まったり まぎぃ

愉快な仲間たちの事、日常生活で思う事、好きな事あれこれ。

『ウチに住むオトコ』完観

2017-10-10 01:51:16 | 韓国ドラマのエトセトラ

                                 

【早期購入特典あり】ウチに住むオトコ DVD BOX- 1(キム・ヨングァンポストカード5枚セット&非売品プレス付)
クリエーター情報なし
Happinet

レビュー一覧は、こちらから。

 

ナンギルとナリは、これまで通り、ホン餃子で普通の恋人同士の様な生活を始めました。

 

ナリ父は、相変わらずドッポンを婿としたいようでしたが、徐々にナンギルの優しさが沁みてきたようです。

ナンギルは、ナリ父に何を言われても怒る事無く、優しく対処しましたからね。

 

ナンギルは、ドッポンにダダ金融の秘密帳簿の原本を渡しました。もう必要ないから・・・と。

ドッポンは、ナンギルとナリ母の婚姻無効の訴訟を起こしました。

ナリへの想いをきちんと整理し、ナンギルとの仲を応援することにしました。

近所の友達という立場を選んだのです。

 

クォン会長は、まだ土地を諦めてはいなくて、毎日のようにあれこれと重箱の隅をつつくような嫌がらせをしてました。

それを知ったドッポンは、あの秘密帳簿をマスコミに流しました。

最後の手を使うしかないと思ったのです。

グリーンランドは、マスコミから集中砲火を浴び、その収拾に大わらわとなりました。

もうホン餃子の土地を再開発するなんてこと、無理ですね。

 

ナンギルとナリ母の婚姻無効が成立しました。

晴れてナリとナンギルは普通の平凡な男女となったのです。

 

ナンギルは、ナリにプロポーズしようとあれこれ考えるのですが、上手くいきません。

でもね、やっと小学校でプロポーズ。

本当に、やっと、やっとのゴールインです。

 

ずっとドッポンに片思いだったヨジュも、報われそうです。

ナリは仕事に復帰しました。

 

全てが丸く収まるハッピーエンドでした。

とにかく、キム・ヨングァンssiがカッコ良かったです。あのスタイルですから、長いコートを翻して歩く姿は最高

一途な想いを抱いてナリを見つめ続ける姿が切なくて可愛くて本当に良かったです。

ふと、「君の声が聞こえる」での、スハのへソンに対する想いを思い出しました。年下の男性からの一途な想いは同じですが、ナンギルの方が、消極的と言うか、自制心が強い分、切なかったですね。

私の中では、スエさんは、たおやかな“静”のイメージが強かったんですが、この作品での明るくて真っ直ぐで秘密を持つ事が出来ない性格のキャラクターは、新鮮でした。

見るまでは、弾けた演技に無理が見えるんじゃないかと不安でしたが、杞憂に終わりました。流石スエさんです

人気ブログランキング

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『ウチに住むオトコ』15話まで | トップ | 新鮮組秋のお出かけ♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国ドラマのエトセトラ」カテゴリの最新記事