裁用のではなく、先が平べったいぺちゃんこの和裁用のを使っています。私はその方が打ちやすいし、柔らかい生地の場合、待ち針を打った時 ずれ が少なくて済む気がします。
待ち針を打ったままミシン掛けする時も、ミシン針が迫って来たら直前でスッと抜き取るのですが、先が平べったい方が布が動きません。
と私は思います。

ぺちゃんこのだったばっかりに、今回見つかりにくかったようです。

ともあれあって良かった〜!
めでたしめでたし。

…………………………………

このブログは携帯電話で作成している為、頂戴したコメントは拝見も反映も出来ない事をご了承下さい。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つぶやき | トップ | 高齢者施設慰問演奏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事